1308.地下原発議連は地下原発を隠蔽する為の組織ではないか?

北原 サニー
↑画像 2018・夏・海2 映画『サニー』 主演・北原里英 「1207.1985年は現代史の転換点」の冒頭の写真の続きです

(1)地下原発議連は地下原発を隠蔽する為の組織ではないか?

 「49.菅直人は立派な首相だったのではないか?」<拍手+いいね=55>の「(3)菅首相「幹部は死んだっていいんだ。俺も行く」 東電の福島原発からの撤退を止めるため本社に乗り込む」に次の記述があります。

 <転載開始>私の学友には東大から官僚になった人が多いのですが、彼らを通じて、官僚が菅前首相をいかに邪魔にして、あの手この手で悪評を流し、邪魔をしたかを垣間見ました。

 このことはかえって、官僚に愛される野田首相より、菅前首相がよほどまともな証拠ではないでしょうか。

 原発推進派や小沢支持者はもちろんのこと、一般には菅前首相については評価しないばかりか原発事故拡大の張本人と思っている方も多いと思いますが、私は安倍・麻生・鳩山・野田氏ら最近の総理大臣があのとき首相だったら、と思うとぞっとします。

 まさしく日本は滅びていたんじゃないか。

 お腹が痛くなって首相を辞めてしまった安倍元首相は、普天間基地移設問題も放り出した鳩山元首相とともに、今、地下式原発議連(笑)の顧問です。
 
 原発再稼働に狂奔する野田首相や日本語を読むのも危うい麻生元首相でも、どうにもならなかったでしょう。

 福田氏を含め、これらの首相では、脱原発宣言や浜岡原発停止要請もなかったはずです。

 管政権にはミスや問題も多く、私も菅氏を権力の亡者だ妖怪だ(失礼!)と、ずいぶん批判しましたが、相対的にはこの10年~20年で最も良い首相だったと思います。<転載終了>

 転載記事の途中に出てくる地下式原発議連は、「地下式原子力発電所政策推進議員連盟」の事略です。wikiには次の通り書いてあります。

 <引用開始>地下式原子力発電所政策推進議員連盟(ちかしきげんしりょくはつでんしょ せいさくすいしんぎいんれんめい)は、日本の国会議員による議員連盟。略称は地下原発議連。

 東京電力福島第一原子力発電所事故発生後の2011年5月、地下式原子力発電所の建設を推進する超党派の国会議員により結成され、5月31日に第1回の勉強会が開催された。主要な電力は将来も原子力でまかなう必要があるとして、原発事故の封じ込めが可能な地下原発の推進を要望するとしている。<引用終了>

 地下原発は現実に既に各地にあり稼働していて時に放射能漏れ事故を起こしている。地下原発議連は地下原発を隠蔽する為の組織ではないか。

1198.群馬県高崎市にある高崎駅東口地下原発の臨界状態
http://ab5730.blog.fc2.com/blog-entry-1503.html

1197.緊急投稿 神奈川県横浜市鶴見区にある鶴見地下原発で爆発事故!<拍手+いいね=37>
http://ab5730.blog.fc2.com/blog-entry-1502.html

1188.各地の地下原発の放射能漏れ事故で新種の人類が日本で誕生するのか?
http://ab5730.blog.fc2.com/blog-entry-1493.html

1176.緊急投稿 埼玉県久喜市にある久喜地下原発が臨界状態!!!!
http://ab5730.blog.fc2.com/blog-entry-1481.html

1167.前橋地下原発の寿命が近づいているのか?<大分県中津市の中津地下原発爆発情報>
http://ab5730.blog.fc2.com/blog-entry-1471.html

1165.各地で地下原発が放射能漏れ事故を起こしているのではないか? PART2http://ab5730.blog.fc2.com/blog-entry-1468.html

1161.各地で地下原発が放射能漏れ事故を起こしているのではないか?
http://ab5730.blog.fc2.com/blog-entry-1464.html

1131.緊急投稿 埼玉県本庄市の本庄早稲田地下原発が放射能漏れ事故を起こしたのか?
http://ab5730.blog.fc2.com/blog-entry-1430.html

1122.緊急投稿 HKT48の秋吉優花とAKB48の稲垣香織が、さいたまスーパーアリーナのステージから落下し骨折したのは、埼玉県さいたま市にあるさいたま新都心地下原発の放射能漏れ事故が原因ではないか?
http://ab5730.blog.fc2.com/blog-entry-1421.html

1121.緊急投稿 岩手県の小岩井農場地下原発で、放射能漏れ事故が起きたのか?
http://ab5730.blog.fc2.com/blog-entry-1420.html

(2)転載記事 すべて原文のまま るいネット 251899 アメリカ→官邸→マスコミによる支配 地下原発推進の超党派議連が発足する!~原発に固執する裏には原発で核兵器開発? 猛獣王S ( 不惑 東京 営業 )

http://www.rui.jp/ruinet.html?i=200&c=400&m=251899

 新規に地下に原発を建設してまで原子力発電に固執するのは不自然です。仮説として追求・検証の価値有りと思います。

 『仰天!地下原発推進の超党派議連が発足する!原発に固執する裏には何か秘密でもあるのではないのか』(書に触れ、街に出よう nico's blog)リンクより転載します。

[仰天!地下原発を推進する超党派議連が発足する!]

 驚くべきニュースが報じられた。4人の首相経験者を含めた大物政治家たちが中心となって、地下に原発を建設する超党派議員連盟が31日に発足するという。朝日新聞5月21日付「原発の地下建設推進、議連発足へ 与野党党首ら超党派」リンクより引用する。

<引用開始>-------------

 4人の首相経験者や与野党党首が顧問に名を連ねる「地下式原子力発電所政策推進議員連盟」が31日に発足する。表向きは勉強会だが、名前を連ねるベテランの顔ぶれから、大連立や政界再編に向けた布石との臆測も呼びそうだ。

 議連の顧問には民主党の鳩山由紀夫氏、羽田孜氏、自民党の森喜朗氏、安倍晋三氏の首相経験者のほか、谷垣禎一総裁、国民新党の亀井静香代表らが名を連ねた。たちあがれ日本の平沼赳夫代表が会長に就いた。

<引用終わり>-------------

[なにゆえ原子力に固執するのだろうか: 原発で核兵器開発をしているのではという見方]

 脱原発エネルギーシフトを訴える声は日に日に大きくなってきている中、これとは全く逆行する動きを主要政党の大物政治家たちが集まって行っていることに大いに失望させられる。これではいかに無能・無策・隠蔽体質の菅内閣を退陣に追い込むことができたとしても、その後の政権に脱原発エネルギーシフトを期待することはできそうにないと思う。

 この記事に出ている政治家は全て、長年にわたって原発を推進し、日本を原発だらけにしてきた旧・現自民党の政治家たちである。なにゆえこれら政治家たちは原発に固執するのであろうか。

 元Japan Timesの編集者なる人物が、福島原発の地下で核兵器を開発しているという疑惑に関して記事にしたものが4月中にネットで出回った。当初私はまさかと思い、陰謀論系のガセネタの類かと思っていた。こうした話は現場を確認できない以上、確かめるすべもなく、この場で検証できるような性質のものではないので、当ブログでは取り上げてこなかった。

 ただ今回の首相経験者4人も含む元自民党系の大物政治家たちが集まって地下原発推進議連をするというニュースに触れ、あまりにも不自然な印象を受けた。ネット言論上ではすでに原発が全廃されても電力不足が起こらないことが指摘され、代替エネルギーに関しても議論が進められている。よって新規に地下に原発を建設してまで原子力発電に固執するのは不自然であり、理解しがたいものがある。この不自然さゆえに、何か国民に知られてはまずい秘密でも原発にはあるのではないかという素朴な疑問にたどり着くのである~後略~

(3)追及 追究 追求

 多くの人々が、「追及」「追究」と書くべき所を「追求」と書いています。

(4)『戦争はいかがわしい商売だ』

★大摩邇(おおまに) 時代を超えた戦争の教訓 今こそ読むべき スメドリー・バトラー将軍『戦争はいかがわしい商売だ』完全日本語訳 Smedley Butler, WAR IS A RACKET: Japanese Translation
http://blog.livedoor.jp/genkimaru1/archives/2075694.html

 『戦争はいかがわしい商売だ』、その通りです。「バトラー将軍」と聞いて、私は「サドラー軍曹」を思い出しました。

バリー・サドラー
↑画像 レコード 「悲しき戦場」 バリー・サドラー軍曹 ...

 Ssgt.Barry Sadler<バリー・サドラー軍曹>の「THE BALLAD OF THE GREEN BERETS 」<「悲しき戦場」>は、66/03/05-66/04/02の5週連続でBillboard Hot 100でNO1に輝きました。更に1966年の年間CHARTのNO1にも輝きました。米帝によるベトナム侵略戦争真っ最中のアメリカを象徴するHIT・CHARTです。

https://youtu.be/m5WJJVSE_BE
↑動画 Ballad of the Green Berets - [HD] - - - SSGT Barry SADLER 視聴回数 8,080,106 回

★1966年、全米で一番売れたレコード:悲しきバリー・サドラー軍曹。
http://merurido.jp/magazine.php?magid=00012&msgid=00012-1517815246

 <転載開始>バリー・アレン・サドラーは、アメリカ合衆国の軍人、歌手、作家。アメリカ陸軍特殊部隊群(グリーン・ベレー)の衛生兵としてベトナム戦争に従軍した。彼の作品の多くは軍事的なテーマを持ち、また自らの階級にちなんで自身を「バリー・サドラー軍曹(SSG Barry Sadler)」の名で宣伝した。

 1940年、バリー・サドラーは父ジョン・サドラーと母ビーブ・リトルフィールドの第二子としてニューメキシコ州カールズバッドにて生を受けた。両親は共にプロのギャンブラーで、一家はたびたび引越しを繰り返していた。両親はバリーがまだ幼いうちに離婚し、また父ジョンは珍しい神経系のガンにより36歳で死去する。母ビーブはバリーと兄ロバートを引き取り、日雇いの仕事を求めてアリゾナ州、カリフォルニア州、コロラド州、ニューメキシコ州、テキサス州などを点々と連れまわした。この頃から既にサドラーは音楽にも興味を持ち始めていたという。

 サドラーの自伝『I'm a Lucky One』によれば、彼の父はカールズバッドで展開した配管工及び電気工の事業に成功し、複数の農場を所有したという。また母はレストランやバー、カジノで働いたとしている。

 サドラーはコロラド州レッドビルの10年制高校を中途退学する。彼はヒッチハイクでアメリカ中を回ったが、1955年には兵役を果たす為アメリカ空軍に入隊した。17歳の頃にはレーダー技師として日本で勤務する。4年間の兵役を終えて空軍を除隊した後、サドラーは何人かの友人と様々な仕事を手がけつつ、夜にはクラブ付きのバンドとして過ごしていたが、より刺激的な生活を求めていた彼はやがてアメリカ陸軍に入隊し、落下傘部隊を目指した。落下傘部隊の訓練で目覚しい成績を示した彼は、難関として知られるグリーン・ベレーの入隊試験に合格する。テキサス州フォート・サム・ヒューストン(英語版)駐屯地の陸軍衛生司令部(英語版)(MEDCOM)で戦闘衛生兵(Combat Medic)としての長期訓練を経て、サドラーはグリーンベレーの戦闘衛生兵たる二等軍曹(Staff Sergeant)としてベトナムへ送られた。

 ベトナム戦争従軍中の1965年5月、サドラーはベトナムの中央高地のプレイク付近で哨戒部隊を指揮している最中、ベトコンの仕掛けたブービートラップ(糞便を塗りつけた竹槍)により右の膝に重症を負った。当時赤痢治療の為に抗生物質を投与されていた事もあり、サドラーはこれを比較的軽度の負傷と判断し、哨戒任務の完了まで脱脂綿と包帯による簡素な手当てだけで凌いだ。ところが数日後、この傷口から重度の感染症が引き起こされた。すぐにサドラーはアメリカ本土に送還され、ウォルター·リード病院に入院する。その後、ペニシリン投与の為に傷口周囲が大きく切除され、彼の足に障害を残した。後にテレビ番組などへ出演した際の映像でも、サドラーが右半身をわずかに引き摺っている様が確認できる。

 傷痍軍人として入院生活を過ごしていたサドラーは、ロバート・ケネディ上院議員がフォート・ブラッグ(英語版)駐屯地の特殊部隊の為にジョン・F・ケネディ特殊戦センターへの訪問を予定しているという話を耳にする。その瞬間、彼は「足が完治したならば、自らの歌をそこに捧げよう」と決意したという。

 退院したサドラーは彼の最も有名な作品でもあるバラードスタイルの軍歌、『グリーン・ベレーのバラード』(The Ballad Of The Green Berets)を発表した。作詞にはノンフィクション小説『グリーン・ベレー(英語版)』の作者ロビン・ムーア(英語版)の協力があった。ムーアは1967年にマクラミン出版社から出版されたサドラーの自伝『I'm a Lucky One』にも文章を寄せた。グリーン・ベレーのバラードは、1966年前半にRCAビクターレーベルにより取り上げられ、一気に売り上げを伸ばし、Billboard Hot 100の中で1966年3月5日から4月2日まで1位であった。やがて100万枚の売り上げを記録し、ゴールドディスクを授与された[1]。

 この曲は全米で大ヒットを記録した。1966年当時、ニューヨークで最も有名だったポップス放送局WMCA(英語版)によって調査された男性音楽の週間ランキングでは5週連続トップを記録した。1966年1月30日のエド・サリヴァン・ショーで、サドラーはアメリカ陸軍の軍服姿でグリーン・ベレーのバラードを歌い、テレビデビューを果たした。1968年のジョン・ウェイン主演映画『グリーン・ベレー』でも、ケン・ダービー(英語版)によりテーマ曲として手配されたほか、陸軍では慰問局主催の演奏会に何度もサドラーを招いている。

 サドラーはグリーンベレーのバラードと良く似たテーマの曲をいくつか録音し、アルバムを作った。これはリリース直後から5週間の間にミリオンヒットを記録した。但し、アルバムに収録された他の曲はいずれもグリーンベレーのバラード以上の影響を残さなかった。

 『戦場のAチーム』(The 'A' Team)が記録したビルボード30位以来、目立ったヒット曲を打ち立てられなかったサドラーは、小説の執筆を始めた。

 彼はやはり兵士についての作品を多く手がけたが、しかしこれらの小説は彼の曲とは異なる方向性のものだった。

 例えばそれは彼の『永遠の傭兵(英語版)』(Casca)シリーズでタイトルにもなっている主人公、カスカ・ルフィオ・ロンギヌスに集約されている。カスカは磔にされているキリストを突き殺し、再誕の日まで兵士のままであるべく呪われているという設定であり、小説のシリーズはやがてカスカを20世紀へと辿り付かせる。しかし、サドラーが手がけたのは初期の数巻のみで、他は彼の名を借りた別の作家が手がけたものである。

 1978年12月1日午後11時ごろ、サドラーはカントリーソングライターのリー・エマソン・ベラミー(Lee Emerson Bellamy)を射殺した。この銃撃はベラミーの元ガールフレンドで、当時サドラーのガールフレンドであったダーリーン・シャープに関する言い争いを一ヶ月以上続けた結果であった。

 当時のベラミーは周囲の誰もが「口やかましく不愉快」と認める麻薬中毒者で、彼はサドラーとシャープの関係を常々不愉快に思っていた。目撃者の証言では、事件以前にもベラミーがサドラーに何度も嫌がらせや脅迫の電話を掛けていたという。事件のあった夜、サドラーとシャープが友人と共に夕食を取っていたレストランなど数箇所にベラミーは嫌がらせの電話を掛けていた。この時にサドラーはバーテンダーに「もし無言電話だったなら警察を呼ぶように」と強く頼んだという。その後、サドラーらはシャープの自宅に戻るが、しばらくすると何者かがドアをノックしてきた。サドラーが様子を見る為に外へ出ると、そこにベラミーがおり、突然攻撃的な態度で近寄ってきた。サドラーによれば、このときベラミーの手に何か光るものがあったという。これを銃だと思ったサドラーは、即座にベラミーを射殺した。

 しかし、実際にベラミーが手にしていたのは車のキーであり、何ら凶器となりうるものは手にしていなかった。この事件に関する法廷記録によれば、ベラミーを射殺した後にサドラーは銃をベラミーのバンに隠したという。この拳銃は正当防衛を主張するサドラーの論拠であったが、有罪判決の後に覆された。

 1979年6月1日、サドラーはリー・エマソン・ベラミー殺害の咎で第二級殺人の有罪判決を受け、懲役4~5年を宣告された。しかしこれと同時に事件内容を鑑みて、テネシー収容作業施設での軽作業21日に減刑された。この後、サドラーはベラミーの遺族に訴えられ、10,000ドルの賠償支払いを命じられた。

 サドラーは1980年代中ごろにグアテマラシティへ引っ越し、しばしばラ・エウロパ(ドイツ系店主の名から「フレディのバー」とも)と呼ばれるレストランバーを訪れていた。この頃の彼は軍用品の輸入を手がける傍ら、『永遠の傭兵』シリーズの出版を(無数のゴーストライターによってではあるが)続けた他、リリースはされなかったが自衛訓練ビデオの作成、あるいは地方村落での予防接種プログラムの手伝いなどを行っていた。

 1988年、彼は帰宅途中のタクシーの中で何者かから銃撃を受け、頭部を負傷し昏倒した。軍事雑誌『Soldier of Fortune』誌を通じた友人たちによりテネシー州マーフリーズボロのアルヴィン・C・ヨーク医療センターへ運ばれ、数ヶ月間昏睡状態が続いた。やがて彼は意識を取り戻したものの、神経障害から全身が麻痺し寝たきりとなり、銃撃事件から1年ほど過ぎた1989年11月5日に心臓発作で死去した。

 今も尚、彼の死を招いた銃撃については謎が多い。

 現在、「強盗に遭った」という説が一般的だが、その他には「自殺だった」、「女友達の気を引く為に自分を撃った」、あるいは「コントラを訓練していた為に革命勢力に暗殺された」、「現地の麻薬密売人に殺された」など様々な主張がなされてきた。当時の友人たちによれば、彼はニカラグアにてニカラグア民主軍を訓練しており、何者かから殺害するという脅迫を受けていたという。<転載終了:wikiの記述は更に続きます>

(5)新幹線殺人事件の際に記者会見した医師はイルミナティの悪魔のハンドサインをしていた!

afr1806100017-n1.jpg
↑画像 被害者の3人が搬送された病院で開かれた会見=11日午後、神奈川県小田原市
https://www.sankei.com/affairs/news/180610/afr1806100017-n1.html

 中央の医師がイルミナティの悪魔のハンドサインをしています。こいつが新幹線殺人事件フェイクニュースを成立させる為に嘘をついた極悪医師です!!!!

bild2.jpg
↑画像 トランプ大統領の悪魔のハンドサイン

★トランプは悪魔サインを作ります
https://www.apg29.nu/donald-trump-gor-djavulstecknet-25584/ja

1300.2018年6月9日に起きたとされる東海道新幹線殺傷事件の報道はフェイクニュースです! PART9 逮捕直後の小島一朗の上半身には返り血が付いていない!→小島一朗は殺人鬼ではない!
http://ab5730.blog.fc2.com/blog-entry-1624.html

1299.2018年6月9日に起きたとされる東海道新幹線殺傷事件の報道はフェイクニュースです! PART8 「梅田耕太郎」は何を意味するのか?
http://ab5730.blog.fc2.com/blog-entry-1623.html

1298.2018年6月9日に起きたとされる東海道新幹線殺傷事件の報道はフェイクニュースです! PART7 人望が厚かったとされる梅田耕太郎氏の葬儀が内輪だけの葬儀とは不自然ではないか?
http://ab5730.blog.fc2.com/blog-entry-1622.html

1295.2018年6月9日に起きたとされる東海道新幹線殺傷事件の報道はフェイクニュースです! PART6 梅田耕太郎氏は元々存在していないのではないか? その2
http://ab5730.blog.fc2.com/blog-entry-1619.html

1294.2018年6月9日に起きたとされる東海道新幹線殺傷事件の報道はフェイクニュースです! PART5 梅田耕太郎氏は元々存在していないのではないか?
http://ab5730.blog.fc2.com/blog-entry-1618.html

1277.2018年6月9日に起きたとされる東海道新幹線殺傷事件の報道はフェイクニュースです! PART4 クライシスアクター・小島一朗が述べたとされる「むしゃくしゃしてやった。」は何を意味しているのか?
http://ab5730.blog.fc2.com/blog-entry-1597.html

1276.2018年6月9日に起きたとされる東海道新幹線殺傷事件の報道はフェイクニュースです! PART3 東海道新幹線殺傷事件の被害者の女性2名の氏名が明らかになっていないのはなぜか?
http://ab5730.blog.fc2.com/blog-entry-1596.html

1275.2018年6月9日に起きたとされる東海道新幹線殺傷事件の報道はフェイクニュースです! PART2 NHKによる小島一朗容疑者の親族に対する不自然な取材http://ab5730.blog.fc2.com/blog-entry-1595.html

1274.2018年6月9日に起きたとされる東海道新幹線殺傷事件の報道はフェイクニュースです! PART1 不自然なNHK職員の乗り合わせ<拍手+いいね=33>
http://ab5730.blog.fc2.com/blog-entry-1594.html


↑最低1週間に1回クリック、よろしくお願い申し上げます。

↓動画 道重さゆみ
tumblr_ly494ihwpU1rnzpzzo2_250.gif
スポンサーサイト

Comment

猫山 #-

ANA機が緊急着陸。



Yahooのニュースですと、テレビの報道とズレがあるようなコメントがあります。
https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/ann?a=20180627-00000062-ann-soci

 27日午後8時15分ごろ、和歌山県串本町の上空付近(高度約1万2200メートル)を飛行していた羽田発鹿児島行きの全日空629便(ボーイング767―300型機)で、客室内の減圧を示す警告表示が出た。関西空港事務所などによると同機は機長の判断で客室の酸素マスクを下ろし、約1時間後に関西空港に緊急着陸した。乗員・乗客計113人にけがはなかった。

以下コメント

この記事が発信されたころ
テレビでの報道では

機内の気圧異常が感知され
機内の判断で高度を下げ
着陸予定を変更した

というような内容で、報道されてましたが?

この記事を読むと、機体に異常が生じて高度が勝手に下がったかのように
受け止められかねないと思います。


最近、新幹線事故の被害の職業が違っていたり、浜松市の花火工場爆発事故の時刻に10分程のズレがあったりとフェイクニュースにしてもシナリオが杜撰な気がします。
作家さんが多忙すぎて細部にまで気が回らなくなっているのでしょうか?



2018/06/28 (Thu) 17:47 | URL | 編集 | 返信
福田元昭 #-

Re: タイトルなし

1314の(4)に掲載させて頂く予定です。ありがとうございます。

2018/06/30 (Sat) 06:15 | URL | 編集 | 返信

Post Comment

非公開コメント

Latest posts