FC2ブログ

1231.オランダやイタリアからもアクセスがある福田元昭の「桜の木になろう」

乃木坂46 堀未央奈 2018 薔薇
↑画像 2018薔薇シリーズ15 乃木坂46 堀未央奈

(1)オランダやイタリアからもアクセスがある福田元昭の「桜の木になろう」

 2018年5月23日の4本目です。「1222.すべての君主制国家を粉砕し、この世から世襲を絶滅しよう!!!」に書いた通り、一昨日21日午前4時過ぎ頃から、FC2アクセス解析を利用しています。

 昨日22日は40都道府県からアクセスを頂きました。本当は47都道府県なのかもしれません。どこからのアクセスかわからない事例<モバイルからのアクセス?>が実にたくさんありますので。

(2)2018年5月22日付けアクセスTOP10<各行左から順位・都道府県名・アクセス数・1日のアクセス全体に占める占有率>

10 群馬県 42 3.2% 9 福岡県 46 3.5% 8 埼玉県 62 4.7% 7 北海道 69 4.2% 6 千葉県 77 5.8%  5 愛知県 86 6.5% 4 静岡県 91 6.9% 3 神奈川県 102 7.7% 2 大阪府 123 9.3% 1 東京都 227 17.2%

(3)オランダやイタリアからもアクセスがある福田元昭の「桜の木になろう」

 日本国内は47都道府県すべてからアクセスが来ていないのに、オランダやイタリアからはアクセスを頂いています

(4)「宇宙への旅立ち」へMarch 1, 2015 at 8:26 PM<たぶんアメリカのフロリダの現地時間>に投稿なさった猫山さんのコメント

http://reptilianbuster.blogspot.jp/2015/02/blog-post_25.html?showComment=1425270398623#c6555607275571084918

まじめちゃん様へ

こんにちは。

 私は、どうにかガイドスピリットとハイヤーセルフの識別がつくようになってきたかもです。ハイヤーセルフの時は自分の胸の辺りで声を感じ、ガイドスピリットは耳の辺りで声を感じたりすることがあります。
 
 人間の情報力、そしてそこから醸し出される力は底知れないと聞きます。だから、レプが人間の能力を封じ込めて自分達より無能に仕立て上げ奴隷としようしているんだと思います。

 ほんの一握りの本物ヒーラーさん達(最低限な生活を死守する以上の営利を求めない方・若しくは無償)が、人間の本来の姿を引き出そうとしていますが、やがてはレプに乗肉体を乗っ取られて我欲に満ちた人間に様変わりさせられているのが現実だと思います。

 まじめちゃん様も前世で好きだったことを封印されているんですね。潜在的に好きな事を封じ込めるというのは魂の同意であってもしんどく感じる時がありますね。ひかりさんって、チームRの方? 少し前に、どこかの掲示板に彼女がRの本性を暴露っていたという書き込みを見かけた記憶があります。「彼女がレプでも何でも、心は純粋な方なのかな?」とそれを読んで思いました。

 私は、ずば抜けた才能ではないと思うのですが、子供の頃から、思考や言動、行動が妙で親が悪い意味で私の知能や適性を心配して学校の先生や病院に相談に行って居ました。私には「頼むから普通の子になりなさい。このままじゃ変人になる!」とよく言っていました。

 レプさんが学校は奴隷製造工場と書いて下さっていましたが、私は幼稚園に入る前から、数年後に自分が通う事になる小学校の建物を見る度に「あそこは牢屋みたいな場所。あんなとこ行きたくないなあ」と思い、憂鬱になっていました。案の定、幼稚園に行くのも嫌で仕方ありませんでした。何もかもみんなと同じことをしなきゃいけないのが受付けず、仮病を使ったり、野山に逃げてさぼったりもしていました。

 小学校はもっと嫌でした。校内・学校行事であれば(修学旅行以外は)校外でも体操着着用必須でした。男子は半ズボンでしたが、女子はブルマーでした。親には「人前でパンツを見せてはいけません」と言われて来たのに、どうしてパンツ同然の格好を一日中しなければならないのか?と思いました。

 「先生は動きやすい服装だから」と言ってるけれど、段々太ももとかお尻を嫌らしい目で見てる存在がいるんじゃないか?と感じるようになりました。動きやすいなら、男子もブルマーで良いと思うんです。

 みんなと同じ服装・同じ行動・授業で習った通りの思想や思考を持つ・・・これが出来なければ教師は体罰を与えられることもある。ある日、ふと私達は養鶏場の鶏と変わらない気がしてきました。給食を作って下さる職員さんには申し訳ないけど、給食が餌に感じるようになりました。給食が私のアレルギー体質に合わなかったのです。だから体質が崩れ、一年で激太りをしました。みんな違って良いはずなのに、アレルギーの子や本当に食べられない子を下校まで居残りさせて完食するまで食べさせたり。

 小学校低学年が終わる頃には、「私たちは、家畜と変わらない。誰が私達を飼ってるかはわからないけど、将来出荷をされて食い物にされる」と心の奥で確信を持つようになっていました。

 しかし、教育と言う名の洗脳を受けて行くと「そう思っていた自分が変質だったのか?」と思うようになっていました。けれど、近年リアルさんのブログを拝読させて頂いて、小学校時代に自分が考えていたことを思い出したのです。

 今世では前世で使っていた過激な力は使わないと決めていますが、端々が、一風変わった思考や実体験で出てくることはあります。それを地味に拡散することで、疑問を持ってくれたり考えて下さる方がいらっしゃるだけでもいいかなと思っています。

 最近はネットの存在で、昔ほど変人な自分を悲嘆することも無くなってきましたが、まだまだ日常で素で生きるのは白い目で見られるし、批判も受けやすいのがちょっと切ないかもです。

(5)「956.地底人はお金をどの様にして得ているのか?」への非公開コメント

 地下住民の生活を潤わすお金が足りてないのでしょうか?

http://news.mixi.jp/view_news.pl?id=5121350&media_id=90

 2016年のある調査では、若い女性のうち10人に3人が「将来なりたい」と答えたという"専業主婦"。「あこがれる」「つまらなそう」と人によってイメージはさまざまかと思いますが、「専業主婦は2億円をドブに捨てているようなもの」であり「専業主婦にはなにひとついいことがない」という主張をしているのが本書『専業主婦は2億円損をする』です。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180522-12000029-webhon-ent
Yahoo!ニュースでは批難のコメントが目立ちます。

 安倍首相の一億総活躍もそうですが、地下原発の維持や修繕費にも困っているからこそ、こんな本を書いて、働かせようとしているのでは?と思いました。

以下引用
橘玲(たちばなあきら)、本名は非公開、男。国籍不明。婚姻歴不明。
こんな人の意見を素直に聞く人の気が知れない。ネット上の情報によるとバツ1のようだ。奥さんに2億稼がせようとして離婚したのだと。

 こんなコメントがありました。国籍不明→地下住民ということかもしれませんね。

 専業主婦が必ずしも良いとは言いませんが、子どもが義務教育くらいまでは家庭教育も大切に思う私は、この本の内容に同意しきれません。子どもときちんと向き合わないと、精神的な病や障害になり易くなるようなので。良い加減、地下に住むのをやめて地上で暮らせば良いのにと思いました。


↑週間INがピーク時より大幅に下がってしまいました。最低1週間に1回クリック、よろしくお願い申し上げます。

↓動画 嵐 松本潤
o0245015712516783719.gif
スポンサーサイト



Comment

匿名希望の1読者 #6urEx/7U

猥褻の概念について

猥褻という概念について思ったことがありました。

猥褻という概念は権力者や宗教指導者が表現が人民統治や表現規制のために作り出した概念だったと思います。

所謂、処女厨などの処女信仰もこちらから派生したものだと思います。

江戸時代以前は日本では混浴が当たり前で裸に対して羞恥心はなかった感じです。

明治以降に明治政府が西洋の猥褻の概念を浸透させたと思います。

諸説ありますが江戸時代までは村や身分などによって婚姻制度は大きく違っていたみたいです。
それを明治政府が一夫一妻制度や家制度に画一化した感じだと思います。

本来ならば婚姻形態は当事者が望むならばどんな婚姻形態、交際形態でもいいと思います。

私は男ですが、80年代に小学生、90年代に中高生でしたが、当時はさほど女子のブルマーに対して性的な目で見ている人は多くなかったと思います。

地域によっては真冬にブルマーという不自然な運用方法はあったと思いますが、私の住んでいた地域は比較的温暖な地域だったのでそこまで問題にはなっていませんでした。また、当時の教師達は寒ければ上着を着るような比較的柔軟な対応をしていたました。

ブルマーに対して性的な目で見ている人が増えてきたのは所謂ブルセラショップ騒動以降だったと思います。今から思えばブルセラショップ騒動はマスコミを上げてのことだったので、これは学販衣料の利権や人口削減などのために、新たな性的な羞恥心を植え付けるための権力者達の意図があったかもしれません。

体操服も無理に学校で統一する必要はないのかもしれません。
また、暑ければ薄着(冷房負荷を減らすという意味でも)にして、寒ければ上着を着ると言ったような柔軟な対応でいいと思います。

旧約聖書などでもエデンの園では人類は裸に羞恥心を抱いていなかったですが、蛇に姿を変えたサタンに唆され知恵の実を食べ、裸に羞恥心を抱くようになったとありますが、このサタンとは貴ブログの言い方をすればレプのことかもしれません。

また、出典元は忘れましたが、エデンの園にいた頃の人類は狩猟採集時代(日本で言えば縄文時代)の人類、知恵の実を食べた後の人類を本格的な農耕開始後の人類と解説しているブログがありました。

農耕開始以前の狩猟採集時代の人類はボノボ型の婚姻形態だったという説があります。

農耕開始後は富の蓄積や相続とセットになった婚姻制度の形成、そして国家形成と向かいますが、上記の説が正しいとすれば人類はレプに唆されて農耕を始めたのかもしれません。
また婚姻形態もボノボ型から段階を経て父系型に変わっていったと思います。
この変化は小麦を主たる作物としている畑作牧畜地域では早く、稲作地域ではかなり遅かったみたいです。
例えば、稲作地域の長江流域では、畑作牧畜を主体とする黄河文明の人々が侵入(約4000年前)するまで母系制が残っていました。
ちなみに畑作牧畜を主体とする黄河文明の担い手は白人系だったとも言われています。
始皇帝もペルシア系だという説もあるのでこれは不思議なことではないと思います。

裸に羞恥心を抱かせるようなことにした、ことは権力者が猥褻の概念を使って人民を統治しやすくするための仕掛けだったと思います。
また、農耕開始も統治や身分制度形成の意図があったかもしれません。

2018/05/23 (Wed) 13:55 | URL | 編集 | 返信
日高 #PFrMppLw

うちのブログでこの記事へのトラックバック記事を書いたのですが、もしかしたらトラックバックが3件も行ってしまったかもしれません。
ご迷惑をおかけしまして申し訳ありません。

2018/05/23 (Wed) 13:59 | URL | 編集 | 返信
 #

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2018/05/23 (Wed) 19:05 |  | 編集 | 返信
福田元昭 #-

Re: 猥褻の概念について

1233の(4)に掲載させて頂きます。ありがとうございます。

2018/05/24 (Thu) 05:54 | URL | 編集 | 返信
福田元昭 #-

Re: タイトルなし

トラックバックは、2017.06.21以来ありません

http://ab5730.blog.fc2.com/blog-entry-711.html#trackback51

2018/05/24 (Thu) 05:58 | URL | 編集 | 返信
福田元昭 #-

Re: タイトルなし

1235の(3)に掲載させて頂きます。ありがとうございます。

2018/05/24 (Thu) 07:34 | URL | 編集 | 返信

Post Comment

非公開コメント

Latest posts