FC2ブログ

870.2017年12月13日、昭和天皇の霊体は、「天皇家の財産は、全て世界の人民に返却すべき」と述べました!!!

HKT48の宮脇咲良ちゃん『家族との韓国旅行』【公式Twitterより】 2017 クリスマス
↑画像 2017クリスマスシリーズ10 HKT48の宮脇咲良ちゃん『家族との韓国旅行』【公式Twitterより】 

(1)2017年だけの総アクセス数が50万を突破している事が判明しました

 2017年12月13日の2本目です。1本目はこちら

 2017年の目標の一つにしていた拙ブログの総アクセス数100万突破は達成できました。

 先程CHECKしたら、2017年だけの総アクセス数が50万を突破している事が判明しました。皆様のお陰です。


 多くの人々にとって信じられない様な情報が、今まで以上にたくさん入る様になりました。入りすぎて記事にするのが追いつかない状況です。

 多くの人々にとって信じられない様な情報の入手において、より信じられない度が高い情報が入る様になりました。
そのレベルの情報を拙ブログに出す様になってから、時々拙ブログを転載して下さっていた「大摩邇(おおまに)」さんが、拙ブログをまったく転載して下さらなくなりました。

http://blog.livedoor.jp/genkimaru1/archives/cat_51862.html

 そうした状況下、安保隆さんは引き続き、拙ブログを取り上げて下さり、感謝申し上げます。「大摩邇(おおまに)」さん、またぜひ、拙ブログを転載して下さい。よろしくお願い申し上げます。

(2)昭和天皇の霊体

昭和天皇
↑画像 本物の昭和天皇が写っていると思われる写真 749より転載 749はこちら

 「845.福田元昭は気が狂ったのか? PART1」の(17)に掲載した「昭和天皇の霊体のご意見」など、より信じられない度が高い情報の一つでしょうね。845はこちら。今回は845以来の昭和天皇の霊体の登場です。

(3)生きながらにして魂を抜かれ

 天皇を含む天皇家の皆様は、生きながらにして魂を抜かれ、死後はその魂を封印されてきました。「845.福田元昭は気が狂ったのか? PART1」の「(18)工作員と思われる方の数々のコメントに対する山階宮武彦王の霊体のご意見」にある通り、「御名御璽」は作られ放題でした。

http://boosuka-asuka.hatenablog.com/entry/2017/12/13/205652

 実は今上天皇も比較的最近迄、魂を抜かれていました。魂は比較的最近迄、埼玉県日高市の某所にありました。

66.入院前日に瓦礫焼却に立会っていた埼玉県日高市長が亡くなった事実は、何を意味するのか?
http://ab5730.blog.fc2.com/blog-entry-87.html

 なお、「749.日航ジャンボ123便には昭和天皇がご搭乗されている」などに書いた通り、公の場に出てきた昭和天皇は影武者<替え玉>で、本物の昭和天皇は幽閉状態でした。749はこちら。現在749は拍手といいねを合わせて142という高い評価を頂いています。ありがとうございます。

 なお845の(17)に掲載した「昭和天皇の霊体のご意見」は、本物の昭和天皇の霊体のご意見です

(4)本物の昭和天皇の霊体がある文章を読んだ後

 2017年12月13日、本物の昭和天皇の霊体は、 新井信介氏の「京の風」を読んでいました。

★イスラエルの建国は、戦後のFRB体制の維持・強化のためにあった。それが変わる。
<転載記事>

 今、国連で、エルサレム問題を話しているところですが、イスラエルがどうなるか、実は、これと、アメリカ国内のFRBの事情が直結します。

 今、アメリカ国内で、FRBの周りにとりついていた悪魔どもが、どんどんその手口がばれ、処分が始まっています。

 FRBが発行する米ドルを、戦後の基軸通貨にすることをきめたのは、1944年7月22日のブレトンウッズ会議です。
まだ、ヒロシマ・ナガサキに原爆がさく裂する、一年以上も前の大会議でした。

 その前、第一大戦後の混乱をどう収拾するか、特に金融面(金の貸し借り)について、一つに形になった結果が、1930年5月30日に始まったバーゼルでの国際決済銀行でした。ここでは、各国や各個人、各金融機関のもつドイツに対する債権をどうするか、が決められました。詳細は、公開されていません。このとき、日本国が相当大きな権限をもったらしく、ここでは、日本は筆頭理事国になりました。

 しかし、1931年9月18日に満州事変が起きたことで、日本は国家としては、この銀行での権限を失いました。これで、大学などで教えられる通常の理解は終わりですが、実は、重要なことがありました。

 昭和天皇であるヒロヒト個人が、満州事変後も、そのまま多くの権利を保有したままでした。ケンブリッジの「回答エンジン」がいう、昭和天皇の英国籍の問題は、このBIS創設当時に、与えられたものです。この場合のヒロヒトは、明治以降の日本国家の国家元首であるだけでなく、実は、世界金融(金融ワンワールド)の代表者でもあった、ということなのです。

 なぜ、そうなのか? ここは、私がいつも皆神塾で話す、18世紀からの金銀の為替にまつわる大問題がありました。(この部分は長くなるのでここでは書かない。「日田隠し」講演会にお越しください)。

 第一大戦後のアジアをどうするか? 特に、中国大陸には、日清戦争で賠償金を日本に支払った清国が孫文の革命で1912年中華民国が成立していた。中華民国は政府が汚職だらけの上、戦勝国側にいたにもかかわらず、ドイツの租界地は日本に引き継がれ、ここでロシアに革命があり、ソ連ができた。日本は満州にどんどん入り込み、中国に権益を持たないアメリカは日本の裏側にいて、その軍事進出を後押ししていた。共産化の勢いは強く、満州はソ連の勢力下に入るかもしれず、大問題だった。ここで、ヒロヒロ個人には、BISを使った大きな願いと目論見がありましたが、それが壊されたのが、満州事変だった。昭和天皇は石原莞爾を生涯、嫌っていました。まして、日独伊の三国協定は、その裏に、イエズス会とアメリカの悪共の思惑があることを知っていたので、ずっと反対でした。共産主義そのものが、実は王族打倒で、一部のエリートが領土や資産を強奪するためのイルミナティーの大戦略の一部でした。

 中華民国がベルサイユ会議で外交的にまったく無力だったのを受けて、1919年に中国国民党が生まれ、さらに2年後に南京で中国共産党が生まれます。どちらも孫文の継承者を自認していました。毛沢東は、中国大陸内の支配権の奪取に、思想的には共産主義を使うものの独自に党員を増やしていた。日本が起こした満州事変は、日本の企業活動と軍事進出が大陸内で加速し、これにより、国民党政府の混乱が拡大です。この時、張作霖の息子の張学良は日本軍と戦わなかった。このときの現状を視察し、嘆いたのは周恩来でした。一方、毛沢東は、この混乱を、国民党打倒の突破口となる好機到来としました。

 満州事変で、日本国としては国際協調を外れ、天皇を無視して大陸に軍事進出。ことが起きた以上、次の手を考えるのもヒロヒトでした。515事件、226事件から西安事件。さらに、南京事件。この間、宋美齢が、アメリカで、日本非難の大演説。そして、日中の全面戦争に、アメリカが中国支援の立場で参戦。それに対し、日本国として、英米に宣戦布告のパールハーバー。日本軍は「八紘一宇」を掲げて、無謀に戦線を拡大しすぎて、多くの兵士を無駄に殺しながら、最後は、敗戦。しかし、天皇のヒロヒトは退位せずに、戦後復興の希望の星になった。イカヅチさんは、ずっとつぶさに見ていたのでしょう。だから、「あれほどの天才を見たこともない」といったのです。

 ブレトウッズ会議から始まる戦後の米ドル体制では、各国の名義人に、特殊資金の発行枠が与えられたのですが、この情報を聞きつけては、その名義人本人やその家族を誘拐したり脅したりして、マネーを自分のところに流し続けさせていたのが、アメリカにいた海賊の末裔たちと、そして、バチカンのイエズス会の悪たちでした。

 それが、戦後一貫して各国に戦費の拡大を続けさせ、しかも、メディア情報をコントロールしてきました。いかにして、自国民に受け入れられる「敵」を創るか? 悪共には、対立こそがチャンスだったのです。それが、戦後の冷戦構造や、中東戦争だったのです。

 「東西ドイツのベルリンの壁」「朝鮮半島の38度線」「ベトナム」、そして、「中台問題」です。

 ここで、巨大人口の中国をどうするか。すでに国共の内戦は、共産党が勝利し、国民党は台湾に逃げて、そこで権力を維持します。そこには、フィリピン方面の金塊が運び込まれ、さらに、英国女王の王冠まで保管されていました。FRBと中国が関係する重大事件が、1971年8月15日のニクソンショックです。このとき、ドルの金本位制を外し、ドルでしか原油が売買できない、実質、石油本位制にする。人民中国を国際社会に復帰させ、米ドルにとって、巨大な新規需要をつくる。

 こうしたことは、王族たちが集まって、現実を認識した上で方針をだし、世界銀行の内部で、金融のやり方やマネー総量などの細則が決められていきました。

 当然その中には、きちんと人類の未来を考える人間もいれば、積極的に「悪たくみ」を考える人間、その手先になる人間、おこぼれにあずかる人間がいました。

 戦争の演出。そして、原子力をつかった発電利権と核兵器の製造。一方、「人権」をかざした混乱による、政府の転覆。

 こうした事件は、悪共の手先になったアメリカのCIAが進んで画策し、その人間たちが、雇い主の意向を離れて、どんどん自分の仲間内のために連携し、利益確保をします。しかも、この連中は、人類の良心と可能性を信用しませんから、カネは得ても未来を壊すばかり。しまいに、宇宙に如何に逃げるか、を考えていたのです。

 そこまでの、スケールも知性の深みもないものの、戦後のお花畑の日本国家の中で、如何に国家のマネーをしゃぶるか、それだけを目標に入り込んだ半島系の人たちもいました。戦後の理想をかたる「左」からも、戦前からの国家主義を語る「右」からも、日本国政府と産業界、さらに、宗教や教育界にも取り憑きました。このとき日本政府や経済人を強請るときに、アメリカの悪どもと積極的に組んだようです。

 巨大人口の人民中国を世界経済に組み込む。ニクソンショックのあとに、周恩来の弟分の鄧小平は客家ルートで人脈とチエを探りながら国家改造を進めます。改革開放。「共産思想」の脱却。最大のアドバイサーはシンガポールのリクワンユーでした。国有化されていた国家資産をどう生かすかで、世界中の知見を学び、土地価格と企業の株式市場の設定。弁理士・弁護士・会計士など管理基準になる人材の育成を進言しています。このあとに「Y2K」と「911」がありました。

 「911」は、戦後の米ドルによる資本主義の総本山まで襲ったテロが起きたとし、その原因は「貧困がテロの温床だ」と世界銀行が言い出した。これを受けて、日本円が、一旦は大量にアメリカに流れ、米ドルに換金されて、今度は、中国、そして、東南アジア、アフリカなどに流れだしました。

 今も続いている、2013年夏からの「黒田バズーカ」(異次元緩和)も、基本は同じ構造です。

 赤字だらけのアメリカとそれを円を使って裏から支える日本、という構図です。しかし、それだけでは世界経済を回わすにも限界があるので、キッシンジャーらは、巨大市場と産業力を持つに至った中国の、その通貨「人民元」を世界通貨にして中国の経済規模を使って、ドル建てになっている世界経済の破たんを回避する戦略を立てた。

 これが今、進行中で、そのためにも、中国国内の資産管理のみならず、FRBにも厳しい改変を求めているのです。

 ここでは、「原油売買のドル建て原則」も完全に終わりました。ロシアとサウジが原油価格の維持に提携しながら、中国向けに、人民元建てで原油を売り出しているのです。FRBとアメリカの影響力(プレゼンス)が、どれほど低下しているか、分かります。

 そのアメリカのポチだった日本は、この五年間、葛西や今井をボスにして、原発と軍事を経済の主導軸にしようとして「皇国史観で国家権力を強める」作戦に出ていたのですが、これが本質的に時代錯誤で、きちんと現実を見たものではないので、何も、未来にすすみません。これは、今の神社界の現状をみれば、その結末が十分にわかります。国からのカネを目当てに、原発立地のために鎮守の森を壊し、人間のイノチを奪っても全く平気だったのが、日本の神社界でもあったのですから。

 世界人類の「パワー(権力)」は、もうアメリカ一国ではなく、今、急速に多極化の方向に向かっています。

 その中で、今度は、だれが、誰もが称賛する、いい現実を、嘘偽りなく創れるか、という点で、もう、国家や巨大資本の思惑を超えて、個人のマネーが飛び交う時代へと、移りつつあるのです。

 マネーも形態も性格も変わります。それを踏まえて、イスラエルを、そして、エルサレムをどうするのか? 「王族会議」と「金融ワンワールド」は、どう考えているのか? 

 彼らの考えていた、SIONIZMが、実は、単なるマネーでの経済的利益追求のご都合主義だったのか、それとも、本当に、天上の神(エル)と地上世界の人間がつながり、次々と現実創造を進める主体者だったのか、これが試されます。

 はっきり断言できるのは、もう、戦争の危機を作り出す「装置としてのイスラエル」は不要な段階になったということです。これを、世界も、イスラエル国民も認識し、そうした機能をきちんと処分できるかどうかです。

 トランプによる、エルサレムへの米国大使館移転は、一見、戦後の覇権国アメリカが、どこまでもイスラエルと一体だ、と見せながらも、アメリカ自体の覇権喪失の事実を、満天下に示すことになります。

 それは、同時に、「金融ワンワールド」の推進者が、中国が創り出した電子マネーの決済モデルを参考しながら、全く違う時代に入ったことを、世界中の人間に教えることになるのではないでしょうか。

 エルサレム問題は、紛争の悲劇もあるでしょうが、戦争にはおよびません。なぜなら、イスラムも、ユダヤ人も望んでなく、たきつける悪ドモも、もう、力をなくし、監視されているからです。

 ①国際金融でのFRBの行方。②アメリカの覇権。そして、③宗教上の「神」と、いい現実をつくりだす、実在の神の違いの認識。こうしたものを、徹底的に、個々人に考えさせることになります。

 今は新時代に向けて、管理の段階です。各国とも、国家権力はそれ自体が存続するために、個人の資産管理は厳しくなります。これは、人間個々人に未来に向けて自分で種をまくことを促すことにもなります。

 エルサレムが首都。それは、イスラエルという国家に課せられた、FRBの米ドル維持という役目は、もう終わりになり、このとき、ユダヤ教徒たちの選民意識も、変らざるを得なくなります。彼が、どう変わり、どこに向かうか、楽しみです。もちろん、日本もです。

http://www.k2o.co.jp/blog4/2017/12/frb-2.php

 本物の昭和天皇の霊体は、この文章を読んだ後、「はあ? わたくしが全ての利権を持っているのですか?」と首を傾げてらっしゃいました。

(5)2017年12月13日の昭和天皇の霊体のお言葉<宮内庁の皆様へ・ひろひとさんよりの伝言>

http://boosuka-asuka.hatenablog.com/entry/2017/12/13/205652

 わたくしがこれから述べるのは、こちらの記事をお書きになった新井信介様宛てではございません。

 ここに書いてあることが、真実であるのか? 真実ではないのか? それを全てご存知であるはずの、宮内庁の皆様への言葉であると心得てください。

 上で述べるが如く、わたくしが全ての利権を持っており「インチキ戦争」による賠償金なるものをわたくし名義で独り占めしていたのならば、あるいはわたくし名義、もしくは現役の皇室名義でこの様な「隠し財産」とも言えるものがあるのであれば、即刻手放しなさい!

 これより先、神世(かみよ)になれば、宮内庁などという役所も役人も全てなくなるのですよ!

 しかるに、『宮内庁最後の仕事の一つ』として「
天皇家の財産は、全て世界の人民に返却すべき」という立場にたち、財産返却のための実務を行うこと。

 地球に存在する全ての存在を愛し、慈しむのが本来の天皇であり、天皇家なのですよ。その天皇家が、隠し財産を持つなど許されません。

 しかもその宝物とは、世界の人民から戦争で、搾取で、支配で取り上げた、みんなの宝物なのですよ。

 これは、究極の「我よし」ではないですか? よろしいですか、もう一度宮内庁の皆様に警告いたしますよ。

 これより先、一斉開花をむかえたら、ましてや三年後、わたくしが123便とともに帰ってきたならば、全てのうそ、偽りは通用しなくなります。

 そうなる前に、現在ある天皇家を、普通の人間として生活できるように花道を作っていく、このことがあなた方の最後の仕事と心得てください。

 天皇が世界の支配者である、という一切のウソ偽りを全て清算することです。

 地球の歴史を含めた天皇家の歴史から、支配の在り方(注1)まで、真実をみなさんに教えれば良いだけの話でしょう?

 (そもそも)裏組織に於いては、そこに集う結社員だけに教えているのでしょう? 宇宙人との関係を含めた地球支配の在りようを、本当の歴史を、人間の本当の能力を。これらの「真実」を! これ以上、わたくしを苦しめないでください。

(注1)天皇・天皇家に求められるのは、「支配ではなくて、リーダーシップ」です。


***********************************

>ましてや三年後、わたくしが123便とともに帰ってきたならば、全てのうそ、偽りは通用しなくなります。

760.123便は時空を超えた!!!<123便の真実・最新1>
http://ab5730.blog.fc2.com/blog-entry-1011.html

(6)二度にわたる世界大戦の全ての罪、全ての責任を受け入れる。

http://boosuka-asuka.hatenablog.com/entry/2017/12/13/205652

 (3)に書いた通り、「御名御璽」は作られ放題でした。だからと言って全ての責任は無かったという態度を取る事を、本物の昭和天皇の霊体はしていません。

 「それならば、言いたいことがある! わたくしが全てを認識していた、とおっしゃるならば、その責任、全て受け入れますし、心よりの謝罪も行います。その上で、全ての天皇家の財産なるものはお返ししたい!」と本物の昭和天皇の霊体は述べています。

 「表の世界に、このような形で、いやどのような形であれ、出てきた以上、いや、それは天皇の財産ではない、などと言う言い訳は許しません。
二度にわたる世界大戦の全ての罪、全ての責任を受け入れる。」と本物の昭和天皇の霊体は述べています。

 更に、「責任逃れ、無責任を通した上で、財産のつまみ食いしかしてこなかった方々には、個人の責任において浄化・改心していただきます。もしそれがなされない場合、その方に対する裁定は、大神様にお委ねするものといたします。」と本物の昭和天皇の霊体は述べています。

(7)一斉開花とは?

 (5)の途中で「一斉開花」と言う言葉が出てきます。

★スピリチャル9条の会〜〜boosuka-asuka’s blog2017年11月5日付け「一斉開花、間近に迫る」<転載記事>
http://boosuka-asuka.hatenablog.com/entry/2017/11/05/221339

 先ほど、【2017年11月5日(日)19:45】。神様より次のようなお告げがありました。これより50日後、一斉開花がスタートします!!

 日の本に住む能力者の皆様。今日から数えて50日後。すなわち12月24日、クリスマスイブがそのスタートとなります。皆様の能力、大神様のお導きにより、正しく発揮する日が近づいてまいりました。

[一斉開花ってなんだ??]

 8月の終わりごろのミッションで、神様より次のようなメッセージをいただきました。日の本に在わす、全ての神々が、一斉に復活すれば、各所に在わす能力者達に一斉に話が伝わるではないか⁉︎ 劔(つるぎ)を用いる日は近い。そう心得るべし‼︎

>どなたか?からの言葉。

 日の本は神の国。この言葉にふさわしく、日本には様々な神々が住んでいました。これら神々のことごとくを封印しまくっているのが、今の世界の現実です。

 この現実を、神様の御意向により一気に変えてしまおう。まずは日本から! というのが今回の「一斉開花」なのです。

 日本が済んだら世界、世界が済んだら宇宙、宇宙が済んだら三次元。三千世界すべての変革、そのスタートが日本なのですから。


[アセンションと一斉開花、その違い]

 そもそも、スピリチュアルブームが起こり、その中で様々なチャネラーや霊能者が現れました。また、スピ世界では「アセンション」と言う言葉がもてはやされ、世の中が一斉に変化する、ということが言われてきました。

 実際わたしも、「スピコン」というイベントに参加したり、「レイキヒーリング」を習ったりしました。  

 自分のブログに、スピの文字を入れておいてなんなのですが、いったいぜんたい、あのスピリチュアルブームとは何だったのか?

 あのブームの最中、わたしなりにいろいろ考えた末に出した「わたしの結論」があります。それが、≪スピリチュアル、というのは、真実を知られたくない支配者の側の『最終手段』なのではないだろうか?≫ という事 です。

 実際、チャネリングにより様々な神様、天使、宇宙人などにアドバイスを求めても・・・引き寄せの法則をはじめとする幸福実現法?!を用いても・・・チャクラを開いても、瞑想やヨガなどを行っても! 戦争を止める事はできない、環境破壊はストップできない、争いは収まらない、貧困・差別はなくならない。いったい、なぜ????

 答えは簡単、明快でした。チャネラーさんや霊能者達がつながる神さまや天使さん、宇宙の存在達が違っていたからなのであります。

 本物は厳重に封印され、神社やパワースポット等には、神々の「成りすまし」達(なりリン/すま神・注1)を配置。あるいは、電気的仕掛けや、結社員の霊能者達による霊界通信(注2)により、インチキを垂れ流していたわけです。

 そしてここで、はっきり述べましょう。実は私も、一時期行っていた「占い」。(注3)実はこの占いこそ、一番やってはいけない「呪詛」でした。

 なぜなら、占いをする側の人間は、相手の人生をコントロールしてしまうことになるからです。そして、コントロールされた側は、占い師に依存した人生を送る羽目になります。

 また、ある整体師さんからお聞きしたのですが、レイキヒーリングもかなり問題のある方法なのだということです。とくに、人に対して行った時、思念、想念が残ってしまうそうなのです。そして、相手を依存に持ってゆく、といいます。

 今の三次元世界で一番問題なのが、この「呪詛と依存」です。これを解消せねばならないのです。

 いずれにしても、スピリチャルブームで発生した様々な出来事は、わたし達を惑わすものでしかなかった事は確かなようです。しかし、わたし達がこの様な経験を踏んだ、ということも、真の覚醒にとって有益なことのようです。

 なぜなら、たとえインチキであったとしても、三次元世界の現状とは全く異なる、あるいは三次元の常識とはかけ離れた「霊的世界」を経験することによって、心の準備をしていた事になるのですから。神世(かみよ)をいきなり経験すると、自己破壊あるいは自己破たんをきたす恐れが大きい、という問題があるみたいなのです。

 なので、まずは準備段階として「似非スピリチャル」を経験することで、自己破壊をまぬがれる。その後に、神代の世界を生き抜いてゆく。こんな風につながってゆくのだと思います。

(注1)なりりん・すましん。

 偽神様も、このように呼んであげれば、お互い角が立たないですみます。彼ら彼女らとて、愛する者の命を守るために、やむなく偽神のお役についてしまったかもしれないのですから。

 ただし、どうしても悪意を捨てきれない方や、攻撃専門に改造されてしまった存在に対しては、別対応が必要な場合もあります。その場合は神様にお任せするのがベストな対応となります。

(注2)

 相手の側の手口として、霊能の素質をもつ者達に対して、人員(結社員の家族を含む)を用いた監視(いじめ・差別・暴力等を含む)や、物理的手段による、すなわち電波や超音波(超低周波/超高周波)などを用いた攻撃、その他いろいろ行っています。

 これらの他に、心霊的手段を用いて、相手に対して「霊線」をつなぎ身体や思考そのものを管理・操作しています。


(注3)

 わたしがこれまで手を染めてしまった占いやレイキに対しては、お詫びして呪詛を無効化いたします。<転載終了>

>電波や超音波(超低周波/超高周波)などを用いた攻撃

 123便調査チームが受けている攻撃、今上天皇が受けている攻撃と同じですね。

854.なぜ今上天皇は1991年製インテグラを手放さないのか?
http://ab5730.blog.fc2.com/blog-entry-1123.html

824.2017年11月5日、ヤマト運輸の車に毒ガスを噴霧されました!
http://ab5730.blog.fc2.com/blog-entry-1084.html

764.2017年8月19日、クロカモから毒ガス攻撃を受けました!
http://ab5730.blog.fc2.com/blog-entry-1015.html

>今の三次元世界で一番問題なのが、この「呪詛と依存」です。これを解消せねばならないのです。

864.裏勢力が好む数字は? (2)88 静岡県沼津市にお住まいのある裏勢力<呪詛屋>の方の住所は静岡県沼津市●●●●88-1です。
http://ab5730.blog.fc2.com/blog-entry-1135.html

853.霊体は電脳メディアに入れるのか? (3)口封じの歴史・高天原山事変248 123便事件首謀者側には呪詛屋がいる
http://ab5730.blog.fc2.com/blog-entry-1122.html

846.福田元昭は気が狂ったのか? PART2 (8)aiuv3n氏の正体2 呪詛屋<陰陽師>説
http://ab5730.blog.fc2.com/blog-entry-1113.html

844.日本が精神病院数世界NO1であるのはなぜか? (5)呪詛と精神病
http://ab5730.blog.fc2.com/blog-entry-1111.html

843.2017年11月21日の東海大地震は阻止されました! (4)負の想念帯 呪詛エネルギーを増幅させて、人工地震を起こそうとしていたのです。
http://ab5730.blog.fc2.com/blog-entry-1110.html

840.任天堂はゲーム機やゲームソフトや玩具を売るだけの会社なのか? (3)の一節:京都から●●宗の呪詛屋が私達の活動を妨害しに来る事があります。
http://ab5730.blog.fc2.com/blog-entry-1106.html

832.送電鉄塔の役割は電気を送るだけか?
http://ab5730.blog.fc2.com/blog-entry-1095.html

828.アメリカのトランプ大統領が、埼玉県川越市にある「霞ヶ関カンツリー倶楽部」でゴルフをしたのはなぜか? (6)口封じの歴史・高天原山事変232 埼玉県川越市でゴルフをした意味 喜多院山門前には江戸時代の典型的な呪詛屋<陰陽師>である天海(てんかい)の銅像があります。
http://ab5730.blog.fc2.com/blog-entry-1090.html

827.2017年11月8日に群馬県多野郡上野村に墜落した東邦航空のヘリコプターは、いったい何を探していたのか? PART2 (1)口封じの歴史・高天原山事変228 123便真相究明メンバーに対する卑劣な脅しや妨害 所謂「呪詛屋」(●●宗の僧侶)の呪詛により誘導されて、・・・・
http://ab5730.blog.fc2.com/blog-entry-1089.html

809.群馬県多野郡上野村の御巣鷹の登山道にある熊よけの鐘は呪詛装置ではないか?
http://ab5730.blog.fc2.com/blog-entry-1067.html

790.1987年に逝去した高松宮宣仁親王は本物だったのか? (14)『地球のレイラインの改変』 「戦艦大和の自爆」は、皇族を生け贄にした呪詛により、『地球のレイラインの改変』を目指す陰謀
http://ab5730.blog.fc2.com/blog-entry-1047.html

775.緊急投稿 2017年9月5日のJR東日本の変電所トラブルと日航機の出火は、2017年9月20日~21日にかけて計画さ
れているクーデターの予行演習だったのか? (4)で「呪詛装置」という言葉が初登場!
http://ab5730.blog.fc2.com/blog-entry-1031.html

751.津久井やまゆり園殺傷事件<相模原殺傷事件>とヒアリ騒動と北朝鮮ミサイル騒動の共通点は? (18)三つの話は呪詛増幅装置の活用に通じる
http://ab5730.blog.fc2.com/blog-entry-997.html

742.眞子はなぜブータンに行ったのか? (4)呪詛コメ
http://ab5730.blog.fc2.com/blog-entry-987.html

710.なぜ空港建設地に成田を選んだのか? (2)成田は呪詛タウン
http://ab5730.blog.fc2.com/blog-entry-948.html

709.共謀罪法成立が2017年6月15日7時46分だったのはなぜか? (2)口封じの歴史・高天原山事変85 呪詛の現代版、それが電磁波 (3)口封じの歴史・高天原山事変86 呪詛増幅装置は各地にある 
http://ab5730.blog.fc2.com/blog-entry-947.html

708.山口敬之が岩田明子をレイプしなかったのはなぜか? (6)口封じの歴史・高天原山事変82 呪詛増幅装置
http://ab5730.blog.fc2.com/blog-entry-946.html

↓動画 欅坂46 長濱ねる
tumblr_ouwy9fX8W11woytf9o2_400.gif
スポンサーサイト

Comment

Post Comment

非公開コメント

Latest posts