FC2ブログ

1247.精神疾患は薬では治らない!!! PART2

渡辺麻友 2018年 薔薇
↑画像 2018薔薇シリーズ30 渡辺麻友

(1)はじめに

 2018年5月29日の3本目です。「「1202.精神疾患は薬では治らない!!!」の続きです。

844.日本が精神病院数世界NO1であるのはなぜか?
http://ab5730.blog.fc2.com/blog-entry-1111.html

599.イタリアに精神病院がないのはなぜか?
http://ab5730.blog.fc2.com/blog-entry-822.html

(2)「1241.私はキリスト教に入信する気は一切ありません」への非公開コメント

 私はネットで知り合った二人の友人が抗うつ剤により病んで行く姿を見て参りました。

 一人は鬱病になり働けなくなり、生活保護を受ける為の診断書を受ける為に受診した病院で処方された薬を飲み続けるうちに言動がおかしくなりました。

 受診したばかりの頃は、「国民の皆さんのお金で生活させて貰っては申し訳無い。早く治して働くからね。」と言っていました。それが数年後、呂律が回らなくなった口調で「私は鬱病。しかも双極性なの。もうね、働かなくて良いかなと思うの。生活保護助かる。ありがたいね。」と発するようになっていました。彼女との出会いはSNSでしたが、意気投合をして年に一回実際に会っていました。

 彼女と飲食店で食事をしている約二時間程の間に二、三回、液状の薬を飲んでいました。彼女いわく、お医者様に呂律が回らなくなったら飲むようにと処方をされたそうです。そのうちの一つはリスパダールでした。

 受診当初はそこまで薬は飲んでいなかったようですが、段々と増えて行き一日に10種類近くは投薬をするようになったそうです。たまに、発作的に発狂をするようで救急車で病院に運ばれて隔離病棟に入る時もあるようです。

 投薬から約三年後にはとうとう時間の感覚が失くなったようで深夜二時頃にハイテンションで電話をしてくるようになりました。「夜中だから寝ましょうよ。」と促したところ、「太陽、まぶしーよー。だから話そうよー」と返されました。どうやら蛍光灯の光を太陽だと思い込んだようです。後日、彼女は「長期の入院を する。」と言って電話をくれたきり音信不通になりました。

 彼女が鬱病にかかったのは家庭環境でした。実家が機能不全の家庭でした。その後、結婚して家を出たそうですが旦那様からのDVを受けていました。環境的には私とほぼ同じでした。私も20代の頃に精神薬を飲んでいた時期がありましたが、心身共に更に病んだのでやめました。代わりに運動、瞑想、足揉み、カラオケをするようにしました。お陰で薬要らずになりました。

 また、もう一人は統合失調症と診断をされリスパダールを処方をされていました。投薬を始めた頃、彼女は独学でキリスト教を学んでいました。投薬から数年後、彼女から毎晩のように電話やメールが来るようになりました。「今、私の部屋にキリスト様が来ている。」
「私は、マリア様の化身。私が命を投げ打った時に地球は救われる。」などなど、何パターンも聞かせてくるようになりました。「夜中だから寝ましょうよ。」と言って電話を切ると延々と着信やメールが付くようになりました。内容は、アダムとイブの物語のコピーだったり、彼女とキリスト様やミカエル様との対話などでした。

 彼女は過保護の親御さんに育てられたそうです。何でもかんでも先回りをする親御さんで、絶対に叱らないそうです。ゆえに、学校や仕事で辛い事があれば逃げていたとも言っていました。最初は「おかしなことを言えば親が短大をやめさせてくれるだろう。」と思っていたら、何かが見えた気がしたとのこと。慌てた親御さんが病院に連れて行くと、統合失調症と診断を下されてリスパダールの投薬が始まりました。飲んで行くうちに、キリスト様、天使、マリア様、時にアマテラス様なども部屋に来るようになったと言うのです。

 どうやら精神薬を飲んでいると、幻聴や幻覚が始まるようです。私は同棲相手の精神薬の離脱症状と副作用の件で、精神科の先生と話したり、ネットで調べたりしました。精神薬と言うのは普段使われていない脳の部分に障りが出ると、思い出さなくて良い記憶を呼び覚ましたり、暴言や暴力を振るうようになったりなどと人を異常にしてしまうそうです。逆に人が持てる潜在的な能力に蓋を閉める作用もあるようです。記憶力、運動能力、体内時計、気力などがどんどん失われていくとのことです。高血圧の薬と同じく、投薬を続けると認知症のリスクを高めるとも言われているようです。

 薬を飲み続けて病気が治ると言うことが幻のようなものです。本来、身体から出さなければならない、熱や痛み、膿、感情を薬で封じ込めただけだと思います。

 同棲相手を説得した上で運動や足揉み療法を中心にした生活にしました。食事にも気を使いました。発症当時は感情が抑えきれず、大暴れの末にひきこもりに至るほど酷かった症状がかなり緩和してきました。些細なことで落ち込み、感情が抑えられなくなり発狂。挙句は自己嫌悪でひきこもる始末。二日続けて激しく落ち込む出来事が彼に振りかかりましたが、今迄のような症状は殆ど出ていません。

 人間の身体は治癒力が備わっているのだと思います。

(3)非公開コメントを拝読して

 ●●さんがしおんえつこさんの事を心配して、多忙な中この長文のコメントをお書きになった事がよく伝わってきました。私も心配なので、「1241.私はキリスト教に入信する気は一切ありません」に次の通り記述しました。

 <転載開始>余計なお世話かもしれませんが、薬は基本的には毒なので余り頼りすぎない方がよろしいと思います。既にお読みになっているかもしれませんが、拙ブログの過去の関連記事です。

1202.精神疾患は薬では治らない!!!
http://ab5730.blog.fc2.com/blog-entry-1508.html

844.日本が精神病院数世界NO1であるのはなぜか?
http://ab5730.blog.fc2.com/blog-entry-1111.html

599.イタリアに精神病院がないのはなぜか?http://ab5730.blog.fc2.com/blog-entry-822.html<転載終了>

 ●●さんや私のしおんえつこさんに対する心配はどうやら余計なお世話みたい。1241のコメント欄<その内容はこの記事の(5)に転載>にしおんえつこさんが、「私も福田さんがご紹介なさった記事はあえて読んだり見たりしないように、聖書の教えがしっかり入って来るまでは見ないようにすることを選択したので、」とお書きになっていますので。

 今回の●●さんがしおんえつこさんに示した優しさは、しおんえつこさんが聞く耳を持たない以上、実を結ぶ事はないかもしれませんが、神様は今回の●●さんがしおんえつこさんに示した優しさを評価なさっていると思いますよ。

 なんて書くと、1241で「はっきり言って宗教団体が大嫌いなんです。」と書いた事と矛盾するのではないかと誤解なさる方がいらっしゃるかもしれません。

(4)私が宗教団体が大嫌いな理由

 宗教団体が大嫌いな事と一定の宗教心がある事とは違います。私はたいしたレベルではありませんが、一定の宗教心があると思っています。

 多くの宗教団体は幹部が信者を搾取し贅沢三昧に浸ったり戦争をしたりといった悪い面があるから、私は宗教団体が大嫌いなのです。


(5)1241へのしおんえつこさんの公開コメント

http://ab5730.blog.fc2.com/blog-entry-1557.html#comment2679

★御気分を害したようで申し訳ありませんでした

福田元昭さん

 こんばんは。

 私の長文コメントへのこの記事のお返事、ご紹介された記事や動画は見ないようにしましたが、この記事に書かれている文章は何度も読ませていただきました。記憶力がとても悪くて細かく覚えることがあまりできない脳力の為、自分の書いたコメントの内容すら細かく覚えることができない脳力なので、私のコメントを転載したりコメントのURLを記載してお返事を書いていただけるのは助かります。

 色々と過去にメモしたノートを見返したりしながらお返事を書こうと文章を途中まで書いていたら、結局、とても長文過ぎる超絶長文になってしまうことに気づき、「自分のブログでやればよろしいのに」と不快な気持ちを持たれた方がおられたので、コメント投稿するわけにもいかないなと、またメールアドレスを打ち込んで『管理人だけが閲覧できる』にして投稿しても、結局私が福田さんのレプティリアン情報の記事や動画、精神病についての記事やその他の記事の動画を見たり読んだりというのも、聖書の教えがしっかり入って来るまでは避けなければならないし、福田さんも私の掲載している『スカイプ聖書の学び』や『牧師さまの聖書のお話』のカテゴリーの記事を最初からずっと読み続けて私が聖書で何を教わっているかを読まないだろうから(そんな暇はないと思います)、食い違いが起きるだけだなと思ったので、投稿することをやめその超絶長文文章は削除しました。

 ですが私のコメントは福田さんもその他のたくさんの閲覧者さんもご不快を感じられたのだと思いますので、申し訳ありませんでした。

 相互リンクについてですが、私のほうは福田さんのブログの説明文に、「世直しブログです。国、政治、マスコミなどに騙されないために。『知りすぎた者』となるかものサイトなので閲覧は本物のイエスさまのお護りとイエスさまの御命じで「閲覧しなさい」ということならば。」と記載してこのままブックマークにリンクを貼ることを『取りあえずの所は』選択しました。

 なので福田さんのほうがお望みでしたら私のブログのリンクを外していただいてかまいませんし、私のことを紹介した記事から私のことを削除されてもかまいません、私はキリスト教信仰への道のブログを運営しているから、宗教勧誘と受け止められるようなブログだから福田さんの「宗教団体が大嫌い」に沿うものではないと思います。

 「福田さんの為に立てた神さまの御計画がある」についてはクリスチャンご夫妻が御自分たちのなさっていることにおいての体験談を私が過去に教えていただいていたので、『エレミヤ書29章11節~14節』について教わったときに本当のことなんだなと思いましたのと、この個所のことで教わったことについて自分の人生においての質問もして、それはカテゴリー『スカイプ聖書の学び』の『NO3 スカイプ聖書の学び第23回目でした♪『神があなたをお造りになった時にあなたの平和の計画を持っておられるが、あなたが『悪魔の砦』の中に居るのでその計画を教えられない。』で教わったことからあのようにコメントしましたが、キリスト教をやる気がない方が読むことはないだろうし、私も福田さんがご紹介なさった記事はあえて読んだり見たりしないように、聖書の教えがしっかり入って来るまでは見ないようにすることを選択したので、福田さんが私がなぜああいう断定的なコメントをしたのかについて知る気がなければ読まなくてもいいものですが、福田さんが「読まない」と別のコメントで言った私にブログ運営上のご都合で記事リンクをお貼りになったこともあって、記事名だけは私のほうも伝えておくことにしました。

 断定した言い方になったのは私がクリスチャンご夫妻からとCDの牧師さまから教わった聖書の教えを受け入れるということをしているため、断定的な言い方になりました。福田さんと福田さんのブログ読者さまにご不快を与えたようで申し訳ありませんでした。

 『悪魔の砦』について、脅しでの宗教勧誘に使われてしまうというのはそれはあるだろうというのは私も知っています。ドアベルが鳴ってドアを開けたら開口一番、「地獄というのがありまして」と言ってそこの仏教系団体のちらしかなにかを渡してきた人がいましたので。ただこの『悪魔の砦』のことや『自分勝手に生きて肉の人生を終えたあとの死後の行先は地獄』についても、私はブログに聖書の教えのことを書いていますが、クリスチャンご夫妻とCDの牧師さまからきちんとしたことの聖書の教えを『愛』から語ってくださってのことを教わっていると感じていますので、脅しによる宗教勧誘をされて洗脳されているだけとは思わないというか、それが洗脳だと言われればそれまでですが、私は聖書をきちんと学びたくて神さま(万物の創造主)に「ちゃんとしたクリスチャン(本物のクリスチャンのこと)から聖書を教わりたい」とお願いして紹介された人たちで、たくさんの精神病の方や人生に行き詰った方や西洋医学ではどうにもならない病気をイエスさまによって治癒していただいて社会復帰させている団体だったので、私は本物のクリスチャンになれた人たちが本当にいて、神さまに本気で願うと神さまは喜んで本物のクリスチャンになれた人たちと出会わせてくれるのだということを体験し、その後出会ったクリスチャンご夫妻の話からも、CDの牧師さまのご著書でも同じように「本物のクリスチャンに出会いたい」と神さまに祈って願いが叶ったのだというお話を知り、クリスチャンご夫妻は『神の子』になれた『愛する者』なんだなと接していて思いますので、私は聖書を勉強したいし、聖書は自分1人で勉強できるようなものではないのだなと思っているし、イエスさまが神の愛そのものであること、イエスさまが本物の神さまなのだということも教わってわかったので、神さまとイエスさまを本当に信仰できるようになりたいから、教わったことを取り入れてそれを言ってしまうので、断定的な言い方になってしまいました。(そこらへんの一般福音教会の聖書勉強会ではダメだということも2つの教会に通ってみてわかりました)

 結局このコメントもものすごく超絶長文になってしまいました。申し訳ありません。私のコメントした投稿自体は削除していただいてもかまいません。多くのブログ閲覧者さまに不快な思いをさせてしまう内容のようなので。これらの私のコメントで論じ合おうとしてもお互いのブログ記事を『ある程度読まない』わけですから食い違うので論じること自体ができないと思います。コメント投稿してスティーブン・バンカースさんの動画を紹介して・・・と考えたのがことの起こりだったので、言うなれば毛色が違うとか田んぼが違うというブログだったわけですから、コメントしてはいけなかったということなのでしょう、私が間違っていたと思います。申し訳ありませんでした。

しおんえつこ

2018/05/27 (Sun) 23:12 | URL | 編集 | 返信 <コメント終了>

>このままブックマークにリンクを貼ることを『取りあえずの所は』選択しました。なので福田さんのほうがお望みでしたら私のブログのリンクを外していただいてかまいませんし、私のことを紹介した記事から私のことを削除されてもかまいません、

 しおんえつこさんが貴サイトの拙ブログのリンクを外さない限り、拙ブログのリンク先一覧から貴サイトを外す事はありません。


↑週間INがピーク時より大幅に下がってしまいました。最低1週間に1回クリック、よろしくお願い申し上げます。

↓動画 キンプリ
75381574.gif
スポンサーサイト



Comment

日高 #PFrMppLw

別記事でコメントしたあとにこの記事を見たのですが、親切な方のコメントがあったようで、あー余計なコメントしなければよかったと後悔^^;はずかしい^^;なんのこっちゃ^^;

2018/05/29 (Tue) 21:47 | URL | 編集 | 返信
福田元昭 #-

Re: タイトルなし

後悔なさる必要はないと思います。いつもありがとうございます。

2018/05/30 (Wed) 07:13 | URL | 編集 | 返信

Post Comment

非公開コメント

Latest posts