FC2ブログ

1035.福島安全論を振りまいているのは権力側だけか?

41af8811.jpg
↑画像 〒974-8202 福島県いわき市添野町頭巾平66-3 廃墟ホテル「ヘレナ国際ホテル」
ゴルフ場敷地内にある温室のような施設 MONDO GROSSO「惑星タントラ」PV撮影場所 「惑星タントラ」は2017年6月7日にリリースされたMONDO GROSSOのシングルです。ボーカルは乃木坂46の齋藤飛鳥さんです。
http://blog.livedoor.jp/fumichen2/archives/50102474.html

(1)福島安全論を振りまいているのは権力側だけか?

 2018年3月5日の2本目です。1本目はこちら

 福島安全論を振りまいているのは権力側だけではありません。私が一応支持している日本共産党も御用学者と結託して福島安全論を振りまいています。とても残念です。

(2)内部被曝を否定し帰還を要求 『しあわせになるための「福島差別」論』を弾劾する 発行日: 2018年3月 5日 第2921号 反原発/反核 週刊『前進』04頁(2921号03面01)(2018/03/05)

http://www.zenshin.org/zh/f-kiji/2018/03/f29210301.html

 「福島はもう安全」のデマ許すな 御用学者と日本共産党が結託 内部被曝を否定し帰還を要求 『しあわせになるための「福島差別」論』を弾劾する

f2921_03_01a.png

 『しあわせになるための「福島差別」論』という本が、かもがわ出版から発行されました。この本は「福島の放射線被曝は健康影響の出ない程度」といった主張で埋め尽くされ、「甲状腺検査の縮小」まで掲げています。安倍政権の「福島安全」「復興」のデマキャンペーンとまったく同じです。絶対に許せません。

★避難・保養・医療の必要を全否定

 この本はどのページも、読んでいて怒りが沸々とわいてきます。とくに許せないのは、200人以上も発症している小児甲状腺がんが被曝の影響であることを執拗(しつよう)に否定し、「これまで見つかった甲状腺がんは、原発事故が原因でない」(104㌻)とまで言っていることです。

 その結論として、「『検診の縮小か手術症例の大幅な絞り込みが必要だ』という高野の主張には傾聴すべきものがあります」(201㌻)と述べます。「高野」とは、福島県「県民健康調査」検討委員会の委員と甲状腺検査評価部会員を兼ねる高野徹のことです。高野は甲状腺検査の縮小・廃止をたくらむ中心人物です。高野の主張を借りる形で検査の縮小・廃止を要求しているのです。

 この本でとくに許しがたい点の二つ目は、「子どもを『安全な場所』に保養に出すという行動は、福島が『危険な場所』であることを認める行動......。それは農産物の生産者を苦しめ、保養に子どもを出していない親を苦しめ、福島で子育てをしているすべての親を苦しめる」(20㌻)と、保養と保養参加者を激しく非難していることです。

 さらに「見当外れな放射線への恐怖心」(71㌻)「福島原発事故の被害とは、実のところ、放射線被曝によるものではなく、避難生活に起因するもの」(41㌻)と、避難者をも罵倒しています。福島県民を分断し苦しめている原因が、保養や避難であるかのように描き、〝保養をやめろ〟〝福島に帰還しろ〟と強要しているのです。

 この本の許しがたい点の三つ目は、「福島で、内部被曝のリスクは無視しても良いほど低く」(103㌻)などと繰り返し、内部被曝を否定していることです。そのために、昨年3月に亡くなった肥田舜太郎医師を「悪しき経験主義と無知(不勉強)」「有害」(117㌻)と、口汚くののしっているのです。

 肥田医師は、広島で自らも被爆する中、軍医として全力で被爆者の治療にあたりました。そこで直接被爆していない人が次々と亡くなっていくのを目の当たりにし、戦後、一貫して内部被曝の危険性を訴え続けました。それは、各地の原爆症認定裁判での勝利にも大きく貢献しています。

 この本がこれほどまで肥田医師を非難するのは、内部被曝問題を否定し、抹殺するためです。内部被曝はきわめて危険であり、核・原発と人類は共存できないことの根本問題のひとつをなします。動労水戸、動労福島の被曝労働拒否闘争も、ふくしま共同診療所の取り組みも、内部被曝問題に徹底してこだわりぬくことで、帝国主義の核政策との非和解性を貫いています。

 この本はまったく逆に、内部被曝を否定することで今も続く広島・長崎の原爆被害の実像を消し去り、営々と続く被爆者の命がけの告発と闘いの歴史を抹殺しようとしています。そしてなによりも今、そうすることで、福島の放射能汚染は恐れるほどでなく放射能との共存は可能と結論付け、強く帰還を求めているのです。福島県民に被曝を強要するこのような主張は断じて認められません。

★共産党系学者が旗振り役を担う

 本書の執筆者は福島大学名誉教授の清水修二、日本大学准教授の野口邦和など14人です。福島の高校生に防護服も着用させずに福島第一原発事故収束作業現場を見学させるなど、福島で悪行の限りを尽くしている御用学者の早野龍五、開沼博らも名を連ねます。

 本書の大きな特徴は、日本共産党系の学者たちが彼らと一体となり、「福島安全」「復興」デマキャンペーンの旗振り役を担うに至ったことです。とくに清水修二と野口邦和は本書の主要部分を執筆し、かつ実質的に監修する立場であり、責任はきわめて重大です。

 清水は、2018年3月17日に楢葉町で開催される「県民大集会」の中心的な呼びかけ人にもなっています。本書の出版と楢葉町集会はひとつながりの事態です。

 野口は、日本共産党系の原水爆禁止世界大会実行委員会運営委員会共同代表を務め、共産党の原水禁運動の中心人物です。昨年8月に開催された「原水爆禁止2017年世界大会国際会議」で主催者あいさつし、共産党機関紙「しんぶん赤旗」が写真付きで報道しているほどです。この本が共産党中央の政治的意図で出版されたことは明白です。

 共産党は旧ソ連の核兵器に「きれいな核」と賛成し、「原子力の平和利用」を唱えてきました。3・11後、「原発反対」を語るようになりましたが、この本の内容と「原発反対」は絶対に両立しません。共産党の「原発反対」が偽りであると、この本が明瞭に物語っています。共産党は、労働者民衆の「全原発を廃炉に! 核戦争絶対反対!」の願いと闘いを圧殺しようとする存在に堕しました。

★3・11を成功させ命と未来守ろう

 米帝・トランプ政権が、核の先制使用と新型核兵器の開発を打ち出し、朝鮮半島での核戦争・世界戦争に打って出ようとしています。同時に日帝・安倍政権が戦争・改憲と核武装、労働法制の大改悪に踏み出しました。これは資本家階級の利益を守ることが目的です。労働者民衆にとって戦争によって守るものや得るものなど何もありません

 しかし攻撃がどれほど凶暴に見えようと、労働者民衆の闘いが強固にある限り戦争はできません。かつての歴史も、佐野学や鍋山貞親などの共産党指導部や労働運動指導部が転向し、大政翼賛会結成にまで至り、戦争となったのです。

 今、福島をめぐって起きている事態は労働者民衆の命と未来をかけた闘いの時が到来したということです。原発事故が収束せず、フレコンバッグがいたる所に山積みの中での「復興」などウソです。安倍政権は福島を切り捨て、子どもたちの健康と命、農漁民や中小商工業者の生活など見向きもせず、戦争と改憲、原発再稼働に突き進もうとしています。その手先に転落したのが日本共産党や労働組合の腐敗した幹部です。

 日本の労働者民衆には「二度と戦争は許さない」と、一貫して戦争に反対し改憲を阻止し続けてきた誇りある歴史があります。3・11福島第一原発事故に怒り、「政府は私たちの命を守らない」と燃え広がった原発反対・再稼働反対の巨大なうねりがあります。

 必要なのは、この怒りと力で腐敗幹部を一掃し、労働組合の団結と闘いを復権させることです。イラク戦争にストライキで反対した動労千葉や、被曝労働拒否で闘う動労水戸・動労福島のような闘い、「避難・保養・医療」を掲げ粘り強い活動を展開する、ふくしま共同診療所のような闘いの中にこそ希望があります。

 労働者と民衆のゼネストと巨大なデモ、世界の労働者との国際連帯があれば、戦争は阻止できます。原発もなくせます。私たち労働者民衆が団結して闘う中に生きる道があります。

 3月11日に郡山市で開催される3・11反原発福島行動を、その出発の日としましょう。福島のみなさん、そして全国から多くのみなさんが参加して下さい。

------------------------------------------------------------

★放射線被曝否定する『しあわせになるための「福島差別」論』

 「これまで見つかった甲状腺がんは、原発事故が原因でない」 「子どもを『安全な場所』に保養に出すという行動は......農産物の生産者を苦しめ、保養に子どもを出していない親を苦しめ、福島で子育てをしているすべての親を苦しめる」 「見当外れな放射線への恐怖心」 「福島で、内部被曝のリスクは無視しても良いほど低く」

(3)<内部被曝を否定し帰還を要求 『しあわせになるための「福島差別」論』を弾劾する>を拝読して

 文中に佐野学の事が出ています。

 <「504.チェルノブイリ原発事故はなぜ起きたのか?」より転載 504はこちら全国で唯一、東京の都立高校の生徒だけが2007年度以降、「奉仕」と言う戦争中を彷彿とさせるようなおぞましい教科をやらされている。私が小平高校在職中の「奉仕」は、小平霊園の草むしりをやらせたりした。

 敗戦前、官憲の暴力に耐えられなくて転向した佐野学の墓は荒れていた。転向せず敗戦を迎えた宮本顕治の墓は、きれいに手入れがされていた。もっとも、宮本顕治は「田布施システム」の人間なので、佐野学ほど拷問を受けなかったとする説があります。

 「奉仕」、こんな戦前回帰のおぞましい授業は即刻闇に葬りたい!
<転載終了>

>労働組合の腐敗した幹部

 最近の新左翼の皆様は「ダラ幹」という用語を使用しなくなったのかな? 「ダラ幹」と書かれても、解らない方が多いんでしょうね。私は革命的左翼ですからもちろん解りますよ。

(4)「500.塙保己一が桜の木を選んだのはなぜか?<なぜ、「福田元昭の桜の木になろう」と言うブログ名なのか? PART2>」に対する非公開コメント 500はこちら

 一足早く日本を蝕む売国産業が入社式の模様。(以下引用)

 ユニクロなどを運営するファーストリテイリングの入社式=2日、東京都江東区
 
 カジュアル衣料品大手ユニクロなどを運営するファーストリテイリングは2日、東京都江東区の有明本部で今春卒業予定の大学生らを対象にした入社式を開いた。柳井正会長兼社長は、参加した新入社員241人に「リーダーシップを取れる人材になるために、何をしたらよいか常時考えて」と呼び掛けた。

 ユニクロなどの店舗は4月末から5月上旬に繁忙期を迎える。大学に籍を置いたまま3月中に販売員としてのスキルを身に付けてもらうため、同社は他社より1カ月早く入社式を開いている。 

 それに対するmixiでのコメントをいくつか拾って参りました。

ここの、現場のブラックさと本部の先進的グローバル企業さのギャップなんとかならないのかな。コンプライアンス守ると回らない店舗のビジネスモデルそのままで正論コンプライアンス遵守要求して隠れブラックになるとかさ。
2018年03月02日 18:06
mixiユーザーmixiユーザー 7人0件

訳:使い捨て兵隊に過ぎないと言う事が内定~入社までにバレるから、早くやって囲い込んじゃえ^^^^^^^2018年03月02日 18:11
mixiユーザーmixiユーザー 6人0件

働き方改革のカケラも感じられないな。ま、経営者の意識改革がない限り働き方改革なんてそもそも無理だけどな。
2018年03月02日 17:42
mixiユーザーmixiユーザー 5人0件

早速ブラック企業の本領発揮ですね 滅びればいい2018年03月02日 17:40
mixiユーザーmixiユーザー 5人0件

知り合いの旦那さんが店長されてるから、あまり悪く言いたくはないけど…。本当に大変そう。少なくともあそこの代表が言ってる働き方は存在しないそうだ。現場は疲れてる。店長クラスが転職考えてるレベルって…。
2018年03月02日 17:50
mixiユーザーmixiユーザー 4人0件

もう、そんな季節か。
2018年03月02日 18:12
mixiユーザーmixiユーザー 2人0件

四月一日の時点で2、30人ぐらいは辞めているんじゃない?2018年03月02日 18:03
mixiユーザーmixiユーザー 2人0件

(クラスメートとの)卒業旅行はどうするのでしょう??。――
2018年03月02日 18:20
mixiユーザーmixiユーザー 1人0件

社員の幸せのために、何をしたらよいかてめーが考えて。
2018年03月02日 17:57
mixiユーザーmixiユーザー 1人0件

いざ仕事が始まったら、リーダーシップを取れる人材になるために何をしたらよいか常時考える時間も余裕もない、というオチなわけですね。(・ω・)2018年03月02日 17:45
mixiユーザーmixiユーザー 1人0件

この241人はネットとか見ないんだろうな・・あとはスポーツ系の出で「やってやろうじゃないか」みたいな?
2018年03月02日 18:45
mixiユーザーmixiユーザー 0人0件

また新たなゴイムが…以下略。せいぜい身体を壊さないで、いや壊す前に見切りを付けた方が良いかと…@元従業員
2018年03月02日 18:41
mixiユーザーmixiユーザー 0人0件

 20年前よりも世の中がUNIQLOのブラックぶりを認めてくれるようになり嬉しく思っています。安倍信三ご夫妻の悪事も暴かれているようですので、少しずつでも世の中が浄化されて行く事を祈るばかりです。

(5)「1031.因果応報 ブーメラン PART2」に対する非公開コメント 1031はこちら

 一般的な信者にはそのような事はありませんでしたが、隊に入ると恋愛魔性と言う教えを受けて恋愛を禁じられます

 以下知恵袋から引用して参りました。◯は私が訂正をしました。

 崇教◯光の元組み手(信者)です。

【恋愛魔性】とは一般信者向けの教えではありません。
【◯光青年隊】という15歳~35歳の組み手で組織された団体への教えです。

 一言で表すならば『結婚前にセックスすると穢れます』という教えです。

ただ、細かいルールは沢山あります。
●結婚前のキスもダメ。
●結婚前に手をつなぐのもダメ。
●◯光の青年隊は異性の組み手と二人きりになってはダメ。
●◯光の青年隊は異性の組み手とやむを得ず話をしないといけない時は、個室でもドアを開けてないといけない。
等々。

 さて、セックスをしてしまった時のペナルティですが【◯光青年隊から除隊】でした。が、現代人にそれをしてしまうと◯光青年隊から人が消えてしまうので、今は【注意】か【黙認】でしょうね。

 幹部でさえ守れない人がいますが、幹部の場合は異動です。

※組み手と言うのはこの教団の信者を指します。

 私は19歳の時にその恋人との肉体関係の有無を問われました。有るならば、幹部や隊長らと共に神前で神様に詫びるようにと言われました。

 「では、何故神様は人間にsexと言うものを与えたのですか? 神様がお与え下さった行為に対して詫びるのですか? それは神様に対する冒涜ではありませんか?」と返しました。

 相手は複数で私に問うて参りました。「とにかく有ったのなら詫びなさい。」としか言いませんでした。私は「恐怖や権威を振りかざすのが神様ですか?」と問いかけましたが返事はありませんでした。だから謝罪をしませんでした。

 教団が恋愛を禁じるのは、恋愛に現を抜かす事で参拝をする若者が減るからだと後にネットで知りました。隊員が減れば確実に取れる奉納金や奉仕の労力が足りなくなるからだそうです。

 この件の二年前には所属道場の隊員が召集されて、隊長から直々に「教え主様から毒入りの饅頭を渡されたら食べますか?」と問われました。一人一人回答させられるのですが、私と数人以外は全員「食べます。」と言いました。「食べません。」と答えた者は「食べます。」と無理矢理言わされました。そうまでして若者達を服従させようとしていたのだと思います。

 恐らく芸能界でも同じ様な理由で恐怖を隣り合わせにされている部分はあるのかもしれません。恋愛をして清らかな愛に触れたら芸能界を辞める方も出てくる事を危惧しているのではないか?と感じています。

 私の知る限りでは、エホ◯の証人も同じような感じで信仰が深くなると恋愛やsexをよく言われないような話を聞いた事があります。実際に信者だった高校時代の同級生が、好きな人が出来たけど相手を入信させないといけなくなるなどと悩んでいました。
勿論、sexも許されないそうです。

(6)非公開コメントを拝読して

 崇教◯光とエホ◯の証人の衝撃の実態を教えて頂きありがとうございます。

>「食べません。」と答えた者は「食べます。」と無理矢理言わされました。

 特攻隊の雰囲気と似ていますね。と言いますか軍隊と同じと言えるでしょう。

>では、何故神様は人間にsexと言うものを与えたのですか? 神様がお与え下さった行為に対して詫びるのですか? それは神様に対する冒涜ではありませんか?

 正論です

↓動画 東日本大震災 宮城県気仙沼市本吉町小泉
tumblr_nl1jpjx8n11twhvlao1_400.gif
スポンサーサイト

Comment

 #

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2018/03/05 (Mon) 23:26 |  | 編集 | 返信
福田元昭 #-

Re: タイトルなし

コメント、ありがとうございます。

http://ab5730.blog.fc2.com/blog-entry-1326.html

↑(3)に入れさせて頂きました

2018/03/06 (Tue) 07:32 | URL | 編集 | 返信

Post Comment

非公開コメント

Latest posts