FC2ブログ

867.富岡八幡宮刺殺事件は、極右組織「日本会議」が屑の集まりである事を示しているのではないか?

815vj5cVFEL.jpg
↑画像 不可能を可能にする 大谷翔平120の思考

(1)富岡八幡宮刺殺事件は、極右組織「日本会議」が屑の集まりである事を示しているのではないか?

 2017年12月11日の4本目です。1本目はこちら。2本目はこちら。3本目はこちら

 富岡八幡宮刺殺事件の富岡茂永容疑者は「日本会議」全国支部第1号の江東支部・初代支部長だった。極右組織として名高い「日本会議」の関係者は、問題を引き起こす割合がとても高い。思い込みの激しい性格の持ち主が集まっているからだと指摘されている。

 富岡八幡宮刺殺事件は、極右組織「日本会議」が屑の集まりである事を示している。その屑どもの頂点に安倍晋三がいる!


★なぜ報道されない? 安倍首相も属する極右団体『日本会議』が政治を牛耳ってる
https://matome.naver.jp/odai/2143424055925855801

★日本会議は八咫烏のフロント企業?
http://1tamachan.blog31.fc2.com/blog-entry-14780.html

(2)富岡家の闇<敬称略>

EV325_2.jpg
↑画像 東京都江東区富岡1-20-3 富岡八幡宮

 長子の祖父に当たる盛彦の長男に当たる國臣は、富岡八幡宮の境内で自殺した。盛彦の次男に当たる興永は、統合失調症で暴れ回る事が多かった。

 その興永の長女に当たる長子は、富岡茂永容疑者に殺害された。

 その茂永<通称:モエ>は、長子の弟に当たり、長子を殺害後に自殺したとされ、統合失調症ではないかと指摘されている。

 その茂永の3番目の妻は、元ホステスであり、2017年12月7日に日本刀で運転手を切りつけた! 彼女も精神を病んでいるのではないかと指摘されている。

 その真里子の兄は障害者です。茂永の長男に当たる秀之は、パチスロが得意なギャンブラーで、パチプロ名を「ウルフ」と言う。

 茂永の長女に当たる千草は、ホステスであり、ヤクザと交流がある。

 富岡興永の妻に当たる聰子の兄は、精神病院にずっと入院中です。

844.日本が精神病院数世界NO1であるのはなぜか?
http://ab5730.blog.fc2.com/blog-entry-1111.html

599.イタリアに精神病院がないのはなぜか?
http://ab5730.blog.fc2.com/blog-entry-822.html

(3)富岡八幡宮刺殺事件の概要

 2017年12月7日午後8時25分頃、東京都江東区富岡の富岡八幡宮の敷地内で、女性宮司らが男女に刃物で刺されたとの110番があった。

 東京消防庁や警視庁深川署などによると、同八幡宮の女性宮司、富岡長子さん(58)が胸を刺されて病院に搬送されたが、死亡。宮司専属の男性運転手(33)も負傷した。現場近くで、富岡さんの弟の茂永容疑者(56)と、交際相手の女が血を流して倒れており、2人とも搬送先の病院で死亡した。

72fd7b4d-s.jpg
↑画像 富岡八幡宮刺殺事件を伝えるテレビ画面

 同署は、茂永容疑者が富岡さんを刃物で襲撃した後、交際相手を刺し、自殺を図ったとみて殺人容疑で捜査している。同署幹部などによると、茂永容疑者と交際相手の女は、現場近くに隠れて待ち伏せし、車から降りた富岡さんを茂永容疑者が襲撃。女は日本刀を持って男性運転手に襲いかかったという。

74ab3754.jpg
↑地図 富岡八幡宮

(4)天皇陛下を冒涜した富岡八幡宮・エセ女宮司

★富岡長子は天皇陛下を冒涜していた? 賽銭で1億2千万円もの豪邸を建設! 週刊実話が富岡一族の相続問題をスクープ
https://brandnew-s.com/2017/12/08/tomiokanagako2/

 <転載開始>日本の大相撲発祥の地としても知られている東京江東区にある富岡八幡宮で、富岡長子(とみおか ながこ)さんら宮司を含む3人が死亡した事件で、容疑者は自殺をしたとされる富岡長子さんの弟の富岡茂永(とみおかしげなが)であることが判明しました。

7eaa9720-s.jpg
↑画像 「天皇陛下を冒涜した富岡八幡宮・エセ女宮司」

 この記事によれば「天皇陛下を冒涜した富岡八幡宮・エセ女宮司」というセンセーショナルな見出しが書かれており、非常にその過激さを物語っていると思います。

 この記事を要約すると、富岡八幡宮の全宮司である父親の富岡興永氏は勤務していた宗教法人・富岡八幡宮の借地権を搾取していたのだそうで、搾取した借地権を富岡長子さんと妹に相続をさせていたのだと言います。つまり、富岡八幡宮を家族ぐるみで奪ったということになるのです。

 そして、父親の富岡興永氏は、自分自身には財産がないということを記載した合意文書を神主の下の役職である禰宜(ねぎ)に捏造させており、正しく相続税が収められていないのだそうです。

 こうすることにより、お金は持っているにも関わらず、富岡一家は貧しいという印象を与えられることができ、これを禰宜(ねぎ)に持たせて神社本庁4人の責任役員の自宅に訪問させたと言います。

 また、代理で宮司を務めていたにも関わらず、天皇陛下が富岡八幡宮を称えて設置した記念碑になんと長子さんが宮司として名前を刻まれたそうで、肩書詐称のみならず、天皇陛下を冒涜したのではとして物議を醸したのです。

 そんな富岡長子さんですが、富岡八幡宮の敷地内に神社本庁の申請や許可を取らずに、400平米もの豪邸を建設したそうで、その値段がおよそ1億2千万相当であったそうです。

 一応社宅という定義なのだそうでそうが、富岡八幡宮の関係者は1人も住んでおらず、富岡長子さんが1人で住んでいたのだと言います。この豪邸ですが、そのお金の出どころから、お賽銭踊御殿と揶揄されていたのも現状のようです。

 このような傍若無人な振る舞いをしていたために、神社本庁の怒りを買って正式に宮司として認められないばかりか、弟である富岡茂永の怒りも買ってしまったのでしょう。<転載終了>

(6)地名となっている名字を持つ人々のほとんどは

 この富岡さんの様に地名となっている名字を持つ人々のほとんどは、地主階級であり、土地などからの資産所得でリッチな生活をしている許し難い奴らである!

 こいつらは日本国憲法に記載されている「勤労の義務」をはたさずに、不労所得でリッチな生活をしている許し難い奴らである!

 つまり働かなければ生きていけない大多数の人々を搾取しまくる搾取階級であり、多くは爬虫類人<レプティリアン>である! また多くは自民党支持者である。

 我々搾取されるゴイムは階級的に団結し、奴ら爬虫類人<レプティリアン>の権力を打倒しない限り、いつまでたっても豊かにはなれない!


↓動画 ふなっしー ジャンプ
ふなっしー ジャンプ
スポンサーサイト

Comment

Post Comment

非公開コメント

Latest posts