FC2ブログ

1272.虐待を受けていた子供が、5歳で文字を書けるのか?

平手 2017 薔薇 2
↑画像 2018薔薇シリーズ50 欅坂46 平手友梨奈

(1)船戸結愛(ゆあ)さんの大学ノート

 2018年6月9日の2本目です。「1270.船戸結愛(ゆあ)さんのVサイン<ピースサイン>は嘘ニュース<フェイクニュース>のサイン」の続きです。なお船戸優里容疑者が2016年に船戸雄大容疑者と再婚し同年9月、2人目の子供(長男)が生まれてから虐待が発生したとされています。

スクリーンショット-2018-06-07-15_44_13
スクリーンショット-2018-06-07-0_35_08-300x162

 船戸結愛(ゆあ)さんは大学ノートに次の文章を残していたとされています。多くの人々の涙を誘った船戸結愛(ゆあ)さんが書いたとされる反省文です。

ママ もうパパとママにいわれなくても

しっかりじぶんから きょうよりか

あしたはもっともっと できるようにするから

もうおねがい ゆるして ゆるしてください

おねがいします

ほんとうにもう おなじことはしません ゆるして

きのうまでぜんぜんできてなかったこと

これまでまいにちやってきたことを なおします

これまでどんだけあほみたいにあそんだか

あそぶってあほみたいだからやめる

もうぜったいぜったい やらないからね

ぜったい やくそくします

DfAlVZpUcAAryuI.jpg
↑画像 船戸結愛(ゆあ)さんの反省文

 船戸結愛(ゆあ)さんが書いたとされる大学ノートの現物は、私がテレビをCHECKした限り出ていません。読者の皆様は大学ノートの現物をテレビでご覧になりましたか?

 私はフェイクニュースだと考えていますので、船戸結愛(ゆあ)さんが書いたとされる大学ノートなんてないと思っています。これに関して興味深い非公開コメントを頂きました。ありがとうございます。

(2)「1269.船戸結愛(ゆあ)さん虐待暴行死亡事件で、2018年6月6日になって新たに母親の船戸優里容疑者が逮捕されたのはなぜか?」への非公開コメント 違和感満載の報道

 真、新日本の黒い霧 スピリチュアル9条 の 流れから 最近拝読させていただいています。はじめてコメントします。

 5歳児目黒虐待事件で、「5歳児の文章が見つかりました」と大々的に報道していた事。情報番組、ニュースも含め、まあその大々的さ加減も違和感を感じさせるものでした。

 かつ、虐待を受けていた子供が、5歳で文字を書けるのか?という大きな疑問が残ります。練習させられたと強調していたようですが。

 虐待を受けている子は発達も遅い傾向にあるにもかかわらず。大人が読める文字になっていたということは、しっかり教育を受けていなくてはできなかったことができているわけで、ハイパー天才だったのでしょうかね?

 ただの虐待事件ではもう盛り上がらなくなっているので、もうひと押ししたかったのかもしれませんが、やぶ蛇なのでは?

 子供の発達について知らない脚本家の方が書いたシナリオ。と、誰も思わないのが不思議なくらいです。


(3)「1269.船戸結愛(ゆあ)さん虐待暴行死亡事件で、2018年6月6日になって新たに母親の船戸優里容疑者が逮捕されたのはなぜか?」への非公開コメント 

 結愛ちゃんの事件。ニュースのコメントを拝読をさせて頂きました。これは、ニュースを見た方の怒りを集めて大きな負のエネルギーに変換する為にクリエイトしたニュースのように感じました。

 みんなの怒りがご両親や児相に向けられています。悲しみが結愛ちゃんに向けられています。でも全て架空だとしたらそのエネルギーは、呪詛となり私達を取り巻くと思います。

南熊本駅に車が突っ込んだニュースも捏造のようです。
http://benzaiten.dyndns.org/roller/ugya/entry/minami-kumamoto-nissan-note-epower

(4)「1270.船戸結愛(ゆあ)さんのVサイン<ピースサイン>は嘘ニュース<フェイクニュース>のサイン」への非公開コメント

この事件により小池百合子都知事が児相の体制を強化すると言っているようです。
https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/jnn?a=20180608-00000056-jnn-soci

前にリアルさんが書いていた児相の記事を思い出しました。
以下引用
http://reptilianbuster.blogspot.com/2016/03/blog-post_94.html?m=1

 児童相談所は嘘をつく。「あなたの子供を里親に出したら、大学まで出させてあげます。あなたは、この子供達を大学まで出してあげる自信がありますか?」「一時的に預かるだけですよ。すぐに子供達に会えますよ」などと嘘を言い、子供達を拉致して、爬虫類人レプタリアンの餌食にさせるのだ。

 この事件が嘘事件だと気付かないと多くの子どもと親が被害に遭うかもしれません。
<コメント終了>

★小池百合子さんはカイロ大学を卒業していません
http://benzaiten.dyndns.org/roller/ugya/entry/ecoyuri

(5)爬虫類人が嫌いな男改めレプキラーですさんの公開コメント

http://ab5730.blog.fc2.com/blog-entry-1589.html#comment2757

爬虫類人が嫌いな男改めレプキラーです #zx2Hz3mM

★このバカ政府は相変わらずセコイですね!

 福田さんこんにちは バカの1つ覚えでこの政権は自分達の国家断罪を世論から遠ざける為にフェイクスピン誤魔化しニュースを必死に作り流してるけど、我々からすれば呆れてグゥーの音も出ない自演をよくも続けるよって感じですね。

 まあ思考停止中の愚民には効果あるのかって所ですか?自分はこの精神異常な政権はとことん膿みを出しきるまで終焉を迎えないような気がします。これほど醜い歴代の総理大臣はいませんでしたよね!

 あと福田さんが記事で取り上げる地下住民の話しがコズミックディスクロージャーに出てて実際にクローンが活動してると言う件が暴露されてました!

 我々も陰謀論的観念から一歩出て広く情報を見ていかないといくら世界的に支配層が弱って来ていると言っても日本はまだまだ油断できない状況ですから、その意味でも日々の福田さんの鋭い記事が我々を強くしてくれていますので感謝と毎日更新を楽しみに過ごしています。

2018/06/08 (Fri) 19:40 | URL | 編集 | 返信

752.愛媛県今治市に開設予定の加計学園の岡山理科大学獣医学部は、クローン兵士製造所なのか?<拍手+いいね=36>
http://ab5730.blog.fc2.com/blog-entry-1000.html

(6)考察

 虐待を受けていた子供は脳が萎縮します。感情や意欲の動きにかかわる前頭前野内側部が約19%小さくなります。集中力や注意力にかかわる前帯状回が約17%小さくなります。認知機能にかかわる前頭前野背外側部が約15%小さくなります。

 報道によると、結愛ちゃんは朝はスープ1杯、昼と夜は茶わんに少しのご飯をよそってみそ汁をかけたものしか与えられない日もあり、死亡時は同年齢の平均体重約20キロを大幅に下回る約12キロしかなかったとされる。

 そうした状況で朝4時に起きてあのような文章を書いたというニュースを、何の疑問も感じずに受け入れてしまう人々が多い日本の現状を変えないと、日本と日本人はますます駄目になってしまう。安倍晋三の様な奴が長期政権を維持できる背景はここにあるのではないか。

 私の様に「すべてを疑え教育」を実践する教師が激増する事を期待します。拙ブログのタイトルの多くが疑問形のタイトルである理由は前に述べた通りです。マルクスやデカルトが述べたとされる「すべてを疑え」を意識する日本人が激増する事を期待します。



↑週間INがピーク時より大幅に下がってしまいました。最低1週間に1回クリック、よろしくお願い申し上げます。

↓動画 NEWS 加藤シゲアキ
53051867.gif
スポンサーサイト



Comment

 #

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2018/06/09 (Sat) 12:59 |  | 編集 | 返信
福田元昭 #-

Re: タイトルなし

http://ab5730.blog.fc2.com/blog-entry-1592.html

↑記事本文に掲載させて頂きました。ありがとうございます。

2018/06/09 (Sat) 19:19 | URL | 編集 | 返信
日高 #PFrMppLw

5歳で文字が書くことができる点については僕も疑問を持っていました。
特に、報道されているような文章が5歳の子に書くことができるのかですよね。
この事件の子は早熟だったのでしょうか。
以前からこのような子供虐待問題が報道されると、児童相談所には家庭のことに踏み込む法的力がないという報道がされることがありますが、実際には毒物であるワクチン摂取を拒否すると児童相談所が子供を取り上げるという話もありますよね。
その際には近所から児童相談所への通報だった場合もあるということです。
いわゆる集団ストーカー、はっきり言えば市民に化けて生活している【クロカモ】諜報部隊による密告だと思っています。

2018/06/10 (Sun) 08:21 | URL | 編集 | 返信
猫山 #-

https://mainichi.jp/articles/20180615/dde/041/040/036000c

児相体制強化など対策 虐待防止へ閣僚会議


これを拝読して結愛ちゃん事件はやはりフェイクだと思いました。
リアルさんが書いていた恐ろしい事が本格化するかもしれません。

以下引用
http://reptilianbuster.blogspot.com/2015/06/blog-post_58.html?m=1

平成12年から法律改正され、児童相談所が子供達を拉致できる権限を得たらしい。これは既に、米国で実施されているシステムで、一度、児童相談所が子供を預かったら、二度と親は、その子供(達)に会えない。つまり親権の取り上げである。つまり平成12年から、日本の児童相談所システムが爬虫類ユダヤ米国化したという事だ。
その理由は、日本では、学校からの「虐待されている様な跡がある」という児童相談所への通告から始まるという。ちょっとでも疑わしい傷やアザなどがあると、すぐに児童相談所に報告されて、子供達はそのまま拉致され、親は、二度と、子供達に会えなくなる。


新幹線事故のニュースの影で児童相談所の強化や地下原発の爆発。
地下の住民達の資金繰りや食糧事情も段々危うくなってる感じですね。




2018/06/15 (Fri) 18:25 | URL | 編集 | 返信
福田元昭 #-

Re: タイトルなし

http://ab5730.blog.fc2.com/blog-entry-1599.html

↑記事本文に掲載させて頂きました。ありがとうございます。

2018/06/15 (Fri) 20:48 | URL | 編集 | 返信
猫山 #-

児童相談所による家庭介入強化

この頃、10歳の少女心愛さんの虐待死事件が取り上げられています。
公表される画像は、どれも彼女が保育園時代のものばかり。
しかもピースサインをしているものでした。
おまけに、昨年の5歳児の結愛さん虐待死事件と同じくネット上で度々情報が上がる事を不思議に思っておりました。

そうしたところ、本日のYahoo!ニュースを見てこれが狙ったフェイクニュース?ではないか?と思いました。

以下コピー

児相の家庭への「介入」強化へ 親支援の部署と機能分離
2/10(日) 6:00配信
2399
朝日新聞デジタル
 児童虐待の防止に向けて、厚生労働省は児童相談所(児相)が子どもを保護する「介入」の機能を強化する方針を固めた。現在は子どもと家庭をともに支える「支援」と同じ部署が担っていることが多いが、子どもの死亡を防げなかった事件が相次いでいることを受けて機能を分化し、介入を最重視する。3月中にも、関連法の改正案を通常国会に提出する。

 介入から支援まで継続して対応することが大切との意見もあり、機能分化には慎重論もある。ただ、昨年に東京都目黒区で起きた船戸結愛(ゆあ)ちゃん(当時5)の死亡事件などで児相の不手際が指摘され、厚労省の有識者会議で議論を重ねてきた。今年に入ってからは千葉県野田市で栗原心愛(みあ)さん(10)が亡くなる事件も発生し、厚労省は「子どもの命と安全を守る社会的使命に応えるためには、介入と支援を担当する部署などを分ける必要がある」と判断した。

 厚労省はすべての児相に弁護士、医師、保健師を配置することも検討している。根本匠厚労相は8日の会見で、「児相が子どもの保護センターとしての役割を果たせるよう、体制の抜本的強化などを行う」と述べた。

朝日新聞社

以前、宇宙への旅立ちのリアルさんが児相に我が子を連れて行かれると返してもらえなくなると書いておりました。
実際に、そんな例が存在するようです。
https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q11127824021?__ysp=5YWQ55u4IOWtkOS%2Bm%2Bi%2FlOOBl%2BOBpuOBj%2BOCjOOBquOBhA%3D%3D

昨年の結愛さん虐待死事件との二部作仕立てで児相の権力を強める為だったのかもしれません。
心愛さん虐待死事件バージョンでは、児相から彼女は家に連れ戻されていると何かに書いてありました。

今では、子どもが転んで作った傷ですら児相より虐待の疑いをかけられて子どもを連れて行かれてしまうケースもあるようです。

昨今は、妊娠をしたらすぐに保活と言う保育所探しが始まるそうです。
子どもの数は減っているのに、なぜ預ける場所が足りないのか?と私は不思議に思うこともありました。
時々、子どもを預けて働く事で赤字になるパターンもあるそうです。
様々なパターンがある為、素人目線しか持ち合わせていない私には知らない事が多々あります。
ですが、確かに感じるのは日本は、あからさまに親と子を引き離す方針に動いているように感じています。

児相が権力を持ったら、引き離され親子が今以上に増えるようなきがしてなりません。

2019/02/10 (Sun) 12:17 | URL | 編集 | 返信
福田元昭 #-

Re: 児童相談所による家庭介入強化

 私もこのニュースはフェイクニュースではないかと考えていて記事にしたいと考えていますが、書きたい話題がたくさんあってすぐに書けない状況なので、このコメントを頂き、本当にありがたいと思っています。

2019/02/10 (Sun) 12:33 | URL | 編集 | 返信
mido #-

児童相談所による拉致被害は内海医師の告発本で知っていたので、今回の事件も裏があるかも・・とは思っていましたが。
関連HP http://xn--d5qx13g.com/blog/

今日の「たけしのTVタックル」で「暴力を受けていた母親が子供と一緒に逃げる場所があれば」と意見した高木美保氏に、「母親もあかん、絶対親と切り離すべき!」と何度も叫んでいた千原せいじ氏が異様でした。

最初は警察は介入できなかったのか・・と疑問でしたが、茶番劇なら笑ってしまいますね。
自相の実態 https://matome.naver.jp/odai/2140238205478797001?&page=1
被害者のブログ https://ameblo.jp/jac-16/theme-10059582260.html

2019/02/10 (Sun) 15:20 | URL | 編集 | 返信
猫山 #-

親子を引き離す政策?

 政府は12日午前の閣議で、幼児教育・保育を無償化する子ども・子育て支援法改正案を決定した。

【図解】内閣支持率の推移

 3~5歳児は全世帯、0~2歳児は住民税非課税世帯が対象で、10月1日から認可保育所などの利用料が無料になる。認可外施設も無償化の対象だが、補助額に上限を設ける。

 無償化は安倍政権の看板政策の一つ。10月の消費税率10%への引き上げによる増収分を財源に、子育て世帯の負担軽減を図る。無償化に必要な費用は地方負担分を含めて年間7764億円の見込みで、10月からの半年分に限り国が全額賄う。

以下はコピーです。
認可保育所や一部の幼稚園、認定こども園に通う3~5歳児は世帯の年収にかかわらず全額無料。認可外施設は、共働き世帯など保育の必要性があると認定された3~5歳児は月3万7000円、0~2歳児は月4万2000円をそれぞれ上限に補助する。 


幼稚園や保育園を無償化にするよりも、
せめて子どもが小学校を卒業するか、義務教育が終えるくらいまでの期間、親が落ち着いて子育てに専念出来る環境を作る方が良いように感じます。

今、8050や7040問題がたまにニュースに上がります。
こうなってしまった背景の一つに、幼少期の親子の心の距離間があげられています。
そして今、中年期熟年期を迎えた子どもと老齢の親がきちんと向き合い、親が子の気持ちや生き方を肯定をしてあげた途端に仕事を探し、働き始めたと言うケースが出ているそうです。
あくまで一つのケースに過ぎませんが、このようなことでも幼少期の親子の心の距離について問われつつあるのに、親子を引き離すような政策は如何なものかと考えさせられます。

2019/02/12 (Tue) 12:02 | URL | 編集 | 返信
mido #-

親世代を貧困にさせて、共働きをせざるを得ない環境に追いやり、子供と離す政策かもしれませんね。

義務教育自体が親と切り離す政策らしいですよ。考えてみれば、6時間授業なんて頭に入らないし、無駄が多いです。昔の寺子屋は2時間程度だったようです。

バカを作る学校「ジョン・テイラー・ガット著」
https://blog.goo.ne.jp/fffin/e/4f2aebeda1f551a7ddcce1e06ec4e499

また地域のコミュニティが無くなり、母親一人で子供を育てるのに負担が多く、保育所入所を望む人も増えているようです。昔は地域全体で子供を育てていましたからね。

子供への虐待が増える要因はここにもあるのでしょうね。

2019/02/12 (Tue) 20:38 | URL | 編集 | 返信
猫山 #-

子どもの貧困と言う言葉を耳にしますが、
子どもの貧困=親の貧困なんですよね。
それを、貧困家庭とか貧困世帯と表現しないことに疑問を感じます。

子どもの貧困と言う言葉からしても、家庭から子どもを切り離しているようにも感じます。
子どもの貧困と表現する事で、社会に多々存在するようになってきた貧困家庭から目を逸らさせているようにも見えます。

私自身は小学校どころか、幼稚園に行くのも嫌でした。
強制的にみんなと同じ服を着て、同じことをさせられることが嫌で通園前に駄々をこね、通園しても先生やクラスメイトの目を盗み脱走をする事もありました。
現在だと、発達障害とかアスペルガー症候群などと言われる行動だと思います。

大人になり、家庭の事情などで長らく精神を病みました。
その頃に、臨床心理士の勉強を経て個人で不登校児向けの格安学習塾を開いた同級生と遭遇しました。
彼いわく、「学校は集団で生活をするから社会性が身につくと思われがちだが、実は母性が自愛や将来の家庭を築く力を養う、父性は社会性を培う為の要素になっている。
本来ならば両親との時間を十二分に味わい、そして(健在ならば)祖父母とのふれあいやご近所様とのふれあいを経て社会性を身につけてゆくのが理想的。
しかし、現代社会ではそれが難しい。
生後一年未満に両親と過ごせる時間が少ない子どもが増えすぎている。
多くの親は、衣食住や教育に必要な金銭の無心の為に共働き。
60歳以降も働き続けないと生活が成り立たない家庭も増えて、祖父母に預けることすら出来ない。
両親や血縁者よりも、お金で雇われた赤の他人の方が自分の子どもと接触する時間が長い。
そんな社会に対する疑問も持たない親御さんも多い。
両親の心身の健康状態が良いならば、子どもが義務教育をいや、未成年のうちは必ず親のどちらかが家に居てやるくらいの状態が望ましい。
それが当たり前の社会になればいいのに。」
と、言っておりました。
どうやら子どもを早々から親から引き離すと言うのは色々な分野から見ても好ましくないようです。

その同級生が言うには
「仮に母親が家を居られる環境でも、子どもの学校の成績ばかりを重視して、もっと勉強をしなさい。と頭ごなしに言ってるだけでは駄目。
それは父親にも同じことが言える。
学校の成績と言う外部の評価を突き付けるのではなく、あくまでそれを通してその子の持つ向き不向きを知り、それをどう役立てるか?話し合わなければ、生きる力は養っていけない。
そうした状態からも、本当の意味での親と子のふれあいが難しい世の中になっていると。」
との事。

今の世の中では、少し周りと行動や思考が違えば特別支援学級や発達障害の治療を薦められると、子育て中の知り合いが嘆いておりした。
彼女のお子様は、2歳くらいから発達障害の投薬治療が始まったそうです。
子の治療中に、彼女自身も大人の発達障害だと診断を下されて投薬治療を受けはじめたとのこと。
彼女の生い立ちと現状から、素人目線でも発達障害と似て非なる心的外傷が伴う精神障害のようにしか見えません。
しかし、親子共々沢山の薬を飲んでいます。

幼稚園に通っていた頃の私は、「みんなと同じじゃないといけないなんて苦痛。いきたくない。」と思っていました。
しかし、今はその時以上に世の中はがんじがらめだと感じるに至りました。

2019/02/13 (Wed) 09:55 | URL | 編集 | 返信

Post Comment

非公開コメント

Latest posts