FC2ブログ

862.元号制度を粉砕しよう! PART2

セーラー服 マフラー 登校 矢島舞美 2018冬
↑画像 2017→2018冬の風景3 元℃-uteのリーダー&ハロー!プロジェクトの5代目リーダー・矢島舞美

(1)今上天皇2019年4月30日退位 2019年皇太子5月1日即位 固まる

 この記事は「609.元号制度を粉砕しよう! PART1」の続きです。609はこちら

今上天皇
↑画像 今上天皇

Capture13.png
↑画像 6本指の今上天皇
http://reptilianbuster.blogspot.jp/2016/06/blog-post_31.html?m=1

 天皇の退位に向けた特例法が2017年6月に公布されたのを受け、政府は退位を遅滞なく実現するため、国民生活への影響<影響があるのですから、天皇制は廃止すべきなのです!!!>や宮中行事、それに政治日程も考慮しながら、退位や元号を改める改元の日程などの検討を進めてきました。

 安倍首相は、特例法に基づいて2017年12月1日、宮内庁で皇室会議を開催し、三権の長である衆参両院の議長や最高裁判所の長官、そして皇族などから意見を聴きました。

 その結果、退位の日程について意見集約がなされ、天皇が2019年4月30日に退位し、皇太子が翌5月1日に即位することが固まりました。退位の日程が4月末となったのは、2019年の春には4年に1度の統一地方選挙が予定されているほか、新年度予算案の国会審議も行われていることなどを考慮し、「静かな環境」で平穏無事に一連の儀式などを終えるためにはこうした時期を避けることが望ましいという政府側の考えを踏まえたものといわれています。

 また4月29日は昭和天皇の誕生日とされていて「昭和の日」であることから、4月30日退位、翌5月1日即位という日程になれば、皇室に関係する記念日が3日続くことになるため、国民が皇室に思いを致すうえでも適切だという判断もあったといわれています。

 政府は昨日2017年12月8日<日本時間ではアジア太平洋戦争がSTARTした日ですが、何か意図があってこの日にしたのでしょうか?>に、天皇の退位の日となる特例法の施行日を閣議で正式に決定しました。
 
 また政府は年明けにも菅官房長官を長とする委員会を設置し、天皇の退位や皇太子の即位の儀式などについて具体的に検討を始める方向で調整を進めているほか、元号を改める改元に向けた検討も進める方針です。

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20171201/k10011242551000.html?utm_int=news_contents_news-main_001&nnw_opt=news-main_a

(2)元号を意識する様に洗脳された人々の言葉

 羽田空港のロビーで話を聞きました。

 北海道上川町の70歳の女性は「今の天皇陛下もお年を召してお疲れだと思うので退位することはいいことだと思いますが、昭和生まれなので3つ目の時代に入ると思うと改めて不思議な気がします。平成は東日本大震災などがあったので、次の時代は子どもたちが平和に暮らせる時代になってほしいです」と話していました。

 また、熊本市の46歳の男性は「昭和はいろいろな面で日本が勢いづいていく時代でしたが、平成は逆に国際競争力が弱くなっていったという印象があるので、新しい元号は、日本の起死回生を願うものにしてもらいたいです」と話していました。

 東京の24歳の女性は「平成生まれなのでこの時代が終わってしまうことにさみしさを感じます。天皇陛下の退位のニュースを聞いて平成が終わる前に結婚したいと思い、来年急いで結婚式をすることにしました。平成は自分が生まれて、成人して、就職して、結婚した濃い時代になりました」と話していました。

 40代の会社員の男性は「天皇陛下もご高齢で、体調の不安もお持ちとのことだったので、早めの退位も必要かと思います。次は景気のよくなるような元号を期待します」と話していました。

 福岡の会社員の女性は「天皇陛下はもう少し早い退位をご希望だと思ったので時期が少し遅いと思いました。平成が終わるのは自分自身が昔の人間になってしまうような気がします」と話していました。

 ことし入社した22歳の男性は「若い自分がおこがましいですが、天皇陛下には『お疲れさまです』と言いたいです。平成は技術が進化した時代でした。次の年号が気になりますが、外交問題がいろいろあるのでグローバルを連想させるものがいいです」と話していました。

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20171201/k10011242551000.html?utm_int=news_contents_news-main_001&nnw_opt=news-main_a

(3)愚民がこの国では大杉!

>昭和生まれなので3つ目の時代に入ると思うと改めて不思議な気がします。

 主権者ではない一個人の天皇就任期間で時代区分する愚かさに気づかないのだろうか? こうした愚民がこの国では大杉! それが天皇制を維持させ、安倍晋三政権を維持させている!

(4)今上天皇に対する印象操作

「昭和はいろいろな面で日本が勢いづいていく時代でしたが、平成は逆に国際競争力が弱くなっていったという印象があるので、新しい元号は、日本の起死回生を願うものにしてもらいたいです」

次は景気のよくなるような元号を期待します

 こうした国民の声はたくさん収録した中で、支配層の思惑にマッチした声が放送されている可能性が高い。ですから仮に私がインタビューを受けたとしても、私は天皇制廃止・元号廃止を声高に主張しますので、放送されない可能性が極めて高い。

 実は今回の今上天皇の生前退位は、裏勢力によって仕組まれたと言える状況があります。詳しくは別の記事に書くとして、その観点で一連の報道を考察すると、今上天皇に対して、悪い印象を植えつける印象操作が行われている様に思えます。

 例えば、上に挙げた二つの事例は、平成時代は良くない時代だと語っています。確かにその通りなのですが、元号で括る事によって、まるで今上天皇が悪かったかの様な印象を与えてしまいます。

 平成時代を良くない時代にしたのは、政治的権能がない今上天皇ではなくて、売国政治家と売国官僚です。

 菅官房長官の(退位に伴う)国民生活への影響を少なくみたいな言い方も、今上天皇に対する印象操作の様に感じます。だいたいこの男は宮内庁での皇室会議に出席できる立場ではないのに、なぜ出てくるんですか?


 「失われた30年」になりつつありますが、日本を駄目にしている連中もさすがにこれ以上駄目にすると、自分達にとばっちりが来ると考えているかもしれません。

 ですから無理矢理天皇の代替わりにして新元号に移行する事により、「失われた30年」の責任を今上天皇一人になすり付けようとしているのではないでしょうか。


 この推理が当たっているとしたら、元号制度は悪党どもの責任回避の手段になるという事です。ですから元号制度は早急に廃止する必要があります!

 「元号制度を粉砕しよう! PART3」に続きます。

↓動画 乃木坂46 生田絵梨花
tumblr_owoe8vmiWo1rt53klo1_400.gif
スポンサーサイト



Comment

猫山 #-

おはようございます。

支配層が元号離れをどうにかしようとあがいてる模様がYahoo!ニュースにありました。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180102-00050071-yom-pol

もう国民に背番号を付けても、地震や津波、火山で脅かしても無駄だと思います。
どんなに人を縛り付けても魂までは縛れないので。

2018/01/03 (Wed) 08:33 | URL | 編集 | 返信
福田元昭 #-

Re: タイトルなし

おはようございます。

「元号制度を粉砕しよう! PART3」、途中迄書いています。

>もう国民に背番号を付けても、地震や津波、火山で脅かしても無駄だと思います。
どんなに人を縛り付けても魂までは縛れないので。

胸が熱くなる力強いコメントです。

2018/01/03 (Wed) 15:11 | URL | 編集 | 返信

Post Comment

非公開コメント

Latest posts