833.昔の高速道路はカーブが多かった真の理由は?

「誰よりも高く跳べ!」 制服(けやき坂46) 2017年秋
↑画像 2017秋の風景11 「誰よりも高く跳べ!」 けやき坂46

(1)昔の高速道路はカーブが多かった真の理由は?

 2017年11月17日の2本目です。1本目はこちら

 昔建設された高速道路はカーブが多かった。日本は山国だし平野部は住宅が多いし、何より眠気防止の為にカーブが多いといわれている。

 ところが最近建設された高速道路はカーブが減った。なぜだろう。昔建設された高速道路に比べてトンネル部分が増えたので、トンネルでなければカーブになったと考えられる所もカーブにせずに直線にしている例が多い。

 将来の自動運転に備えて、カーブを減らして直線を増やしているのではないかとも考えられる。

 しかしカーブを減らして直線を増やしているという事は、眠気防止という目的を軽視している事になる。眠気防止という目的を軽視したら、事故が増加するだろう。それでも良いのか?

 最近建設された高速道路が眠気防止という目的を軽視しているという事は、眠気防止という理由はとってつけた様な理由だと言える。では昔の高速道路はカーブが多かった真の理由は何だろう?

 良い気の流れ、良いエネルギーの流れを遮断する為ではないだろうか? そもそも直線でも高速道路の多くの部分は高架橋なので、それだけで気の流れを遮断しているのですが、カーブが多いと更に気の流れを遮断してしまうのです。

 気の流れを遮断して不健康な人々が増えれば、医療製薬業界が儲かるし、NWOの人口削減にも繋がるしね。


(2)日本を人権希薄国にしたのは誰だ?

 日本は国連から218項目にも及ぶ人権に関する勧告を受けるような人権希薄国です。「人権希薄国」とは私の造語です。日本は安倍晋三の仲間なら加計学園の様な不正も、山口のような卑劣な犯罪ももみ消され、逆らう者は籠池夫妻のように不当に長期拘留で見せしめにされる「人権希薄国」です。

https://this.kiji.is/303881613476152417?c=39550187727945729

黒川敦彦@モリカケ共同追及プロジェクト‏ @democracymonst 加計学園が、定員割れを恐れて、韓国から留学生を募集しようとしている、しかもまともに入試もせず受け入れようとしている件に関して、僕も調査中です。日本の獣医が足りないから国家戦略で52年ぶりに獣医大学を作るんだろ?支離滅裂だ。要するに安倍総理と加計孝太郎が儲かれば何でもありだ。
https://twitter.com/democracymonst/status/930974239951282176

★炸裂すれば安倍内閣は吹っ飛ぶ・・・<加計疑惑>建築費水増し詐欺 不発弾は起爆装置付きで残った(田中龍作ジャーナル)http://www.asyura2.com/17/senkyo235/msg/719.html

 日本を人権希薄国にしたのは自民公明維新などの連中です! 「朝日新聞、死ね」とツイートした維新のネトウヨ議員・足立康史は「人権希薄国」を象徴する人物です!
 
 足立康史議員は「朝日新聞、死ね」以外に、国会で立憲・福山哲郎幹事長や希望・玉木雄一郎代表、自民・石破茂元幹事長を『犯罪者』呼ばわり!

松井計‏ @matsuikei 横綱の品格なんかどうでもいいから、議員の品格をどうにかしてくれ。
https://twitter.com/matsuikei/status/931120484086792193

★「朝日新聞、死ね」で物議…維新のネトウヨ議員・足立康史のトンデモ暴言と安倍首相への信奉ぶり
http://lite-ra.com/2017/11/post-3587.html

★国連が、安倍政権によるメディア圧力に是正勧告へ! 人権理事会で日本の「報道の自由」が侵害されていると懸念の声続出
http://lite-ra.com/i/2017/11/post-3590-entry.html

★「保守速報」の記事掲載、差別と認定 地裁が賠償命じる
https://headlines.yahoo.co.jp/cm/main?d=20171116-00000054-asahi-soci&s=lost_points&o=desc&t=t&p=3&utm_content=bufferbff46&utm_medium=social&utm_source=twitter.com&utm_campaign=buffer

(3)Feedly

 2017年1月、ネット有名人の安保隆さんからFeedlyというサイトを教えて頂いた。数ヶ月後Feedlyの使用をSTARTした。その際、拙ブログもFeedlyに入れた。はっきりと記憶していないが確かfollowersは20~30名様程度でした。お陰様で現在は53 followersになりました。ありがとうございます。

(4)種子法廃止で「日本は遺伝子組換えの氾濫国になる」!

http://iwj.co.jp/info/whatsnew/guide/33273

 <転載開始>岩上さんは昨日、山田正彦・元農水相にインタビューしました。元農水相の山田さんは現在、「日本の種子(たね)を守る会」の顧問として、種子法が廃止されることに強い警鐘を鳴らしています。

 昨日の日刊IWJガイドでもお知らせしましたが、種子法は1952年、日本の主権回復とほぼ同時に成立された法律で、この法律こそが食糧難にあえぐ戦後日本の食料安全保障を支えてきました。

 種子法は、米、麦、大豆といった「基礎食料」について、その良質な種子の安定的な生産と普及は「国が果たすべき役割だ」と義務づけ、品質向上のための農業試験場の運営など、国が責任をもって予算を配分してきました。その結果、長い期間をかけてコシヒカリのような美味しいお米が全国で誕生し、今日の食卓に並んでいます。

 しかし、TPP協定と日米2国間合意に伴い設置された「規制改革推進会議」が種子法の廃止案を取りまとめ、状況は急展開を迎えます。

 TPP日米2国間合意文書は、「日本政府は(略)外国投資家その他利害関係者からの意見および提言を求める。意見及び提言は(略)定期的に規制改革会議に付託する。日本国政府は規制改革会議の提言に従って必要な措置を取る」と規定。規制改革推進会議は、まさにモンサントのような多国籍企業に日本の農地を売り渡す「多国籍企業の要求受け入れ窓口」という役割を担っています。

 「規制改革推進会議の提言に政府が従う」とは、すごい文言ですよね。IWJは、日米地位協定をどう運用するかを協議する「日米合同委員会」の存在を問題視してきましたが、岩上さんは山田氏インタビューの中で、規制改革推進会議について、「経済版・日米合同委員会だ」と指摘しています。

 その規定どおり、政府与党は種子法廃止法案を今年4月に可決・成立させ、種子法は来年3月いっぱいで廃止されることが決まりました。

 種子法の廃止によって、さまざまな悪影響が懸念されます。中でもF1種子(ハイブリッド種=異なる性質の種を人工的にまぜ合わせてつくった雑種の一代目)や遺伝子組換え作物が広く出回ることは間違いありません。山田さんは、F1種の危険性を次のように指摘しています。

 「日本で出回っている野菜のほとんどがF1種。F1種は無精子の種で、これを食べた蜜蜂の雄が不妊症になったんです」

 日本ではすでに、日本モンサントの米「とねのめぐみ」や「つくばSD」が出回っていますが、これらはまさにF1種です。

 山田さんによると、モンサントと農家の交わした契約では、化学肥料も農薬もモンサント指定のものを使わなければならず、できたお米もセブンイレブンや吉野家など、全量指定したところに売らなければいけません。

 「つくばSD」の契約者は、もし収量が事前の予想よりも落ちた場合、悪天候などの影響を生産者側が立証しなければ、その不足分を賠償しなければいけない、という契約になっていることいいます。農家にとってこんな理不尽な契約があるでしょうか。また、F1種はノーマルな種と違い、1度きりしか収穫できず、毎年モンサントなどの種子会社から種を購入しなければなりません。

 農薬から肥料まで指定され、収穫量まで規定され、翌年以降も毎年種を買い続けなければならない――これでは、農家が種子会社の支配化に置かれたも同然です。

 山田さんによると、現時点で37%しかない日本の食料自給率は、種子法廃止で14%にまで下がってしまう可能性があり、もし、この状態で日米間に亀裂でもできたりすれば、自力で種から作物を育てる力を失った日本が国民の生命を守れるはずもありません。安倍政権はあれだけ「安全保障」と声高に叫びながら、生命を保障する「食料安全保障」を多国籍企業に売り渡してしまおうとしているんですね。

 山田さんによると、EUでは農家の収入の8割が所得補償されており、農業は産業ではなく食糧であり、安全保障であるという認識が共有されているようです。インタビューでは、憲法に「食料安全保障」の規定を盛り込んだスイスの国民投票の事例も紹介してくださいました。

 10月にはイタリアも視察した山田さんは、既成政党批判で若者の支持を集める政党「五つ星運動」の大幹部・リカルド・フラカーロ議員と会談しました。「五つ星」は、「大事な法案は国民が直接投票によって決めよう」と、住民投票の条例づくり運動からスタートした政党で、イタリアのコメディアン、ベッペ=グリッロ氏が設立。現在は下院で与党に続く第二党にまで急成長を遂げています。<転載終了>

 モンサントやF1種について、<477.311人工地震説の傍証と言える「東日本ハウスの株価」と、311福島核テロの傍証と言える「震災4カ月前に認可されていた放射性セシウム体内除去剤」について、日本人全員が知るべきではないか!>に書いています。ぜひお読み下さい。こちらです。477は拍手といいねを合わせて58という高い評価を頂いています。ありがとうございます。

 日本人の中で加計問題をご存知の方は多数ですが、残念ながらモンサントやF1種をご存知の方は多数ではありません。マスコミがほとんど報道しないからです。「F1種をご存知ですか?」と質問しても、「何ですか? レースの一種ですか?」って感じですよ。ぜひ多くの皆様に拙ブログにご来訪頂く為に拙ブログの存在を拡散して下さい。

↓動画 欅坂46 長濱ねる
62895231.gif
スポンサーサイト

Comment

Post Comment

非公開コメント

Latest posts