FC2ブログ

852.2017年12月1日に誕生日の挨拶をするため皇居を訪問した愛子内親王は替え玉ではないか?

miura-asami05.jpg
↑画像 「好きな女子アナ」殿堂入りの水卜麻美アナ

(1)「好きな女子アナ」殿堂入りの水卜麻美アナ、偉業に喜び「心からうれしいです」

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171201-00000333-oric-ent

 ORICON NEWSが1日に発表した『好きな女性アナウンサーランキング』で、2013年から5年連続で首位となり、今年で殿堂入りを果たした日本テレビの水卜麻美アナウンサーが、喜びの声を寄せた。

 水卜アナは「心からうれしいです。5年間を振り返ってみても、『ヒルナンデス!』、そして『スッキリ』を、たくさんの方が見て下さったからだと思い、それがとても幸せです」と殿堂入りを喜び、「大好きなこの仕事に これからも全力で取り組んでいきます。ありがとうございました」と日頃の応援に感謝した。

 2010年の入社から8年目となり、すっかり日テレの“顔”となった水卜アナ。今年9月には6年半担当してきた『ヒルナンデス!』を卒業し、10月からは朝の情報番組『スッキリ』のMCに就任。多数のバラエティーにも出演しながら、アナウンス技術にも定評があり、08年に5連覇を達成した元フジテレビの高島彩アナ以来、女子アナ史上2人目の快挙を成し遂げた。ランキングの詳細はこちら

(2)2017年12月1日、愛子内親王の皇居訪問。

 2017年12月1日、16歳の誕生日を迎えた愛子内親王が、天皇・皇后への挨拶のため、皇居・御所を訪問した。 愛子氏は、2017年5月に皇太子夫妻の公務に同行して車椅子バスケットボールの選手らと積極的に交流したほか、海外の王族らと英語で会話をする機会も増えています。愛子氏は、2016年秋に体調不良で学校を長期欠席しましたが、 現在は充実した高校生活を送っているらしい。

http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3228113.html

(3)誕生日の挨拶をするため皇居を訪問した愛子内親王は替え玉ではないか?

jjp_m0025614945.jpg
↑画像 皇居に入る愛子氏

 2017年12月1日に皇居を訪問した愛子内親王は、体型などから判断すると替え玉の可能性が高い。

(4)2017年12月1日の首都圏に対する人工地震計画

 2017年12月1日の首都圏に対する人工地震計画に脅えた替え玉ではない愛子内親王は、地下施設に引きこもり、皇居への挨拶は替え玉を派遣したのではないかと指摘されている。

 幸い2017年12月1日の首都圏に対する人工地震計画は、アメリカ軍などの努力により阻止できたという。今回の人工地震計画の首謀者達はイラン・ロシア系と言われている。


(5)ロシアのシベリアの異常低温

 元々ロシアのシベリアはとても寒いエリアですが、最近の寒さは突出している。ロシアのシベリアにはハープ基地が多い。これを悪用して日本に対して人工地震攻撃をしているという。

 日本の首都圏でここ数日寒さが緩んだ理由は、首都圏に対する人工地震計画の影響だと指摘されている。人工地震を起こす為にはエネルギーを集中させる必要があり、首都圏にエネルギーが集中したので寒さが緩んだのだという。


 2017年11月の首都圏は小春日和といえる日が例年に比べるととても少なかった。明日3日はイラン・ロシア系の人工地震計画のお陰で小春日和の一日が楽しめるかもしれない。

 一方、その人工地震計画の為にエネルギーが減ったシベリアはとても寒い状況になっているという。


↓動画 宮崎あおい 
宮崎あおいさん 敬礼
スポンサーサイト



Comment

Post Comment

非公開コメント

Latest posts