1140.坂本堤弁護士一家殺害事件の真実 その9

2fc9d1ce.jpg
↑画像 〒239-0813 神奈川県横須賀市鴨居3-15-1 LAGUNA (旧横須賀リゾートスタジオ) 欅坂46 土生瑞穂、菅井友香、尾関梨香、守屋茜、志田愛佳、渡邉理佐 月刊ヤングマガジン 2016年5月号写真撮影場所 左から土生瑞穂さん、菅井友香さん、尾関梨香さん、守屋茜さん、志田愛佳さん、渡邉理佐さん (写真: 菅井友香さんのblog)
http://blog.livedoor.jp/fumichen2/archives/47381482.html

(1)神奈川県横浜市磯子区洋光台 長野県大町市日向山 栃木県日光市足尾町

 今回の冒頭の写真の撮影現場は、神奈川県横須賀市です。今回の記事の途中で横須賀市の話題が出てきます。

 坂本龍彦さんは1988年8月25日に生まれた。横浜市の磯子区役所に提出された出生届の「生まれた子の住所」欄には「神奈川県横浜市磯子区洋光台三丁目・・・・201号室」と記載されている。洋光台という地名は東京湾から昇る朝日に因んでいるといわれる。

 坂本龍彦さんは1989年11月7日、オウム真理教信者に偽装した神奈川県警の公安警察に殺害された。当時1 歳2カ月でした。

 「1137.坂本堤弁護士一家殺害事件の真実 その6」の「(4)真犯人グループ」などに記載されている通り、1990年2月に神奈川県警に「長男は長野県大町市日向山の山中に埋めてある」と書かれた内容の手紙と埋められている場所を示す手書きの地図の入った差出人不明の封書が届き、神奈川県警は長野県警と合同で示した場所を捜索するものの発見できなかったとされている。1137はこちら

 「1117.坂本堤弁護士一家殺害事件の真実」の「(2)スピリチャル9条の会〜〜boosuka-asuka’s blog 2018年4月1日付け 真相・坂本一家殺害事件(追記あり) 原文のまま」などに記載されている通り、坂本龍彦さんのご遺体は現実には栃木県日光市足尾町赤沢6-2の日光市立足尾小学校のグラウンドに埋められている。1117はこちら

 洋光台と日向山と日光市、共通項は太陽。但し、1989年11月当時は、足尾は日光市の一部ではなく、栃木県上都賀郡足尾町でした。上都賀郡足尾町は、足尾銅山全盛時の1916年には栃木県内では宇都宮に次ぐ人口38,428人を抱えていた。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%B6%B3%E5%B0%BE%E7%94%BA

DPJrU_mVwAAOE7f.jpg
↑画像 左から坂本堤弁護士 坂本龍彦さん 坂本都子さん

(2)坂本(旧姓 大山)都子(さとこ)さん 

http://www005.upp.so-net.ne.jp/satoko-kikin/satoko-profile.html

 大山都子さんは1960年2月24日、茨城県那珂郡大宮町<現・常陸大宮市>に生まれた。1975年4月、茨城県立水戸第二高等学校に入学した大山都子さんはボランティア活動を始めた。1977年9月5日、大山都子さんの投稿が朝日新聞「声」欄に掲載された。

 1979年8月、立教大学の学生だった大山都子さんは、全国車イス市民集会の事務局員として活動中、ボランティアとして参加した坂本堤さんと知り合った。1982年、立教大学社会学部社会学科を卒業した大山都子さんは、法律事務所に事務員として勤務した。

 1984年3月4日、大山都子さんは坂本堤さんと結婚した。1984年4月から龍彦さんの出産で退職する’88 年1月まで、坂本都子さんは宇都宮健児氏の事務所に勤めていた。

http://www.jprime.jp/articles/-/5910

CfZDJScUYAAdWbf.jpg
↑画像 宇都宮健児氏
https://twitter.com/only1yori/status/717835049186398208

 1988年8月25日、坂本都子さんは長男龍彦さんを出産した。坂本都子さんは1989年11月7日、オウム真理教信者に偽装した神奈川県警の公安警察に殺害された。当時29 歳でした。

 1995年9月6日に坂本都子さんの遺体が発見された場所は、新潟県と富山県の県境付近である林道別又僧ヶ岳線の魚津市別又谷の上り口から数キロの地点の山中であったとされる

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%9D%82%E6%9C%AC%E5%A0%A4%E5%BC%81%E8%AD%B7%E5%A3%AB%E4%B8%80%E5%AE%B6%E6%AE%BA%E5%AE%B3%E4%BA%8B%E4%BB%B6

 「1139.坂本堤弁護士一家殺害事件の真実 その8」の「(3)福田元昭の解説・考察」などに記載されている通り、坂本都子さんのご遺体は現実には栃木県日光市足尾町885の銅親水公園(あかがねしんすいこうえん)に埋められている。1139はこちら

(3)1977年9月5日付け 朝日新聞「声」欄 「軍隊のない社会へ努力するのが大切」

 M.Hさんの「無防備中立は日本人の甘え」に、私は、賛成出来ません。「国民の独立を保つための何らかの自衛手段」とは、つまり兵器なのでしょうか。世界平和のために、絶対抜かない刀と言い続けながら、軍備拡張を認めて、もし戦争が起きてしまったら……。だれも望まないのに起こる悲劇、これが戦争だと思います。

 「軍隊などないほうが良いに決まっている」のでしたら、それに向かって努力すべきです。「刀をいつもサヤの中にしまっておくことが、真の世界平和への道」などと、それこそ甘ったれたことを言わないで下さい。

http://www005.upp.so-net.ne.jp/satoko-kikin/guntainonai.html

 甘ったれたことを言っている高校生<当時>の投稿は↑。

(4)坂本堤氏

 坂本 堤(さかもと つつみ)氏は、1956年4月8日神奈川県横須賀市で生まれた。神奈川県立横須賀高等学校、東京大学法学部を卒業した。

 法律事務所へ事務職員としての勤務を経て、1984年、27歳で司法試験合格、司法修習(第39期司法修習生)を経て、1987年より横浜法律事務所で弁護士業務に携わった。事務員時代に豊田商事破産事件管財人弁護士団を手伝っていたことがある。

 1989年、江川紹子氏からの紹介で 、オウム真理教に出家した信者の親たちの依頼を受け、教団と交渉した。またオウム真理教被害者の会を設立したが、教団から「翌年に真理党からの出馬を決めている総選挙に向けての選挙活動に支障を来す」と恐れられていたとされる

 1989年11月7日、オウム真理教信者に偽装した神奈川県警の公安警察に殺害された。当時33歳でした。坂本堤氏の遺体は新潟県西頸城郡名立町(現・上越市)の山中に埋められ、1995年9月に発見されたとされる

 「1139.坂本堤弁護士一家殺害事件の真実 その8」の「(3)福田元昭の解説・考察」などに記載されている通り、群馬県みどり市大間々町大間々1259の高津戸峡に埋められている。1139はこちら

(5)港のヨーコ・ヨコハマ・ヨコスカ

 私の勝手な思い込みですが、ダウン・タウン・ブギウギ・バンド4作目のシングル曲「港のヨーコ・ヨコハマ・ヨコスカ」は、横須賀出身で横浜の洋光台に住んでいた坂本堤氏を象徴した曲です。

★ダウンタウン・ブギウギバンド 港のヨーコ・ヨコハマ・ヨコスカ 歌詞
http://j-lyric.net/artist/a04a929/l005c6f.html

(6)1975年オリコンレコードシングル年間売上ランキング

 年間29位は、「統一教会の広告塔」といわれている桜田淳子の「ひとり歩き」

https://youtu.be/FvxbrFHEDL4
↑動画 桜田淳子 - ひとり歩き - 1975 視聴回数 20,850 回

 年間28位は、西城秀樹の「恋の暴走」。私がTBSで働いていた頃、西城秀樹のホモの噂を聞きました。

https://youtu.be/mgpoMnZ7YXI
↑動画 西城秀樹 恋の暴走 1975 05 26 視聴回数 690 回

 年間19位は、その後日本ユニセフ協会大使として児童ポルノ規制強化を訴え、自宅兼事務所が豪華すぎるとネットユーザーから批判される事になるアグネス・チャンの「愛の迷い子」

https://youtu.be/IQwOJI9zNCk
↑アグネス・チャン「愛の迷い子」 視聴回数 9,294 回

47931470.jpg
↑画像 アグネス・チャンの自宅は大豪邸
https://matome.naver.jp/odai/2138469077964079101/2138469514668803003

 年間14位は、野口五郎の「私鉄沿線」

https://youtu.be/zdvd0aCUanU
↑動画 私鉄沿線 野口五郎 視聴回数 86,966 回

 1975年、学生運動は衰退傾向にありました。年間13位は、バンバンの「「いちご白書」をもう一度」

https://youtu.be/jMnSqIAhuWo
↑動画 ばんばひろふみ「いちご白書をもう一度」 視聴回数 3,413,865 回

 1975年の年間CHART、TOP10に入ります。年間10位は、山口百恵の「 冬の色」

https://youtu.be/L2vXclVPIiY
↑冬の色 視聴回数 5,401 回

 年間9位は、 2017年3月1日に逝去したかまやつひろしの「我が良き友よ」

https://youtu.be/XExjTr9HYkI
↑動画 我が良き友よ - かまやつひろし 視聴回数 146,388 回

 年間7位は、風の「22才の別れ」

https://youtu.be/iq7FlafShEU
↑動画 二十二才の別れ 視聴回数 2,130,855 回

 年間6位は、岩崎宏美の「ロマンス」

https://youtu.be/jRUMKOBIfMQ
↑動画 ロマンス 岩崎宏美 視聴回数 56,442 回

 1975年オリコンレコードシングル年間売上ランキング、いよいよTOP5の発表です! 第5位は、75/05/19-75/06/16の5週連続オリコン週間ランキングNO1に輝いたダウン・タウン・ブギウギ・バンドの「港のヨーコ・ヨコハマ・ヨコスカ」

https://youtu.be/avC7-ljlWus
↑動画 港のヨーコヨコハマヨコスカ 視聴回数 1,210,999 回

 年間4位は、75/09/22-75/10/20の5週連続オリコン週間ランキングNO1に輝いた沢田研二の「時の過ぎゆくままに」

https://youtu.be/I7EzMEQKGCw
↑動画 沢田研二 時の過ぎゆくままに 視聴回数 351,082 回

 年間3位は、75/08/25付けオリコン週間ランキングNO1に輝いた小坂恭子の「想い出まくら」

https://youtu.be/cSUo4OC6a8A
↑動画 ♪小坂恭子 「想い出まくら」 視聴回数 4,370,618 回

 年間2位は、75/05/19-75/06/16の5週連続オリコン週間ランキングNO1に輝いた布施明の「シクラメンのかほり」

https://youtu.be/7CnbmToBXc0
↑動画 布施明 - シクラメンのかほり - 1975 視聴回数 83,474 回

 1975年オリコンレコードシングル年間売上ランキング、NO1に輝いたのは、さくらと一郎の「 昭和枯れすゝき」 前年1974年7月21日にリリースされたこの曲は息の長いHITとなりました。75/04/28-75/05/12の3週連続オリコン週間ランキングNO1に輝きました。

https://www.youtube.com/watch?v=iHpdxhwgJpA
↑動画 昭和枯れすゝき - さくらと一郎 視聴回数 404,260 回

(7)追記

 昨日11日からFC2ブログランキングに参加しています。よかったら下のFC2ブログランキングと書いてあるバナーをクリックして下さい。よろしくお願い申し上げます。



↓動画 欅坂46 平手友梨奈
tumblr_opeo5zHOO21qlem5oo4_400.gif
スポンサーサイト

Comment

Post Comment

非公開コメント

Latest posts