FC2ブログ

1228.東條英機と西城秀樹

o0763108014193089044.jpg
↑画像 2018薔薇シリーズ12 西城秀樹

(1)イルミナティがクリエイトした西城秀樹デビュー伝説

 「1227.津川雅彦は転向した右翼か成りすまし右翼ではないか? PART5」の「(6)「1224.津川雅彦は転向した右翼か成りすまし右翼ではないか? PART2 」への非公開コメント」の続きです。

 西城秀樹さんは広島県出身で、小5でドラムをし兄とバンドを結成、高校生の時ジャズ喫茶でスカウトされ「恋する季節」でデビューしたとされる。芸名は「女学生の友」で公募し、西城秀樹に決まったが他には「城ひかる」「竜のぼる」などの候補もあったとされる。

(2)城みちる

>城ひかる

イルカにのった少年 城みちる
↑画像 『イルカにのった少年』 城みちる

 城みちるというアイドルが1970年代にデビューしました。1972年、中学3年の時に「スター誕生!」の広島県予選で本選出場に残り、翌1973年「スター誕生!」第7回のチャンピオンに輝く。父親が強く反対する中、芸能事務所社長長良じゅんの自宅に1年間下宿。同年『イルカにのった少年』で東芝EMIより歌手デビューした。デビュー曲の曲名を決めたのも長良で、鑑賞していた映画に出てきた『沈没船船首のイルカに乗った少年の像』より曲名が決まった。

 『イルカにのった少年』は50万枚の大ヒットを記録、1974年の第16回日本レコード大賞にて新人賞を獲得した。童顔で細身のルックス、歌唱力で、一躍トップアイドルに上り詰めた。同時期にデビューしたあいざき進也や豊川誕らと共に「新新御三家」と呼ばれる。1975年の沖縄海洋博では、日本代表として歌唱した。

 私の高校時代の友人が駒沢大学在学中、「この前、大学で城みちるを見たよ。」と当時語っていました。

★城みちるの今現在は社長で被爆2世!実家は名家で嫁は誰?娘はアイドルなの?
http://asahirubannimo.com/jyoumitiru-imagenzai-2032

(3)西城秀樹のwiki

 現在の西城秀樹のwikiの冒頭に「現在、削除の方針に従って、この項目の一部の版または全体を削除することが審議されています。」と書いてあり、魚拓が取れません。

★現在の西城秀樹のwikiのキャッシュ
http://cache.yahoofs.jp/search/cache?c=p9SxcQ4XRdEJ&p=%E8%A5%BF%E5%9F%8E%E7%A7%80%E6%A8%B9&u=https%3A%2F%2Fja.wikipedia.org%2Fwiki%2F%25E8%25A5%25BF%25E5%259F%258E%25E7%25A7%2580%25E6%25A8%25B9

 やがて削除されるかもしれない部分を中心に、現在の西城秀樹のwikiの記述の所々をピックアップしてみましょう。

 <引用開始>広島県広島市、広島駅近郊の東蟹屋町(現:東区 東蟹屋町)に誕生する。ジャズギターが趣味だった父親の影響で幼少期から洋楽に馴染み、ジャズスクールに通ってドラムを勉強した。~中略~

 父親が頑固で厳格な人であったため芸能界入りを猛反対。その反対を押し切り、家出同然で広島から上京。芸能事務所「芸映」に所属。~中略~

 2018年4月25日、自宅で家族団欒の席で倒れて緊急入院し、懸命の治療が行われたが、5月16日23時53分、急性心不全のため神奈川県横浜市内の病院で死去。63歳没。

 西城の訃報を受け、新御三家としてライバルでもあり友でもあった郷ひろみと野口五郎を始め、数多くの著名人が追悼コメントを発した。~中略~

 西城秀樹ショーでは、西城が歌い始めると女性ファンは、その迫力に圧倒され、泣き叫び、興奮のあまり失神し、舞台に上がり西城に触ろうとして警備員に体当たりされたり、極度の興奮と緊張で過換気症候群に陥って失禁して、30分ほど経つとアンモニア臭が会場内に漂ったといわれる。~中略~

 1979年「YOUNG MAN (Y.M.C.A.)」は、ヴィレッジ・ピープルの曲をカバーしたもので、同曲は西城自身が探し出した。レコーディングに訪れたロスでカーラジオから流れる「Y.M.C.A.」に、「これはいい曲だぞ」と心を奪われた。すごくノリがいいし、ステージでやってみたいと帰国後、試しにコンサートで「Y.M.C.A.」を原曲の英語で歌うと観客の反応も良かった。しかしヴィレッジ・ピープルは同性愛(GAY)を象徴するバンドとして有名で、「Y.M.C.A.」はゲイの応援歌として認識されていた。ヴィレッジ・ピープルが人気グループになったことでアメリカでもゲイが市民権を持つに至ったといわれた。西城は「この曲をカバーして、シングルを出したい」と、レコード会社に直訴するが「アイドルがこんな歌を歌えるわけ無いだろう!」と、担当者は全く取り合ってくれなかった。当時の日本では同性愛への偏見が大きかった時代背景であり、またレコード会社や所属事務所の力が圧倒的に強い時代でもあり、歌手本人の希望が通ることは少なかった。西城は絶対に諦めず、英語が堪能だった当時のマネージャー・あまがいりゅうじ(天下井隆二)に「若者に向けた応援歌(青春讃歌)」に歌詞を変えて、アレンジも自身が歌いやすいように変更し、「Y.M.C.A.」の4文字を全身で表現するという人文字振り付けも西城自身が考案。題名も「ヤングマン」として西城自ら何度もレコード会社に足を運び、その念願が叶って「YOUNG MAN (Y.M.C.A.)」として発売された。リリース直後からたちまち火が付き大ヒットし、周りの態度も一変した。~中略~

 1984年11月19日放送では、ワム!の「Careless Whisper」のカバーで、「抱きしめてジルバ」と競作となった郷ひろみの「ケアレス・ウィスパー」と対決した。~中略~

 2018年に西城が逝去した際には、ハウス食品グループ本社から「(西城出演の)バーモントカレーのCMで、カレーが国民食となり愛されることとなった」など感謝を込めた追悼メッセージが発せられた。~中略~

 芸映在籍中は看板スターとして活動すると共に、デビュー間もない1972年夏、事務所関係者と共に浅田美代子を街頭でスカウト、無名の新人アイドルだった相本久美子の芸映への移籍を推薦したほか、自らの名前を冠した新人コンテスト「HIDEKIの弟・妹募集オーディション」からは河合奈保子と石川秀美がデビューした。河合も石川もオーディションの1位ではなく、他の人が選ばれそうなところを西城の強い推しで逆転1位になった。また西城のコンサートで、熱狂の余り突然ステージ上に乱入した、ファンの岸本加世子を「自分の事務所に入らないか。」とスカウトした。~中略~

 山口百恵岩崎宏美など同世代の女性アイドルにもファンが多く、『第18回日本レコード大賞』で西城が歌唱賞を受賞した際に、彼女らは同じ壇上にいて自分のことのように号泣した。この時代のエピソードとして、元テレビ・ディレクターのテリー伊藤が西城秀樹の死後に明かした秘話(還暦となった西城秀樹から直接打ち明けられたとされる昔の思い出話)によれば、西城秀樹は人気絶頂の若い頃、山口百恵からラブレターをもらったことがあるという。~中略~

 西城は1979年に「YOUNG MAN (Y.M.C.A.)」をシングルとして発売するが、この曲は当初シングル化する予定がなくファンからの要望で急遽発売することになったため、神奈川県内のビクターレコード工場では生産が追いつかない状況となった。それを知った西城自らが工場へ出向き、従業員を前に「残業させてしまいますが、お願い申し上げます」と呼びかけて自ら激励の意志を込めて「YOUNG MAN (Y.M.C.A.)」をミカン箱の上から歌唱して工場を激励したという。<引用終了>

>芸能事務所「芸映」に所属。

 と言う事はジャニー喜多川のセクハラは受けていないという事ですが、私がテレビ局で働いていた頃、西城秀樹はホモだという話は放送関係者の間に飛び交っていました。

>舞台に上がり西城に触ろうとして

 男性ファンが女性アイドルにこれをすると犯罪者扱いされるのに・・・・・。

>ワム!の「Careless Whisper」

 ワム!の「Careless Whisper」は、1985年の全米年間NO1です。ワムのジョージ・マイケルは、20年ほど前、LAの公衆トイレで猥褻行為を目撃され逮捕されました。その後ゲイである事をカミングアウトしました。『ジョージ・マイケル~素顔の告白~』という映画で、ゲイの恋人との切ない過去を切々と告白した。

 2006年には、ケニー・ゴスという男性と結婚する予定だったのに、ロンドンの公園で、一般人の男性と猥褻行為に及んでいたところを、警察に取り押さえられ、結婚は白紙に戻されたという。ワム!時代はスケコマシのキャラクターで売っていたのに、実際はハードゲイでした。

https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1434964144?__ysp=44Ov44OgIOODm%2BODog%3D%3D

603.ジョージ・マイケル<George Michael>がクリスマスに突然死、本当に不審死ではないのか?
http://ab5730.blog.fc2.com/blog-entry-826.html

ワム(ジョージマイケル)
↑画像 ワム(ジョージマイケル)

>バーモントカレーのCM

 西城秀樹逝去後、NHKは「バーモントカレーのCM」を流していました。問題です。もちろん安倍晋三の極悪ぶりに比べれば埃の様なレベルの問題ですが。

★緊急のご賛同お願い ― 「NHK大阪記者の不当異動人事中止を求める要望」
http://article9.jp/wordpress/?p=10407

>デビュー間もない1972年夏、事務所関係者と共に浅田美代子を街頭でスカウト、

 西城さん、スカウトもやらされていたんですか?

赤い風船/浅田美代子
↑画像 赤い風船/浅田美代子 1973年

https://youtu.be/k_7hcvRBwEQ
↑動画 虹の架け橋 浅田美代子&西城秀樹

>「YOUNG MAN (Y.M.C.A.)」をミカン箱の上から歌唱して工場を激励したという。

 ミカン箱、潰れないですか?

(4)東條英機と西城秀樹

 西城秀樹という芸名は「女学生の友」で公募し、西城秀樹に決まったとされるが、本当にそうだろうか。私は東條英機を意識して爬虫類人勢力の中の左派勢力が名付けた様な気がする。

1dcd13fa1713d1231b1b15abc0d4f853.jpg
↑画像 東條英機
https://www.pinterest.jp/pin/764134261746364961/

(5)1970年代前半

 西城秀樹がデビューした1970年代前半は、世界的にベトナム反戦運動が盛り上がった。そうした中、日本における代表的な反戦歌となった『戦争を知らない子供たち』がリリースされた。その中の一節が、「髪の毛が長いと 許されないなら」だった。男性の長髪は反戦のシンボルだったのだ。西城秀樹は長髪で派手なステージパフォーマンスを展開した。

(6)丸刈りにするよう指示された宮川泰介選手

 一方、丸刈りは軍国主義の象徴だった。日本大学アメリカンフットボール部で試合に出してもらえなかった宮川選手は、「関学との定期戦が無くなってもいいだろう、相手が怪我をして秋の試合に出られなかったらこっちの得だろう。これは本当にやらないといけないぞ」と言われ、髪型を丸刈りにするよう指示されたという。

00314751HDK.jpg
↑画像 2018年5月22日 日本プレスセンタービル9階 日本記者クラブ 東京都千代田区内幸町2丁目2番1号 日大アメフト部・宮川泰介選手 異例の会見
https://www.fnn.jp/posts/00314751HDK

(7)革新自治体

 中沢啓治氏の『はだしのゲン』が『週刊少年ジャンプ』(集英社)に連載開始となったのは、1970年代前半の1973年25号からだった。1970年代前半は、革新自治体が増えた時代であり、1973年当時、高校生だった私は、「福田の住んでいる日の出村は革新自治体じゃないのか。遅れているな。」みたいな事を言われた。当時、東京の多摩地区は結構革新自治体があった。

(8)爬虫類人勢力の中の左派勢力

 ネットでは与野党グルが明らかになっている現在から考察すれば、革新自治体の増加も爬虫類人勢力によってクリエイトされた現象だったのかもしれません。

 1970年代前半は、爬虫類人勢力の中の左派勢力がそれなりに力があり、軍国主義に抵抗する様々な現象を当時の日本に生み出したのかもしれません。その代表例が『戦争を知らない子供たち』や西城秀樹や『はだしのゲン』や革新自治体の増加だったのかもしれません。
「1229.マイナンバー制度の隠された狙いは?」に続く予定です。


↑週間INがピーク時より大幅に下がってしまいました。最低1週間に1回クリック、よろしくお願い申し上げます。

↓動画 ジャニーズJr. King & Prince 岩橋玄樹
16099812.gif
スポンサーサイト



Comment

 #

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2018/05/23 (Wed) 09:21 |  | 編集 | 返信
福田元昭 #-

Re: タイトルなし

1232の(4)に掲載させて頂きます。ありがとうございます。

2018/05/23 (Wed) 13:05 | URL | 編集 | 返信

Post Comment

非公開コメント

Latest posts