1096.2018年3月26日、疑惑の核心 今井尚哉・総理秘書官の名前がでた途端、安倍晋三がしどろもどろの答弁になった!

o19201438p.jpg
↑画像 NMB48・山本彩 AKB48・横山由依

(1)しどろもどろの答弁

 2018年3月26日の2本目です。本日2018年3月26日(月)の国会で、疑惑の核心・今井尚哉・総理秘書官の名前がでた途端、安倍晋三がしどろもどろの答弁になった! いよいよ明日27日はは注目の佐川喚問です!

【森友事件】民進・増子輝彦議員が”キーマン”今井尚哉秘書官を取り上げ、証人喚問を要求! →安倍総理が激しく狼狽し、しどろもどろに! 増子氏「総理、ちょっと落ち着いて・笑」
https://yuruneto.com/masiko-abe/

https://youtu.be/PP9bPv6DIV8
↑動画 参院予算委員会集中審議 民進党・新緑風会 増子輝彦議員 2018年3月26日 視聴回数 500 回 しどろもどろは29分頃からです  

(2)ネットゲリラ 嘘はつけない 吐くか黙るかの二択 所々抜粋

http://my.shadowcity.jp/2018/03/post-12975.html

 <転載開始>明日は佐川喚問で、山本太郎が順番を譲られて、TVカメラの注視する中、佐川にぶつかるらしいw 偉いねw 山本太郎をヒーローに仕立てようとしている人がいるわけだw 

 日本一の明晰な頭脳を駆使してノラリクラリと逃げを打つ佐川を、山本太郎があの豪速球で、さて、どうやって仕留めるか。楽しみです。

 佐川宣寿前国税庁長官の証人喚問を目前に控え、森友疑惑の構図の骨格がみえてきた。「改ざんに関ったのは、財務省理財局と近畿財務局合わせて10人くらい。近畿財務局は当初、理財局の改ざん指示に対し、『そんなことするのか』『国会答弁はそちらの問題だ』などとかなりの拒否反応を示しました。だが、理財局が『近畿財務局がこんなことを決裁書に記すからだ』と反論するなど紛糾。数日間の押し問答が続き、双方の幹部が話し合った末に改ざんを決行することになった」(近畿財務局関係者)

 そして財務省で話し合いがあった後、近畿財務局に具体的な指示があったという。「14の決裁文書の削除箇所は理財局側がマーカーで線を引いて指示。やり取りはメールで、その分量があまりに多く、『こんなにやるのか』と近畿財務局側が拒否するなど押し問答があったそうだ。だが、最後は『組織防衛のため』と本省が力で押し切った」(同前)

 得をするのがアベシンゾーだけ、という、この危ないスキームを、アベシンゾーの知らないところで勝手に財務省がやりましたって、そんなん、誰が信じるというのか。まぁ、佐川は国会での証人喚問のあと、逮捕されるか、殺されるか、どっちかです。口封じw<転載中断>

1051.麻生太郎は佐川宣寿を切って自分は逃げ切ろうとしている!!!!
http://ab5730.blog.fc2.com/blog-entry-1340.html

1073.佐川宣寿氏を応援しよう! 佐川宣寿氏を守ろう!
http://ab5730.blog.fc2.com/blog-entry-1365.html

1095.佐川宣寿氏は真相を話したら退職金約5千万円を0にすると言われているのか?
http://ab5730.blog.fc2.com/blog-entry-1390.html

 <転載再開>安倍に痛烈ジョーク オバマ氏「自分の周りをイエスマンで固めないことだ。幸い、私は妻でさえそうでなかった」<転載中断>

FirstLady.jpg
↑画像 ミシェル・オバマの男性器

1047.ミシェル・オバマは男なのか?
http://ab5730.blog.fc2.com/blog-entry-1336.html

 <転載再開>・3月25日(日)、赤旗スクープ 財務局OB「数年前まで国有地の国会議員らとの交渉記録 決裁文書と同一ファイルに長期保存」 塀の中から籠池砲 財務省がまだ開示していない「相談メモ」には、昭恵夫人の名前 ・アホノミクス 「就業者数250万人増」→実は増えた211万人は65歳以上 39歳以下だと116万人減 ・自民党党大会 平昌五輪金メダリスト・高木美帆選手を無理やり引っ張り出し露骨な政治利用 ・日経平均が1000円暴落した23日 日銀砲を撃っていたにも拘わらず全く効果がなかった驚愕の事実が発覚 ~中略~

 3月24日(土) ・23日のTBS「森本毅郎 スタンバイ!」 街角アンケート「安倍と貴乃花、どちらが土俵際?」⇒大半が「安倍」 ・超朗報 極右・日本会議と深いつながり 「九州の森友学園」志明館が宗像市開校を断念 ・BS朝日「日曜スクープ」の番組欄からネトウヨ小松アナの名前が消える 抗議電話が殺到か  ・立民・枝野代表「家の中の会話に証拠能力はない」 安倍の弁明を批判 昭恵の国会招致を求める  ・安倍チル死すべし 坂上忍さん TVで和田政宗を批判したその夜にwikiを改竄されてしまう ・アホノミクス みずほFG、来春の新卒採用半減へ ~中略~

 3月23日(金) ・綺麗な山口さん改めケバ口 元財務官僚・山口真由がネトウヨ文芸誌「正論」に寄稿 ダークサイドに転落<転載中断>

↑私は山口真由は権力側の寸止めだと思っていました。モーニング宇宙ニュースの服部夫妻も山口真由を評価していませんでした。 

 <転載再開>赤旗スクープ! 自民政権は09年に「日本との事前協議なしに核大幅削減しないで」と米政府に注文してた。 ~中略~

 秋山社長が殺された前日も安倍って維新の松井と合ってなかったっけ? 安倍の暗殺部隊ってもしかしてだけど、、、 だってそもそも森友の建設会社を籠池さんに紹介したのって維新だし、酒井弁護士も、あと近財の内情よく知ってるのも維新、今回も前日に松井と安倍、合ってたよね、、、 黒幕 安倍一味 実行部隊 維新 オウムの時と一緒だねw 黒幕 統一教会 実行部隊 オウム <転載終了>

641.田中造園土木社長・秋山肇さんは暗殺されたのではないか? <拍手+いいね=547>
http://ab5730.blog.fc2.com/blog-entry-871.html

(3)猫山さんのコメント

http://ab5730.blog.fc2.com/blog-entry-1388.html#comment2321

 幼い頃、実家から2キロほど離れた線路際に変電所がありました。規模は小さかったです。当時、国鉄勤務の叔父が『電車に電気を送る為の物』と教えてくれました。当時、私は変電所の横を通るのが恐くていつも怯えていました。不気味な音が微かに聞こえて来ていました。大人は、そんなこと無いと言っていました。

 変電所から線路に電線が繋がってなかったのにどうやって電気を送っているのか? が謎で、叔父をはじめ周りの大人に聞きましたが誰も答えられる人はいませんでした。

 大人になり地元を離れましたが、線路際だけでなく住宅街でも変電所があり、謎でした。地下施設のに為と言えば納得です

 しかし至る場所で地下原発の不具合。地球の波動が上がり、定着出来なくなって来ているのか? と感じました。

2018/03/26 (Mon) 08:14 | URL | 編集 | 返信

(4)コメントを拝読して

>不気味な音が微かに聞こえて来ていました。

 地下原発の存在を感じたのかもしれませんね。実に鋭いですね。

>変電所から線路に電線が繋がってなかったのにどうやって電気を送っているのか?

 この疑問も地下原発の存在を考えれば、説明が付きますね。

>しかし至る場所で地下原発の不具合。地球の波動が上がり、定着出来なくなって来ているのか? と感じました。

 多くは老朽化が原因かと思います。

(5)「ジャーナリスト同盟」通信 所々抜粋

http://blog.livedoor.jp/jlj001/archives/52206948.html

<雌鶏が時を告げる時、国亡ぶ>

 ともかく日本は異様な国である。首相犯罪を解明するのに、捜査機関が首相の走狗になって動かず、税金泥棒に甘んじてしまう。それどころか、真相を知る夫妻を獄に閉じ込めてしまう。国民は、かの夫妻に「教育勅語」のことを忘れて同情している。頻発する安倍打倒デモは、自民党大会を押しつぶして、新宿で大炎上した3月25日である。明日27日に安倍犯罪事件の入り口になる財務省理財局長(当時)の国会証人喚問が始まる。同時に野党は、次なる奇行女・昭惠の証人喚問へと移ってゆく。古来、資格のない宰相の妻が暴走すると、国が亡びるという、いま日本はその瀬戸際である。

犯罪者が首相になっている日本

 安倍に人生をかけてきたような側近の山本一太は、昨日「”現時点”での昭惠喚問は不要」と逃げた。明日になると、立場を変える、ということだ。当然であろう。佐川喚問後の昭惠喚問の場面で、極右・神社本庁・日本会議の本丸も、相当の覚悟を強いられることになろう。

↓動画 SKE48
tumblr_mlbdqdLu6M1r31n4zo4_500.gif
スポンサーサイト

Comment

 #

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2018/03/26 (Mon) 18:50 |  | 編集 | 返信
福田元昭 #-

Re: タイトルなし

●●さん、コメント、ありがとうございます。

http://ab5730.blog.fc2.com/blog-entry-1392.html

↑記事本文に入れさせて頂きました

2018/03/26 (Mon) 23:03 | URL | 編集 | 返信

Post Comment

非公開コメント

Latest posts