FC2ブログ

896.欅坂46はブラックアイドルグループか?

DSZdhzxVAAEA_Wt.jpg
↑画像 NHK紅白歌合戦を終えた欅坂46 東京都渋谷区 NHKホール楽屋 2018年1月1日
https://twitter.com/keyakizaka46/status/947547614613872640

(1)<紅白歌合戦>欅坂46 倒れたのは平手さんら3人 過呼吸 2017/12/31(日) 23:21配信

 2018年1月2日の2本目です。1本目はこちら

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171231-00000046-mai-soci

 第68回紅白歌合戦で欅坂46が総合司会の内村光良さんと「不協和音」をダンスで共演した企画で、メンバーが歌唱後、ステージ上で後ろに倒れたり、震えたりしている姿が放送され、ネット上で心配する声があふれた。

 メンバーの鈴本美愉さんは、最後に三角形のフォーメーションを作るところで後ろに倒れ込んだ。センターの平手友梨奈さんもパフォーマンス中からふらつき、ダンス中に内村さんが「大丈夫?」と話しかけると、平手さんがうなずく一幕も。平手さんは最後のポーズで手が震え、しっかりとポーズを決められなかった。

 関係者によると、容体が悪くなったのは、志田愛佳さんも含む3人で、いずれも過呼吸という。待機していた看護師が対応し、すぐに落ち着き、楽屋で休んでいるという。【大村健一】

https://youtu.be/mbXNUJSZDog
↑動画 紅白で欅坂46の鈴本美愉,平手友梨奈,志田愛佳が倒れるシーン! 不協和音をダンス中 視聴回数 2,650,677 回
 
DSY2H4tUMAAmAz0.jpg
↑画像 倒れたメンバーを気遣う欅坂46の仲間 2017/12/31 東京都渋谷区 NHKホール
https://twitter.com/beautiful3758/status/947504288577740801

★ブラックな運営実態が囁かれる秋元グループのアイドルメンバーが、紅白の生中継中に3人同時に倒れる事態に!
https://yuruneto.com/keyaki-kouhaku/

(2)女子高生の過呼吸が増えている

 1983年4月から公立高校の教諭を長年にわたり務めてきた私がこの欅坂46の過呼吸のニュースを知ってすぐに思った事は、「女子高生の過呼吸が増えている」という事です。1980年代、過呼吸になる女子高生はそれ程多くはありませんでした。後の時代になればなる程、過呼吸になる女子高生は増えていきました。もちろん、私の狭い経験でそれを一般的な傾向と断定する事はできません。1980年代も2010年代も男子高校生の過呼吸はほとんどありません。

(3)平手友梨奈のメンタルが不安定

 「886.安倍晋三を日本のフジモリ・朴槿恵にするべきではないか?」の「(5)2017年 年間 CDシングルランキング」に書いた通り、」2017年の欅坂46最大のHIT曲は年間8位に輝いた『不協和音』でした。886はこちら

 「892.安倍晋三は菅直人にきちんと謝罪したのか?」の(3)で、欅坂46の平手友梨奈は「不協和音」を歌うと体調が悪化する可能性がある事を紹介しました。

 その為『第59回日本レコード大賞』の欅坂46の大賞候補曲を『不協和音』 から『風に吹かれても』に変えてのエントリーとなったです。

 ソニーミュージックが不協和音から風に吹かれてもへの変更を要請したのです。異例の変更要請の理由は、不協和音を生パフォーマンスするとセンターの平手友梨奈のコンディションがスタッフが心配になる程悪くなるから。とにかく平手友梨奈のメンタルが不安定でライブもテレビも配慮せざるをえない事情があるのです。

http://keyakizaka46ch.jp/magazine/post-59153/

★欅坂46平手友梨奈はレコード大賞、紅白を乗り切れるか?「不協和音」を歌うと体調悪化、「僕は自分に正直に生きたい」と
http://lite-ra.com/2017/12/post-3700.html

 2017年の年末の大型音楽特番のほぼすべてに欅坂46は出演しているが、そこでもやはり「不協和音」ではなく「風に吹かれても」を歌唱している。

http://lite-ra.com/2017/12/post-3700_3.html

(4)なぜ第68回紅白歌合戦で欅坂46に「不協和音」を歌わせたのか?

 2017年12月31日の紅白歌合戦をながら見していた私は『不協和音』と司会が紹介した時驚きました。レコ大は平手友梨奈のコンディションを気遣い、ソニーミュージックの変更要請を受け入れたのに、ソニーミュージックはNHKに対しては要請をしなかったのだろうか?

 もしかしたらステージパフォーマンスの最中に何か悪い事が起きるかもしれないという予感がよぎりました。その通りになってしまいました。1回でも問題ですが、紅白歌合戦では、総合司会の内村光良(うちむらてるよし)とのコラボと合わせて2回も『不協和音』を歌わせたのです。所謂「放送事故」、アクシデント、ハプニングが発生するのは必然という感じです。


20171231214213.jpg
↑画像 平手友梨奈 内村光良 2017/12/31 東京都渋谷区 NHKホール
http://www.gari-wasabi.com/entry/2017/12/31/214243

 (1)に挿入した「画像 倒れたメンバーを気遣う欅坂46の仲間」をよーくご覧下さい。後部で青白い顔をして倒れている鈴本美愉は、最後に三角形のフォーメーションを作るところで後ろに倒れ込んだのです。鈴本美愉を何とか支えたのは渡辺梨加でした。ですが最終的には支えきれなくなってしまいます。

(5)第68回紅白歌合戦で欅坂46に「不協和音」を2回も歌わせたのはいったいどこ?

 踊りの上手い鈴本は仰向けに倒れた。その時、NHKのテレビ画面は鈴本が目立たない映像に素早く切り替えた。さすが国会で安倍晋三の醜態を極力隠蔽するNHKです!! 下の動画の4分21秒あたりが問題のシーンです。下の動画の4分38秒あたりで渡辺梨加が鈴本美愉を支えきれなくなります。

https://youtu.be/n2mbmiYd8e4
↑動画 欅坂46×内村光良「不協和音&ウラトーク」第68回NHK紅白歌合戦 視聴回数 1,121,390 回

 わずかな時間だったが、画面左側、メンバーから見て右側の鈴本美愉が突然倒れた様子はテレビ画面から流れた。後ろの渡辺梨加が突然の出来事に驚きながらも、何とか鈴本を支えようとしている様子が映し出された。内村や他のメンバーも彼女の状況に気づき、心配しているような様子だった。

85eb16224e602d3891e4a278d6019c5e.jpg

9fc51c3a79f710151a7d87f78ca2b585.jpg
↑画像 突然倒れた鈴本美愉を支える渡辺梨加
http://blog.esuteru.com/archives/20023771.html

 ところで第68回紅白歌合戦で欅坂46に「不協和音」を2回も歌わせたのはいったいどこ?

 NHK OR ソニーミュージック OR Seed & Flower
 Seed & Flowerは欅坂46が所属する芸能プロダクションです。

https://ja.wikipedia.org/wiki/Seed_%26_Flower

 最初の『不協和音』と内村光良とのコラボの『不協和音』との間は約20分だった。その間、欅坂46は着替えを済ませスタンバイした。『働かせすぎ』『痛々しい』という声が挙がっています。

(6)欅坂46はブラックアイドルグループか?

 この場合の「ブラック」とはブラック系の衣装をよく着ているという意味ではなく、労働条件が悪いという意味の「ブラック」です。「ブラック企業」の「ブラック」と同じですね。

欅坂スケジュール-vert1
↑画像 欅坂46の2017年12月のスケジュールが過酷すぎる!
http://beautycosme4.club/archives/8380

 欅坂46の2017年12月のスケジュールをご覧になると、12月27日しか休みがない事が解ります。労働基準法違反です!!! 欅坂46はまさにブラックアイドルグループなのです!!!

 「897.日本の大半の職場がブラックなのではないか?」に続きます。

↓動画 欅坂46 今泉佑唯
今泉佑唯 欅坂46
スポンサーサイト

Comment

さくら #-

突然の訪問、失礼いたします。
私はこちら⇒b--n.net
でブログをやっているさくらといいます。
色々なブログをみて勉強させていただいています。
もしよろしかったら相互リンクをお願いできないでしょうか?
「やってもいいよ」という方はコメントを返してくだされば、
私もリンクさせていただきます。
よろしくお願いします^^

2018/01/02 (Tue) 20:15 | URL | 編集 | 返信
 #

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2018/01/04 (Thu) 08:56 |  | 編集 | 返信
福田元昭 #-

Re: 労働者性

・・・・・・・さん、明けましておめでとうございます。

コメント、ありがとうございます。

回答を記事にしました

http://ab5730.blog.fc2.com/blog-entry-1174.html

2018/01/04 (Thu) 10:43 | URL | 編集 | 返信

Post Comment

非公開コメント

Latest posts