93.山口県は、福島原発からかなり離れているのに、なぜ放射線量が高いのか?

BEST 3053
↑ 桜 セーラー服 近野成美

(1)昨日<2012年4月22日>の山口県の工場爆発の謎

 前の記事で報告した通り、この爆発の音や衝撃は、現場からおよそ30km離れた広島駅でも観測された。

三井化学岩国大竹工場から、広島まで直線距離で約30km。この距離で衝撃が伝わってくるのは尋常じゃない。

565174740.jpg

衝撃波が激しく、当初地震と勘違いするツイートが多数ありました。

(2)核燃料物質使用施設

三井化学岩国大竹工場は、核燃料物質使用施設である。

 上記からのリンク先の「核燃料物質使用施設」の144をご覧下さい。

この表を見ると、実にいろいろな場所が「核燃料物質使用施設」であることが判る。

それとともに、一昨日<4月21日>の小出先生のある話を思い出した。

それは、小出先生が勤務なさっている京都大学原子炉実験所を建設する際の話でした。

京都大学原子炉実験所を建設する際に、各地で反対運動にあい、ようやく現在の大阪府泉南郡熊取町に建設できたと言う話である。

 ある疑問が生じた。それは、「核燃料物質使用施設」すべてが、京都大学原子炉実験所のように、きちんと事前に地元に話をして、合意を得て建設しているのだろうかと言う疑問である。

京都大学原子炉実験所は、「核燃料物質使用施設」より、ランクが上?の「試験研究の用に供する原子炉施設」である。

つまり、「核燃料物質使用施設」より「試験研究の用に供する原子炉施設」の方が危険度が高いので、地元の合意が必要とされ、「核燃料物質使用施設」は、建設に際して地元に事前の説明も必要なく、地元の合意も必要がないとされているのではないだろうか。

この推測が正しければ、前回の記事のタイトル「山口県の三井化学岩国大竹工場の周辺住民は、劣化ウランが保管されていることを事前に知らされていたのか?」の答えは、知らされていなかったということになる。

(3)核燃料物質使用施設と軍事基地・原発・核関連施設

前の記事でも綴った通り、山口県の三井化学岩国大竹工場は、岩国基地に比較的近い。

「核燃料物質使用施設」一覧表を見ると、個人名がることに気づく。佐藤芳正である。「核燃料物質使用施設」一覧表の46に出てくる。

株式会社ピーオーエス代表取締役の佐藤芳正であろうか。

比較的近くに、所沢通信基地入間基地がある。

「核燃料物質使用施設」一覧表の2の青森県原子力センターは、日本原燃が所有する核燃料の再処理工場がある青森県上北郡六ヶ所村にある。

一覧表の3の青山学院大学相模原キャンパスは、私が相模原市民だった時代に建設された<厚木キャンパスからの移転>。

事前に「核燃料物質使用施設」であると市の広報に掲載されてはいない。掲載されたら、反対運動が起きただろう。

筆者が当時通勤に利用していたJR横浜線は、青山学院大学の学生がたくさん利用するようになったにもかかわらず、本数が増えず、JR東日本に対して憤怒の炎がバーニングUPした記憶はある。

青山学院大学相模原キャンパスの近くに、米軍相模総合補給廠がある。また、比較的近くに以前に拙ブログで取り上げたキャンプ座間がある。

相模原市には、青山学院大学相模原キャンパス以外にも、核燃料物質使用施設がある。さすが、敗戦前、「軍都」と言われただけある。

一覧表の142の「HOYA昭島工場」と158の理学電機拝島工場は、近くに以前に拙ブログで取り上げた横田基地がある。

(4)テーマ

山口県の三井化学岩国大竹工場は、5日前から火災だったという話もある。鎮火せずに、22日深夜、ついに爆発。その後、周辺の化学物質の大気汚染が急激に上昇したが、やがて、下がった。

ところで、山口県は、福島原発からかなり離れているのに、なぜか放射線量が多い。

まさか、この化学工場のせいではないよね。

次回のタイトルは、「94.山口県の三井化学岩国大竹工場は、化学工場と称する事実上の兵器工場だったのか?」とでもしようかな。

2_on.gif
スポンサーサイト

Comment

masaki #KtOtvm9U

放射線

全国の放射線比較グラフは、一見、福島の次に山口が高いですが、裏がありました。
なんと計測ポイントが県ごとにバラバラです。
山口は地表に近い、1m50cm。
これは全国から通達はあれど、どの位置で計るかは県ごとに判断するとのこと。信じられません。
県庁にクレームのTELをしたときには、花崗岩がおおいからとぬるい説明でしたが、怒ってつっこんで聞くと、そのような説明がありました。
中には地表80mで計測しているところすらあり、低く見せようとする意図を感じます。
今は各地の計測高さが表示されていませんのでますます判断不能です・・。

2012/04/23 (Mon) 14:42 | URL | 編集 | 返信
福田元昭 #-

Re: 放射線

masaki様、驚きの情報をお寄せ頂きありがとうございました。

計測ポイントが県ごとにバラバラと言う衝撃の事実を初めて知りました。

とても勉強になりました。

山口県庁にクレームのTELをなさったということは、

masaki様は山口県にお住まいなのでしょうか。

それにしても、1m50cmと80mでは、結果に大きな違いが出て当然ですよね。

今後ともご指導頂けたら幸いです。

2012/04/24 (Tue) 01:17 | URL | 編集 | 返信

Post Comment

非公開コメント

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

Latest posts