904.2018年1月7日の『NHK日曜討論』は討論なしで、看板に偽りありではないか?

tumblr_mxykrmIAHR1sbdy8ho6_500.jpg
↑画像 2018年正月・晴れ着<振り袖>特集9 松井玲奈

(1)自由党・小沢一郎代表

 2018年1月7日の2本目です。1本目はこちら

 2018年1月7日の『NHK日曜討論』で、自由党・小沢一郎代表は、森友・加計問題について「親しい人に有利にはかったり、隣の韓国では、いま前大統領が裁判になっている。そういう問題だと思うので、是非とも国会で徹底的にやるべき。」と語った。

(2)2018年1月7日の『NHK日曜討論』は討論なしで、看板に偽りありではないか?

 小沢一郎代表の発言は正論です。国会で徹底的にやるべきです。その前にせっかく『NHK日曜討論』という番組があるのですから、ここで徹底的にやるべきです! 

 2018年1月7日の『NHK日曜討論』は、各党党首と司会のやり取りだけで、まったく討論がなかった。まさに看板に偽りありの番組だった。


(3)島田スシロー

 「島田スシロー」とネットの正義派から呼ばれている島田解説委員が、『NHK日曜討論』の司会を務めている。まさに「反吐が出そうな番組」の典型である。不偏不党なんてとっくに雲散霧消している。2018年1月7日も島田スシローは、安倍晋三に言わせるだけで絶対に突っ込まなかった。当然安倍晋三に対して島田スシローは、加計について一言も触れなかった。

(4)2018年1月7日の『NHK日曜討論』が討論なしだった理由

 2018年1月7日の『NHK日曜討論』はいつもよりワイドだった。それにもかかわらず、討論なしだったのだ。このパターンは今回が初めてではないかもしれないが、多くの国民が森友・加計問題についての真相究明を求めている状況の中、ぜひ朝生くらいの長時間枠を設定して、当然安倍晋三も登場させて過熱した討論を展開すべきなのだ!

 もしそれが実現したら、今までの安倍晋三のパターンから想像すると、キレまくったり、しどろもどろになったりの醜態をさらす可能性が高い。故に安倍晋三擁護のNHKとしては、きちんとしたテレビ討論は視聴者が強く要求しても徹底して拒む可能性が高い。


(5)ご都合主義の「アベノミクス」

C1dR0f2VQAACCGz.jpg

(6)ガラスを拭き取ったタオルのセシウム測定(葛飾区) 2017年12月28日

http://cdcreation.grupo.jp/blog/2023507

(7)NHK紅白歌合戦の裏側【金・女・暴力団】を元NHK職員が実名付きで語ります。

https://www.youtube.com/watch?v=nC7zF8VYSHY
↑動画 NHK紅白歌合戦の裏側【金・女・暴力団】を元NHK職員が実名付きで語ります。 視聴回数 340,376 回

 NHKの話題と葛飾区の話題が出たので、もうご覧になった方もいらっしゃるかもしれませんが、拙ブログでもこの動画を挿入します。

★NHK紅白歌合戦の裏側【金・女・暴力団】を元NHK職員が語ります。[前編] 文字起こし
https://shanti-phula.net/ja/social/blog/?p=147724

★NHK紅白歌合戦の裏側【金・女・暴力団】を元NHK職員が実名付きで語ります。[後編] 文字起こし
https://shanti-phula.net/ja/social/blog/?p=147967 

↓動画 乃木坂46 齋藤飛鳥
4dea9e80.gif
スポンサーサイト

Comment

Post Comment

非公開コメント

Latest posts