FC2ブログ

1233.安倍昭恵文書

瀧野由美子(ゆみりん) 2018薔薇 4
↑画像 2018薔薇シリーズ17 STU48 瀧野由美子(ゆみりん)

(1)消された「安倍昭恵」文書 財務省4000枚の森友文書公開も無意味〈dot.〉 5/23(水) 21:53配信

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180523-00000099-sasahi-pol&p=1

2018052300099_1.jpg
↑画像 疑惑がさらに深まった安倍昭恵首相夫人(c)朝日新聞社

 疑惑の核心は、書かれていたことではなく、「何が書かれていなかったか」に残されている。

【決定的文書】疑惑の核心である「安倍昭恵文書」の存在を示す資料

 森友学園への国有地売却をめぐる記録について財務省は23日、新たな文書を国会に提出した。公開されたのは交渉記録の約1000枚と、改ざん前の決裁文書約3000枚。交渉記録は佐川宣寿前国税庁長官が、国会で「廃棄した」と答弁していたものだった。同日夕に開かれた野党合同ヒアリングでは、富山一成理財局次長が「深くおわびします」と謝罪した。

 すでに報道されているとおり、公開された文書には安倍昭恵首相夫人や当時の夫人付き職員だった谷査恵子氏の名前が出てくる。土地取引について問い合わせた内容も、これまで公開された資料の内容と合致するものだ。

 だが、4000枚もの文書には、森友問題の核心に触れる最も重要な「安倍昭恵文書」は含まれていなかった。むしろ、昭恵夫人の関与について、財務省による新たな“隠蔽”が疑われる痕跡が残されていたのだ。

 「安倍昭恵文書」とは、公文書で昭恵夫人の名前が初めて出てくる2014年4月28日に関する記録だ。

 森友学園の籠池泰典・前理事長と近畿財務局による国有地に関する交渉は、14年に入ってから難航していた。

 国会に提出された記録によると、国有地の賃貸契約を望む籠池氏に対し、大阪府の担当者が「都合の悪い話になると怒り出すため、建設的な話し合いにならない」(14年3月27日)など、籠池氏への不信感を露骨に記していた。

 同年4月15日の籠池氏らと財務局の担当者との面会記録でも、会談後の「担当者心証」との項目では「自己の主張の妥当性を一方的に述べるのみであり、今後も、当方指示に真摯に対応することは期待し難い」と、ひどい書かかれ方をしている。

 ところが、同年4月28日を機に財務局の態度が一変する。

 この日、財務局を訪れた籠池氏は、交渉決裂寸前で最後のカードを切った。3日前の4月25日、籠池夫妻は昭恵夫人を建設予定地の国有地に案内、3人で一緒に写真を撮影した。4月28日について短く書かれた資料では、昭恵夫人との3ショット写真を見せ、森友学園側が「(昭恵)夫人からは『いい土地ですから、前に進めてください』とのお言葉をいただいた」と述べたと書かれている。

 昭恵夫人の関与が明らかになったことで、難航していた交渉に変化が出た。同年6月2日、財務局が森友学園に売払いを前提とした貸付契約に協力することを伝える。これが、籠池氏の国有地売却交渉が最初に成功したときだった。

 だが、今回公開された4000枚の文書には、他の面会時の記録が詳細に記されていたにもかかわらず、核心である14年4月28日の「安倍昭恵文書」は含まれていなかった。共産党の辰巳孝太郎参院議員は、ヒアリングの席で財務省の官僚たちを前にこう問い詰めた。

 「4月28日が一番大きなターニングポイント。籠池氏が(財務局から)三行半を下されようとした時に、写真を持ち出して、要求を突きつけた。そして、財務局は本省と相談して協力することになった。なのに4月28日の交渉記録が抜けている。ありえない。なぜ、出てこないのか」

 これに対し、財務省の富山一成理財局次長は「ここに今日出しているものがすべてです」と繰り返すしかなかった。

 だが、「安倍昭恵文書」の存在を示す記述も残されている。財務省が23日に公表した「本省相談メモ」と題された28枚のメモには、14年5月8~23日までの記録をまとめた4つの文書が公開された。ところが、財務省によるメモの概要の説明には「H26.4.28~H26.5.23本省相談メモ、法律相談結果等参照」と書かれていたのだ(写真参照)。4月28日の文書は含まれていないのに、なぜ、概要の説明で「H26.4.28~」で書かれているのか。

 国会に提出された文書からわざと「昭恵案件文書」を抜いたのかを野党議員から追及された富山理財局次長は、「なんでかはわかりません」と答えるしかなかった。

 “消された”可能性の高い「昭恵案件文書」。財務省は、記録の有無について「文書の廃棄は、決裁文書の書き換えとあわせて行われたと考えられる」と説明し、すでに処分したことも示唆している。
.
 「昭恵夫人が関わっていた動かぬ証拠が出てきた。安倍首相はもう退陣するしかない」(森裕子参院議員)

 安倍政権の疑惑をこのまま終わらせてはいけない。(AERA dot.編集部 西岡千史)

【関連記事】
財務省の改ざん文書決裁リストにあった驚くべき官僚2人の名前〈週刊朝日〉
「首相案件備忘録」よりスゴい安倍内閣がひた隠す決定的文書 公開の可能性〈dot.〉
加計学園疑惑の設計会社の取締役は理事長の美人妻だった ツーショット入手〈dot.〉
ぞくぞく発掘される「昭恵案件」夫人付職員が財務省にクレーム 籠池夫妻保釈で新展開も〈週刊朝日〉
タックル指示を認めない日大にクレーム殺到 「退部者が続出で廃部も」と選手〈dot.〉

(2)2014年4月25日の籠池夫妻と昭恵夫人との3ショット写真

AS20180312004305_comm.jpg
↑画像 大阪府豊中市の小学校予定地で撮影されたという、森友学園の籠池泰典・前理事長夫妻と安倍昭恵氏(中央)の写真。特例承認の決裁文書の記述通り、右下に2014年4月25日の日付がある(ノンフィクション作家の菅野完氏提供)
https://www.asahi.com/articles/ASL3D76KHL3DPTIL00S.html

(3)安倍昭恵の証人喚問の早期実現!

>谷査恵子氏の名前が出てくる

651.谷査恵子さん暗殺阻止!
http://ab5730.blog.fc2.com/blog-entry-881.html

>『いい土地ですから、前に進めてください』

1070.安倍昭恵が述べた『いい土地ですから』とはどういう意味か?<新築の廃墟「瑞穂の國記念小學院」の地下付近に重要な遺跡があるのか?>
http://ab5730.blog.fc2.com/blog-entry-1362.html

1052.森友学園に不当廉売した責任を負わなければならないのは迫田英典です!
http://ab5730.blog.fc2.com/blog-entry-1341.html

 4000ページの大量の資料で「膿を出し切った」感を演出しているだけ。共産党の辰巳孝太郎参院議員が追及している通り、当局が籠池氏から昭恵夫人の写真を見せられた2014年4月28日の「安倍昭恵文書」を悪党どもは出していない!

 立憲民主党の長妻昭氏が25日だけでなくその前後にも会っていないかと聞いても、安倍は25日だけに絞って会ってないと言う答弁をしてる。4月28日だけ抜けた交渉記録の決裁文書では、それに近い日付の文書に日本会議の記述あったという。

 悪党の指示で廃棄されたとされる2014年4月28日の「安倍昭恵文書」文書は、財務省の公務員のUSBメモリーに入ったまま残されている可能性がある。

 安倍昭恵の証人喚問を1秒でも早く実現し、安倍昭恵を徹底的につるし上げる必要がある!

 もっとも決裁文書に安倍昭恵の名前が載っているのだから。安倍晋三が言う「自分や妻は関わっていない」という言葉は既に崩壊しているので、安倍昭恵の証人喚問などしなくても、安倍政権を粉砕できるのかもしれないが。


(4)共産党の辰巳孝太郎参院議員のツイート

たつみコータロー参議院議員 日本共産党‏ @kotarotatsumi 交渉記録約957ページ。よくもこれだけ隠蔽してくれたもんよ。しかし2014年4月28日がなぜか都合よく欠落。この日は籠池氏が近財に安倍昭恵氏とのスリーショット写真を提示し昭恵氏の「いい土地ですから前に進めて」との言葉を伝えた日。頓挫寸前の契約交渉が「協力します」と変わったのになぜないのか?
Dd4f6gqU0AA2EwL.jpg
https://twitter.com/kotarotatsumi/status/999271288383258624

(5)<1231.オランダやイタリアからもアクセスがある福田元昭の「桜の木になろう」>への公開コメント

匿名希望の1読者 #6urEx/7U

★猥褻の概念について

 猥褻という概念について思ったことがありました。猥褻という概念は権力者や宗教指導者が表現が人民統治や表現規制のために作り出した概念だったと思います。所謂、処女厨などの処女信仰もこちらから派生したものだと思います。

 江戸時代以前は日本では混浴が当たり前で裸に対して羞恥心はなかった感じです。明治以降に明治政府が西洋の猥褻の概念を浸透させたと思います。諸説ありますが江戸時代までは村や身分などによって婚姻制度は大きく違っていたみたいです。それを明治政府が一夫一妻制度や家制度に画一化した感じだと思います。本来ならば婚姻形態は当事者が望むならばどんな婚姻形態、交際形態でもいいと思います。

 私は男ですが、80年代に小学生、90年代に中高生でしたが、当時はさほど女子のブルマーに対して性的な目で見ている人は多くなかったと思います。地域によっては真冬にブルマーという不自然な運用方法はあったと思いますが、私の住んでいた地域は比較的温暖な地域だったのでそこまで問題にはなっていませんでした。また、当時の教師達は寒ければ上着を着るような比較的柔軟な対応をしていたました。

 ブルマーに対して性的な目で見ている人が増えてきたのは所謂ブルセラショップ騒動以降だったと思います。今から思えばブルセラショップ騒動はマスコミを上げてのことだったので、これは学販衣料の利権や人口削減などのために、新たな性的な羞恥心を植え付けるための権力者達の意図があったかもしれません。

 体操服も無理に学校で統一する必要はないのかもしれません。また、暑ければ薄着(冷房負荷を減らすという意味でも)にして、寒ければ上着を着ると言ったような柔軟な対応でいいと思います。

 旧約聖書などでもエデンの園では人類は裸に羞恥心を抱いていなかったですが、蛇に姿を変えたサタンに唆され知恵の実を食べ、裸に羞恥心を抱くようになったとありますが、このサタンとは貴ブログの言い方をすればレプのことかもしれません。

 また、出典元は忘れましたが、エデンの園にいた頃の人類は狩猟採集時代(日本で言えば縄文時代)の人類、知恵の実を食べた後の人類を本格的な農耕開始後の人類と解説しているブログがありました。

 農耕開始以前の狩猟採集時代の人類はボノボ型の婚姻形態だったという説があります。
農耕開始後は富の蓄積や相続とセットになった婚姻制度の形成、そして国家形成と向かいますが、上記の説が正しいとすれば人類はレプに唆されて農耕を始めたのかもしれません。
また婚姻形態もボノボ型から段階を経て父系型に変わっていったと思います。

 この変化は小麦を主たる作物としている畑作牧畜地域では早く、稲作地域ではかなり遅かったみたいです。例えば、稲作地域の長江流域では、畑作牧畜を主体とする黄河文明の人々が侵入(約4000年前)するまで母系制が残っていました。

 ちなみに畑作牧畜を主体とする黄河文明の担い手は白人系だったとも言われています。始皇帝もペルシア系だという説もあるのでこれは不思議なことではないと思います。

 裸に羞恥心を抱かせるようなことにした、ことは権力者が猥褻の概念を使って人民を統治しやすくするための仕掛けだったと思います。また、農耕開始も統治や身分制度形成の意図があったかもしれません。


↑週間INがピーク時より大幅に下がってしまいました。最低1週間に1回クリック、よろしくお願い申し上げます。

↓動画 欅坂46 長沢菜々香
a75c6277.gif
スポンサーサイト



Comment

Post Comment

非公開コメント

Latest posts