FC2ブログ

807.2017年衆議院選挙の勝利者はロシアか?

先生!広瀬すず&生田斗真の映画
↑画像 生田斗真×広瀬すずが初共演『先生!』

(1)生田斗真×広瀬すずが初共演『先生!』

 人気コミック『先生!』がついに実写映画化。生田斗真、広瀬すず初共演でおくる映画『先生!』が、2017年10月28日(土)より全国で公開される。

 原作は、1996年から2003年まで別冊マーガレットで連載されていた、累計発行部数570万部を超える同名コミック。2016年公開となった映画『青空エール』や『俺物語!!』などを手掛ける著者・河原和音が描くのは、まだ恋を知らない女子高生・響の物語だ。

 響は、ちょっぴり不器用で、所属する弓道部の練習に精を出す高校2年生。同級生たちと恋バナに花を咲かせるが、まだ”人を好きになること”がどういうことなのかわからない。

 しかし、苦手な世界史を担当する伊藤貢作先生が時折見せる優しい笑顔や男らしい大きな手、授業を忘れてベンチでうたた寝する2姿に自分の心が動くのを感じていた。―この気持ちは何だろう?

https://www.fashion-press.net/news/26868

https://youtu.be/xkpEXPbWQ1I
↑動画 映画 『先生! 、、、好きになってもいいですか?』本予告【HD】2017年10月28日公開 視聴回数 2,279,255 回

 そんな響の生活がある日を境に変化する、「先生、、、好きになってもいい?」。

 伊藤先生への恋心を自覚してからは、初めての連続だ。ドキドキやときめきと同時に、自分の気持ちをひたすらストレートに伝え続ける響には、胸の苦しさや悲しみも降りかかる。―恋がこんなに幸せで苦しいものだなんて知らなかった。

 教師と生徒の禁断の恋でありながらも、伊藤先生と真摯に向き合い純愛を貫く響役には、うなぎ登りの人気と活躍を見せる女優・広瀬すず。映画『ちはやふる』『四月は君の嘘』『チア☆ダン~女子高生がチアダンスで全米制覇しちゃったホントの話~』など、ひっきりなしに出演作が続く広瀬だが、本格的な恋愛映画に挑むのは、『先生! 、、、好きになってもいいですか?』が初めて。

(2)私事で恐縮ですが

 私事で恐縮ですが、生田斗真みたいなイケメンではない私でも、8人の教え子<ほとんど卒業後>とデートしています。8人とも禁断の恋と言えるレベルではありませんでしたが。

 私の実家の近所の娘は私が通っていた中学校の体育の教師と結婚しました。私の身内にも教え子と結婚した教師がいます。

(3)私が通っていた某都立高校の体育の教師

 私が通っていた某都立高校の体育の教師は私が部長を務めていた頃の陸上部の顧問でしたが、余り面倒を見てくれませんでした。ハンドボール部の顧問を兼任していて、そちらにお気に入りの女子生徒がいたので、そちらを熱心に指導していました。

 ところが私が卒業したら、急に陸上部の指導に熱心になったのです。ハンドボール部のお気に入りの女子生徒は私と同期でしたから、卒業してしまったのです。今度は陸上部にハンドボール部のお気に入りの女子生徒と似たTYPEの女子生徒が入部してきたのです。

(4)教師に対する管理統制が強まり、教師と生徒の禁断の恋は昔より減っているのかもしれない。

 やがてその体育の教師はお気に入りの陸上部の女子生徒と駅迄一緒に帰る様になりました。教師に対する管理統制が強まった現在、それだけで都教委は処分する可能性が十分にあります。その様な事が平気でできた良き時代、それが1970年代なのです。

 教師に対する管理統制が強まった現在、教師と生徒の禁断の恋は昔より減っているのかもしれない。その体育の教師はお気に入りの陸上部の女子生徒とやがて結婚した。

(5)2017年衆議院選挙の勝利者はロシアか?

 最近の拙ブログの記事をお読みの皆様は、2017年衆議院選挙の勝利者はロシアである事にお気づきでしょう。

794.台風21号は衆議院選挙の投票率を低下させる為に、人為的に発生したのか?
http://ab5730.blog.fc2.com/blog-entry-1052.html

 794の(2)に「ここまで本州に接近する台風は今年ラストと言えそうです。」と書いてあります。これは気象庁の予報です。こうした予報が出たにもかかわらず、台風22号が発生してしまいました。

 またロシアの仕業という説があります。選挙が終わったのになぜ? もしかしたら私達が土日を中心に123便事件の真相究明のフィールドワークをしているので、それを妨害する為かもしれません。


801.衆院選投票率低下の為の気象操作はどこがやっているのか?
http://ab5730.blog.fc2.com/blog-entry-1059.html

803.ロシアが日本の衆院選投票率低下の為の気象操作をしているのはなぜか?
http://ab5730.blog.fc2.com/blog-entry-1061.html

 毎日新聞は「プーチン大統領が個人的関係を築き上げてきた安倍氏の続投にロシアが期待しているのは間違いない。」と書いている。

https://mainichi.jp/senkyo/articles/20171023/k00/00m/030/188000c

 立憲民主党の勝利もロシアを喜ばせている。立憲民主党は左派勢力が多く、ソ連の流れをくむロシアと近い関係にある人物が多い。2017年衆議院選挙の勝利者はロシアなのです。

(6)三百人委員会<300人委員会>から嫌われた安倍晋三

 安倍晋三がロシアに好かれたという事は西側の秘密政府である三百人委員会<300人委員会>からは嫌われたと言う事です。

 拙ブログでは「265.恐怖の新型インフルエンザ等対策特別措置法の事を多くの人々に知らせよう!」の「(8)上記の講演会の文字起こし」などで、三百人委員会<300人委員会>について綴っている。265はこちら

今回の選挙も間違いなく不正選挙! 報道ステーションで流れた安倍首相へのメッセージは、300人委員会からの死刑宣告か?
https://shanti-phula.net/ja/social/blog/?p=138791

 <転載開始>テレ朝の独自の出口調査、『次期政権を執って欲しい党は?』が収穫ですね。立憲がトップで4割近く、自公は合わせても1割ちょっとでした。これが民意でしょう、ということは選挙結果はインチキですね。<転載終了>

https://richardkoshimizu.wordpress.com/2017/10/23/%E6%99%AE%E9%80%9A%E3%81%AB%E8%80%83%E3%81%88%E3%82%8B%E3%81%A8%E3%80%81%EF%BC%92%EF%BC%90%EF%BC%91%EF%BC%99%E5%B9%B4%E3%81%AE%E6%AC%A1%E3%81%AE%E8%A1%86%E5%8F%82%E9%81%B8%E6%8C%99%E3%81%A7%E3%80%81/

安倍・管を監獄へ!
↑画像 安倍・菅を監獄へ!

西側の秘密政府である300人委員会の更新されたメンバーリスト
https://ameblo.jp/ghostripon/entry-12230710315.html

イルミナティの中枢組織 三百人委員会 (オリンピアンズ)とは?
https://ameblo.jp/walker-memo/entry-12210461033.html

イルミナティ、ロスチャイルド、300人委員会… ユダヤ系金融資本の恐怖支配を気鋭のイケメン経済学者が完全暴露!(インタビュー)
http://tocana.jp/2017/10/post_14662_entry.html

この世界の黒幕?謎の組織「300人委員会」とは?
http://occult.xxxblog.jp/archives/2236686.html

イルミナティに47年間仕えた元メンバーが内情を全暴露!“三百人委員会”名簿も完全公開、HAARPやエイリアンについても!
http://tocana.jp/2017/09/post_14285_entry.html

 <転載開始>先日、トカナで紹介したイルミナティの元メンバーでオランダの金融会社創設者であるロナルド・ベルナルド氏は、インタビューでイルミナティの内部事情を詳しく暴露して世に衝撃を与えたが、なんと先日、米・フロリダで謎の死を遂げたと一部メディアが報じてさらに波紋を呼んでいる。そしてこのタイミングで、同じく元イルミナティのメンバーが匿名でその秘密を暴露しているのだ。

■元メンバーがイルミナティの実状と目的を暴露

 オルタナティブ系オンラインジャーナル「Disclose.tv」に先ごろ掲載された記事では、元イルミナティのメンバーであった66歳の男性の驚くべき暴露話を紹介している。イルミナティの内実とその目的が赤裸々に語られているのである。

 19歳の時にイルミナティにリクールトされ、その後47年間にわたってイルミナティのメンバーとしての活動に専心してきたという同氏だが、その重責に遂に耐え忍ぶことができなくなり組織との一切のコンタクトを絶ったという。同氏はイルミナティの歴史の中に7人しかいない“出発の儀式”を行なった1人であるということだ。

 ではいったいイルミナティはどのような活動をしており何を目指しているのか。同氏はまず話のきっかけとして、以下のような簡潔な言及を行なっている。

バラク・オバマはイルミナティのメンバーではない。もっと酷い存在だ。

●新しい宇宙船の“スペース・フライト”は実在し、簡単に地球の衛星軌道に行ける航空機としてイルミナティの装備になっている。しかしそれほど愉快なものではない。

●米コロラド州デンバーは邪悪な地である。

●エイリアンは我々に伝えられているイメージのものとは少し違う。

 これら先制攻撃とも言える暴露に俄然興味が魅かれるが、同氏は最初に詳しく明らかにしているのは世界中に439あり、イルミナティの活動の拠点となっている地下施設の存在だ。一番大きな地下施設はブラジル・サンパウロにあり5000人が10年間生活できる設備と物資を備えているという。作られた目的はもちろん核戦争や大規模自然災害などを想定してのことである。そして米コロラド州デンバーの大規模地下施設では最も多くの計画が練られているということだ。

 そしてこれらの地下施設は要人たちの“避難所”としての機能も有しているという。1917年のロシア十月革命における指導者の1人であるトロツキーはスイスの地下施設に身を隠していた時期があり、暗殺されたことになっている第16代アメリカ大統領のエイブラハム・リンカーンは、実は余生をメキシコの地下施設で送ったということだ。またサダム・フセインも逮捕されて死刑に処されたのは“影武者”であり、本人はアルゼンチンの地下施設で今も存命中だという。

■ハリケーン・カトリーナやハイチ地震はHAARPが引き起こした

 暴露は続く。気象兵器と呼ばれているHAARPは存在し、実際に使われているという。HAARPはイルミナティの占有物ではなく各組織によって共同管理されており、普段は太平洋にある水中施設に保管されているということだ。

 HAARPは1980年代に開発され、運用がはじまったの1990年代終盤からであるという。2007年にアメリカ南東部を襲ったハリケーン・カトリーナや2010年のハイチ地震(M7.0)はHAARPによって引き起こされたということである。

 地下施設にはコカインやヘロイン、マリファナなどのあらゆる薬物の集積所もあり、流通ルートの拠点にもなっているという。イルミナティの中でドラッグ流通を任されているのが表向きはアメリカの投資家であるウォーレン・バフェットであり、経済学者のベン・バーナンキが補佐しているということだ。

 地下施設の多くは強大な焼却設備を備えているという。その目的は死体処理である。イルミナティでは原則的に死体はすべて焼いて灰にすることが定められている。施設の近くで戦争や災害などで多くの死者が出た場合は、すべてこの焼却設備に運ばれて灰になるのだ。そしてこれらの焼却作業を含め、地下施設では多くの力仕事をロボットが行なっているという。

■1969年のNASAの月面着陸は“人類初”ではない?

 月に関しては疑惑や“陰謀論”が多いものの、1969年のNASAの月面着陸は本当に起きたことであるということだ。しかしこの時が“人類初”ではなく、その7年前の1962年に当時のソ連が人類初の月面着陸に成功しているというから驚きである。当時のソ連当局はこの事実を完全に隠蔽したという。

 そして1969年の月面着陸の後、アメリカは月面にミサイル発射施設の建設を秘密裏に行なっており、現在月面上には2カ所のミサイル発射施設があり、イルミナティが掌握しているという。施設には核ミサイルも装備されており、地球からの遠隔操作でミサイルを地球上のどの場所にもいつでも発射できるということだ。

 しかし同氏によれば月面のミサイル施設は“保険”のようなもので、今後実際に使われることはないということだ。

■誰がトップリーダーなのか?

 イルミナティの組織の中でかなり高位にいた同氏だが、それでも誰が最高位のリーダーであるのかはわからなかったという。おそらく最高位は存在せず、各地域にそれぞれのリーダーがいると考えたほうが組織をうまく説明できるという。では実際の各地域のイルミナティのリーダーは誰なのか。

 北アメリカではやはりトップはウォーレン・バフェットであり、補佐官にはベン・バーナンキに加えて、ゴールドマンサックスCEOのロイド・ブランクフェインが任に当たっているという。

 ちなみに俳優で人気ラジオDJのアレックス・ジョーンズの言うことは一切信用してはならないと同氏は警告している。アレックス・ジョーンズは実はイルミナティのメンバーであり、人々を撹乱させる情報を発してイルミナティの真の目的を包み隠す役目を与えられているというのだ。

 南アメリカでは真のイルミナティのリーダーは不在であり、以前は元ベネズエラ共和国大統領のウゴ・チャベスがその役目を担っていたが、任務の遂行は難しかったという。そのため、やはりウォーレン・バフェットらが兼任する形で南アメリカも掌握している。

 ヨーロッパと北アフリカでは元フランス大統領のニコラ・サルコジがキーマンであるという。加えて元イギリスの首相のゴードン・ブラウンも大きな影響力を及ぼしているという。

 中東についてはイスラエルの首相であるベンヤミン・ネタニヤフに大きく権限が移譲されている。やはりイスラエルはイルミナティそのものであるということだ。

 アジアはなんとロシア大統領のウラジーミル・プーチンにおおむね任されているという。“反イルミナティ”の言説が多く“オリガーキー”との対決姿勢を強めているかに見えるプーチンだが、同氏の話から類推すればプーチンはイルミナティの“名誉メンバー”ということにもなる。プーチンもアレックス・ジョーンズのように反イルミナティの立場をチラつかせて情報を撹乱する任務を担っているというのだろうか。いずれにしてもにわかには信じ難い話ではあるが……。

 アジアについては、中国もイルミナティとの対決は避けて一部で協力している。しかし一方で中国はどこかの時点でイルミナティをアジアから排除できると考えているフシがあるという。しかし同氏に言わせればそれは甘い考えで、最終的には折り合いをつけて第三次世界大戦と呼ばれる茶番劇に参戦するということだ。しかし茶番劇であるにせよ、イルミナティからすれば第三次世界大戦が今後予定されているということなのだろうか。

 これらのほかにも、太陽をも破壊できるビーム砲の存在を指摘したり、SARSやH1N1などのウイルスの流行がイルミナティの仕業であることなどについても暴露しているが、今後さらに具体的な言及がもたらされる可能性も高そうであることから続報もチェックしていきたい。そして最後に、同氏が完全公開したイルミナティの“三百人委員会”の名簿を付しておきたい。 (文=仲田しんじ) <転載終了>

(7)南極の地下に迄到達する地下ルート  

 (6)の長い方の転載記事を全面的に信用するのは危険です。かなりミスリードしている部分がある感じがします。細部にわたりどこが間違っているとは書きませんが、いくつか間違いがある寸止め記事の様な感じです。

 世界中に地下施設がある事は「宇宙への旅立ち」も綴っていた通り事実です。そこでは「宇宙への旅立ち」も綴っていた通り、レプが人肉を食べたりしている場所があります。世界中にある地下施設を結ぶ地下ルートがあり、それは南極の地下に迄到達しています。

 「799.安倍晋三がまた国連の選挙監視団を断ったのはなぜか?」の「(10)日本はアフガニスタンよりもB層の比率が高いのかも」で取り上げた福岡県の新幹線車両基地の地下にある福岡地下原発や「429.東京ドームの放射線量が除染基準の6倍近い高さなのはなぜか?」などで取り上げた東京地下原発をはじめ、日本にも地下施設がたくさんあります。799はこちら。429はこちら。429は拍手といいねを合わせて1543という驚く程の高い評価を頂いています。ありがとうございます。

 福岡空港で飛行機を降りた搭乗客の多くは福岡市地下鉄空港線を利用します。一部の特権階級は極秘の地下ルートを走る特権階級専用地下モノレールを利用します。

 (6)の長い方の転載記事に、「米コロラド州デンバーの大規模地下施設では最も多くの計画が練られている」と書いてありますが、私が得た情報では、日本の和歌山県南部と三重県南部にまたがる熊野地方の地下施設が世界の地下施設の中枢という話です。

↓動画 生田斗真
9370020.gif
スポンサーサイト

Comment

 #

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2017/10/26 (Thu) 12:49 |  | 編集 | 返信

福田氏の知り合いの消息

初めまして、福田先生

先生の知り合いの123氏と日月土氏は今、どうしているでしょうか?

新日本の黒い霧のブログが止まって心配しています。

もしかして佐宗邦皇氏のようになったのでは?

2017/10/26 (Thu) 14:11 | URL | 編集 | 返信
福田元昭 #-

Re: タイトルなし

>こんにちは。教師と生徒の恋愛、確かに私が小学6年の時には担任がピリピリしていたのを思い出しました。

 私は、小6の時に妻子ある担任の先生に惹かれていました。しかし、相手は自分の親と同じ歳。どうする事も出来ず、教え子の立場をフルに利用して担任が最も詳しい社会の考古学の分野について質問に行ったり、夏休みに暑中見舞いを送ったりしていました。

 同じクラスにはもう一人私のような方がいました。彼女は、バレンタインの頃に担任の家にチョコレートを持って行き思いの丈を打ち明けたそうです。そんな事のあった翌日、担任は朝のホームルームで彼女のことを名指しで話しました。最後に、「教師と生徒の間にそんな邪な感情はあってはならない。先生は彼女のチョコは受け取りませんでした。」と言い放ち、彼女は泣きながら教室を飛び出しました。何も、こんな事をしなくても彼女にそっと言ってあげたら良かっただけなのかもしれないのに。

 しかし、何故か私は卒業式間際にその先生に早朝の職員室に呼び出されて常々から先生が一番好きだと言っていた作家さんの児童文学書をプレゼントをして下さいました。そして向こう15年くらい、年賀状のやりとりなどで交流がありました。彼女に対しては随分な突き放し方だったのに何故だろう?と未だに不思議に思っています。

 まだ小学生だった彼女が自分に恋愛感情を向けたからと、そこまで見せしめにすることかなあ?と感じました。1987年初頭のお話しです。段々、教師と生徒の恋愛に対して厳しさが増していた時期でもあるのでしょうか?ふっと思い出しました。

*******************************

●●さん、甘酸っぱい思い出のお便り、ありがとうございます。

>1987年初頭のお話しです。段々、教師と生徒の恋愛に対して厳しさが増していた時期でもあるのでしょうか?

●●さんがお住まいの地域<静岡?>はよく判りませんが、東京の1987年当時は、そうした厳しさはまったくなく、私は卒業生と東京都調布市の神代植物公園などで1987年当時デートしました。

2017/10/28 (Sat) 22:37 | URL | 編集 | 返信
福田元昭 #-

Re: 福田氏の知り合いの消息

> 初めまして、福田先生

初めまして。「先生」という敬称は避けて下さると嬉しいです

> 先生の知り合いの123氏と日月土氏は今、どうしているでしょうか? 新日本の黒い霧のブログが止まって心配しています。もしかして佐宗邦皇氏のようになったのでは?

 ご心配ありがとうございます。二人に代わり御礼申し上げます。拙ブログは工作員・123便事件の首謀者勢力の方々などが来訪されている可能性がありますので、詳細は書きませんが、二人とも元気です。

2017/10/28 (Sat) 22:43 | URL | 編集 | 返信

Post Comment

非公開コメント

Latest posts