FC2ブログ

776.伊豆半島は新兵器の実験場なのか?

349bbc33.jpg
↑画像 今回のテーマに合わせた冒頭の写真です 静岡県下田市田牛 竜宮窟 欅坂46 平手友梨奈 欅坂46の4thシングル「不協和音」Type-D収録個人PV

(1)はじめに

 2017年9月5日2本目の記事です。1本目はこちら

(2)2017年8月25日の投稿 767に対する●●さんのコメント 767はこちら

 こんばんは。記事を拝読をさせて頂きました。私の知人にラブライブサンシャインのオタクが何人か居ります為、いつの間にか微々たる知識を得てしまいました。

 今回、沼津が舞台になっている作品は前回の東京(秋葉原?)が舞台になっているものとは、また別ものです。今回のラブライブは、ラブライブサンシャインが正式名称になります。

 昨年、私も聖地巡礼に付き合わされたのですが、なぜ、サンシャインなのだろう?と思い、オタクの知人に「ラブライブpart2では無くサンシャイン?」と聞いたことがありました。誰もそこに突っ込む方はいませんでした。

 今日の福田様のブログを拝読をさせて頂きましてハッと致しました。サンシャイン=日の光。つまり、日の丸と言う暗号が隠れているのでは無いかと感じました。

http://dic.nicovideo.jp/t/a/ 日の丸

 この作品は高校を舞台にしておりまして、アクアと言う学校アイドル9人が主役です。内訳は、一年生 3人、二年生 3人、三年生 3人です。単純に…123、333と言うメッセージも隠しているようにも感じました。

 次に、気になりましたのが、主人公達が通う学校名です。浦の星女学院、浦=裏、日本の裏皇室や裏天皇の存在する場所。京都?

 星=セーマン、陰陽道?安倍晴明神社の御神紋を意味する?等と感じました。もしかしたら、この地を計算尽くで聖地に仕立て上げた?とすら思えて参りました。

(3)口封じの歴史・高天原山事変166 2017年8月26日の投稿 静岡県在住の読者から更なるコメント② 767に対するコメント 767はこちら


↑地図 静岡県沼津市 達磨山

 ブログの記事を拝見させて頂きました。沼津市や、伊豆半島の事を詳しく説明して下さいまして、本当に有難うございました。ブログの記事上にある、「伊藤忠商事」という企業の事について、気になる点があります。伊豆半島上(沼津市西浦平沢からも、そんなに遠くない位置)に、「達磨山」という山があります。

 「達磨山」付近に、昔(恐らく、バブル期頃だと思いますが・・・)、「伊藤忠商事」が、国際会議場を設立するとかの事で、広大な土地を購入され、その為、「達磨山」周辺は、道路が整備された・・・という話を、以前聞いた事があります。

 ただ、国際会議場は作らなかったようで、確か、5年前位だったかと記憶しておりますが、「伊藤忠商事」が所有する達磨山付近の広大な土地が、沼津市に寄贈されたと聞いております。

 この土地の利用について、現状が本当はどうなっているのかは分かりませんが、「1985年の日航機123便の事故」と「伊藤忠商事」は深く関係があるという事ですと、地域の事に詳しい地元住民は、様々な口封じの被害に今後遭っていくのでしょうか・・・現在、その点を一番心配しております。もう少し時間を掛けて、様子を見たいと思います。有難うございました。

(4)口封じの歴史・高天原山事変167 沼津市民に対する口封じの可能性

>地域の事に詳しい地元住民は、様々な口封じの被害に今後遭っていくのでしょうか・・・現在、その点を一番心配しております。

 123便が不時着した群馬県多野郡上野村の住民が口封じされたので、可能性はあります。口封じがない事を祈っています。

 <466から転載 一部修正>口封じの買収、つまり、「口止め料」ですね。「ソ連から5000万円の口止め料をもらって救助を遅らせ、長野県警レスキュー隊が介入するまで遅延を図った群馬県上野村の黒澤村長」というコメントをウェブ上でたまに見る。

 実は、1985年8月12日の「御巣鷹山事変」の夜、日航ジャンボ123便が撃墜された群馬県多野郡上野村の住民の多くは、現場は自分達が住んでいる上野村だと気づいていた。上野村の消防団は救助に立ち上がろうとした。それを押しとどめたのが黒澤村長だった。

 日航ジャンボ123便が撃墜された群馬県多野郡上野村の住民の多くも、「御巣鷹山事変」の真相を知っている方は多い。真相を暴露しようとした住民を黒澤村長が弾圧した。

 黒澤村長の息子がロシアに行った際に殺害された。息子本人に対する口封じと黒澤丈夫氏に対する口封じと両方の意味があるだろう。
<転載終了> 466はこちら

(5)口封じの歴史・高天原山事変168 2017年8月30日の投稿 静岡県在住の読者から更なるコメント③ 767に対するコメント 767はこちら

 ブログの記事を読ませて頂き、本当に有難うございます。先日こちらにコメントをさせて頂いて以降、少し変化が見られまして、些細な事で申し訳ありませんが、お伝えさせて下さい。

 まず、先日コメントをさせて頂いた頃ですが、沼津市内浦上空で、一般の飛行機(かと思いますが・・・)と並走する状態で、軍の飛行機(灰色で、前後にプロペラがついている飛行機)が上空を飛んでおりました。その1~2分後位かと思いますが、同方向へ向かって、白いヘリコプター(地上から見て、薄っすらと日の丸のマークが見えたのですが・・・)が飛んでいくのを見ました。

 また、一昨日ですが、伊豆市修善寺方面へ行った所、凄い圧力(呼吸が苦しくなる状態)でしたが、圧力は伊豆の国市付近までで収まりました。

 先日コメントをさせて頂いた内容で、「伊藤忠商事」という企業の事を書かせて頂きましたが、少し、補足させて下さい。

 「伊藤忠商事」が所有していた「達磨山付近の広大な土地」について、沼津市に寄贈された件ですが、寄贈されて少しの間、どのように利用していくか、いろいろ検討はされていたと聞いておりました。

 確か(私の記憶ですと)2015年春頃だったかと思いますが、地元の市議会議員(沼津市西浦)の方から、「寄贈された土地に、大きな防災施設を造ることが決まった。」と身内が聞いて来ました。ただ、この事を、他の沼津市議会議員に聞いたところ、「そういう話は聞いていない・・・」との返答がされまして、本当の事は、よく分かりません。

 本来、広大な土地が寄贈されて、また、防災施設が造られるという事でしたら、沼津市のような津波災害が懸念されている場所ですと、本当に有難く喜ぶはずの話題だと思っておりましたが、反応が何だかおかしい感じが、今でもあります。
 
 また、気になる点として、2014年12月に行われた「衆議院解散総選挙」の際、沼津駅前での「公明党街頭演説」に、「安倍総理」が応援演説に来たと聞いております。同じ与党の応援とはいえ、何故、沼津市にわざわざ応援に来られたのか・・・意味が良く分かりませんが、その後、「達磨山付近に、大きな防災施設を造る事」が決まった話を伺っております。

 また、沼津市内浦・西浦の内陸(山奥)では、国の森林伐採事業(オリンピックの関係でしょうか・・・?)や、道路建設も進んでいるようですが、個人的には、「日航機123便事故の証拠隠滅や証拠探し」、でもしているのかと感じる位、陰湿な雰囲気はあります。

 私の考え過ぎや、勘繰り過ぎという事でしたら、本当に申し訳なく思いますが、「安倍総理」がわざわざ他党の応援演説として、沼津市に来る理由も良く分からない為、先日コメントさせて頂きました内容の補足として、お伝えさせて頂きました。文章のみでお伝えする事が難しい事柄(雰囲気・圧力等)もあり、本当に申し訳ありません。有難うございました。

(6)2017年9月2日の投稿 771に対する●●さんのコメント 771はこちら

 いつもありがとうございます。ラブライブサンシャインのブーム。凄まじい物を感じます。福田様のブログを拝読させて頂くうちに色々と考えさせられております。サンシャインのキャラクターに自称堕天使ヨハネというキャラクターがいます。どういった意味合いで津島 善子という名前をヨハネという別名を名乗らせてるのかわかりませんが

https://matome.naver.jp/odai/2136844115014272701
(悪魔の数字666!ヨハネの黙示録が現実になる?ネットの噂まとめ)に繋がるのでしょうか。

 また、ルビーとダイヤという名前の姉妹もおります。ルビーは聖書でユダヤ12民族のユダ族を意味する石だそうです。ダイヤに関してはきちんと調べておりませんが、幸運の象徴と言って結婚などの際に贈る風習があります。

 ですが、実際ルビーは使い方を間違えるととんでもなくネガティブなエネルギーを放出される石だと呼ばれています。使い方を誤った方のネガティブエネルギーを溜め込んでしまう性質もあるそうです。そのエネルギーを放出させた時が怖いんだそうです。このアニメ、探せば色々と暗号が隠されているかもしれません。

 <追伸>こんばんは。ラブライブの件を記事にして下さいましてありがとうございます。ちなみに、キャラクターのルビーとダイヤの名字は黒澤です。なんだか暗号のようです。

 あと私の書き込みミスでしたらお詫び申し上げます。吸い込んだ悪いエネルギーをも放出する石はダイヤモンドです。

(7)それを呪詛装置・呪詛増幅装置は求めています

>使い方を誤った方のネガティブエネルギーを溜め込んでしまう性質もあるそうです。そのエネルギーを放出させた時が怖いんだそうです。

 それを呪詛装置・呪詛増幅装置は求めています。拙ブログが「呪詛増幅装置」という言葉を最初に登場させたのは、708の(6)でした。708はこちら。拙ブログが「呪詛装置」という言葉を最初に登場させたのは、775の(4)でした。775はこちら

 「呪詛増幅装置」は各地にあります。東京都千代田区の有名神社の近くの某企業や某教育機関にも設置されています。 

(8)口封じの歴史・高天原山事変169 伊藤忠商事

 伊藤忠商事は、六フッ化ウランに転換工場のない日本に堂々とウラン精鉱を輸入し、東芝は、濃縮ウラン製造プラントのない日本に六フッ化ウランの安定供給を睨んだ契約を行った。

http://blog.goo.ne.jp/adoi/e/a2fd6a420b5221e29d999199586f43fb

 伊藤忠商事は北朝鮮利権を握っている。つまり全国各地の学校で伊藤忠商事の利益の為に、子供達が避難訓練を強制されているのです。それに対して日教組や全教などの労組はまったく反対しないという体たらく。これが日本の憂うべき現状です!!!

http://blog.goo.ne.jp/adoi/e/1c435c0d2975802996ba083bd402380f

http://ab5730.blog.fc2.com/blog-entry-1031.html

 伊藤忠商事の瀬島龍三は、韓国の情報機関であるKCIA、在日・部落運動組織、その政治工作部隊である国際勝共連合を影で操っていたと言われてます。

 123便事件だけでなく、様々な日本の暗部に伊藤忠商事が深く関与しているといわれている。
とは言え何かの手違いか、123便事件では伊藤忠商事大阪鋼板部厚板課長・榎谷郁雄氏と伊藤忠商事大阪鋼板部長・滋賀喜作氏が逝去している。

http://blog.goo.ne.jp/adoi/e/73966dd140ad8f09af1871cd767b7207

http://ab5730.blog.fc2.com/blog-entry-1001.html

(9)口封じの歴史・高天原山事変170 瀬島機関

ba37c23128f1c5fe6b2cac0bb1cf827b.jpg
↑画像 瀬島龍三

 瀬島龍三は旧陸軍参謀であり、123便事件にも名前を連ねる日本のフィクサーです。日本の電力企業は先の大戦中に陸軍管轄の国営企業に統括され、戦後は分割民営化と言いながら、一体として旧陸軍コネクションの中核を担い続けているのです。別の言い方をすれば、戦中・戦後の極めて怪しい人物、瀬島龍三氏の作り上げた組織、「瀬島機関」は核開発の闇世界で今だに脈々と生き続けてると言えるのです。

http://blog.goo.ne.jp/adoi/e/a2fd6a420b5221e29d999199586f43fb

 ソ連の対日工作責任者であったイワン・コワレンコは「シベリア抑留中の瀬島龍三が日本人抑留者を前にして『天皇制打倒!日本共産党万歳!』と拳を突き上げながら絶叫していた」 と証言し、「瀬島氏はソ連のスパイではないのか」との問いには「それはトップシークレット」とのみ回答している。瀬島をかくれ共産主義者で、ソ連工作員とみなす論が松本清張はじめ、多数ある。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%80%AC%E5%B3%B6%E9%BE%8D%E4%B8%89

 瀬島龍三=ソ連スパイ説が正しいとすれば、瀬島龍三をブレーンとして起用した中曽根康弘も裏ではソ連と繋がっていた可能性が高い。これまで拙ブログが強調してきたソ連が123便を攻撃したという話に結びつく。「俺が中曽根を使っているんだ」と周囲に漏らしていた伊藤忠商事元会長の瀬島龍三は、123便事件の総指揮者だと指摘されています。

http://ab5730.blog.fc2.com/blog-entry-1019.html

 瀬島龍三は、貧しい幼少時代を過ごし、刻苦勉励して陸軍大学を主席で卒業、若くして参謀本部入りした。終戦後はシベリア抑留者となり、11年後に帰国。伊藤忠商事に入社し会長となるなど、苦労人としてのイメージが定着しています。しかし、そんなものははっきり言って後から作られた話です。彼は陸軍幼年学校を出ていますが、貧しかったり、一般農家の子弟が、高い私費を求められる幼年学校に通えるはずがありません。その一点だけでも、瀬島さんが将来の指導者となるべく、幼い頃から選ばれた人物であることが伺い知れるのです。

http://blog.goo.ne.jp/adoi/e/90abd0ee727d093a05ef6097170ca7d0

 瀬島龍三のフェイクSTORYは、田中角栄のフェイクSTORYと同じパターンですね。

http://boosuka-asuka.hatenablog.com/entry/2017/06/27/072316

 実は角栄さんも血を辿れば皇統に辿り着くお方だとのこと。そのため、皇統の血筋である角栄さんをはじめとして、昭和、平成も含めた歴代の宰相たち(注5)は、ことごとく靖国神社の敷地内に封印されているということなのです。また、大村益次郎や高杉晋作など、明治維新の英雄と知られるほとんどの方々も、同様な目にあっているとも。

 皇統に属する国会議員、ことに総理大臣やその候補者には専属の霊能者が付いている。

 <田中角栄氏の霊体said>わたくしの事を持ち上げるのは、もうやめにしていただきたいのです。曰く、どん底から這い上がった、小学校しか卒業していない。たしかに公式にはその通りなのですが、相当な高等教育を受けていたのですから。宇宙の真実、皇室の真実なども含めて。そう、学歴もまた演出だったのです。

 さらには、わたくしがはめられたという謀略説(注7)これについては、権力争いの常。相手を嵌める(はめる)、陥れる(おとしいれる)。これにハマっただけです。そしてこれこそ権力者の成れの果て、因果応報なのです。自分で語っておいて、嫌になります。<田中角栄氏の霊体said終了>

(注5)総理候補者は着任20年位前から、すでに5人前後に絞られています。しかもすべては、皇統に属する方々、あるいは天皇の落とし胤(おとしだね)なのです。

(注7)最後は日中の友好関係を嫌った米国の謀略で失脚した、と言う説


************************

 つまり皇統に属さずレプでもない私は、望んでも首相になれないという事です。

************************

 1967年、第三次中東戦争と呼ばれる事になる戦争が起きた際、瀬島龍三は「①イスラエルが勝つ ②短期間で終わる ③スエズ運河は閉鎖される」と分析した。当時、大方の予想は、すべて、その逆であったにも関わらず、瀬島氏はこれをすべて的中させた。中でも特に人々を驚かせたのが、③を的中させたことだったそうです。①と②は、ある程度、軍事的な知識を持った人なら、まあ、わからないでもないと言いますが、③は、さすがに、誰も予測出来なかったとか。

http://heitaroh.exblog.jp/4576279/

 この予測で、瀬島龍三は伊藤忠に莫大な利益をもたらしたとされる。大方が戦争の長期化を予想して相場を張っていたのに、伊藤忠は短期間で終わるという瀬島氏の読みで相場を張ったからだろう。

 この分析で凄いのは、スエズ運河の閉鎖を見通していたことだ。イスラエルの電撃作戦で、戦争が短期間で終わると予測した軍事専門家でも、スエズ運河の閉鎖までは読めなかったという。的中率の高さから、伊藤忠業務本部はマスコミに「瀬島機関」と称された

http://www.data-max.co.jp/2007/12/2_15.html

(10)口封じの歴史・高天原山事変171 伊豆半島は新兵器の実験場なのか?

 そもそも伊豆半島に限らず、日本列島全体が様々な分野の実験場であり、日本人全員が様々な分野の実験対象です。最近は日本列島全体が様々な気象兵器の実験場と化しています。本日5日も鹿児島県の屋久島(屋久島町)や喜界島(喜界町)で50年に1度の大雨が降っています。

https://www.hokkaido-np.co.jp/article/130192

 基本的に伊豆半島は、新兵器の実験場です。昔はよくUFOの飛行実験を行っていたらしく、目撃例も多数です。最近は光学迷彩の技術が発達したらしく、報告はほとんど聞かれなくなったようです。

 「771.日本には時空転送装置<ジャンプルーム>があるのか?」で取り上げた超科学施設を含む立川駅北口エリアの再開発を取りまとめたのが、伊藤忠の瀬島龍三です。771はこちら

 立川駅北口再開発エリアに東京都の防災センターが作られた実例からすると、沼津の達磨山での開発名目が同様に「防災」であることから、何やら怪しげな軍事施設の建設を画策しているのではないかと類推されます。

 123便事件が伊豆半島が新兵器の実験場である事を示しています。「766.静岡県沼津市に約2年前からクロカモと思われる人々が常にいるのはなぜか? 」の<(5)口封じの歴史・高天原山事変132 静岡県沼津市の平沢海水浴場が、砂を全て入れ替え、「らららサンビーチ」としてリニューアルオープンしたのはなぜか?>に書いた通り、1985年8月12日18:30頃に、静岡県沼津市の平沢海水浴場<当時>付近で、1機目のJAL123便が自衛隊の核ミサイルを後部に受けた! 766はこちら

★日航ジャンボ123便 ソ連が黒幕 川奈会談で橋本龍太郎総理がロシアエリツィン大統領にJAL123便ネタに北方4島返還迫る
http://www.asyura2.com/10/lunchbreak41/msg/637.html

★123便が伊豆半島東海上を低空で旋回していた
http://blog.goo.ne.jp/adoi/e/edbab4f32ae3d24a7aaf78f747cbaaeb

↓動画 松井玲奈 松井珠理奈
tumblr_mqn6dqR8Eq1rt53klo2_250.gif
スポンサーサイト

Comment

 #

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2017/09/05 (Tue) 21:52 |  | 編集 | 返信
おだたか  #-

アニメを引き合いにしてるが

考えすぎだぞ ラブライブサンシャインはラブライブが売れたから
継続してやってるんだぞ オタクが聞いたら泣くぞ

おおまに 阿修羅 るいねっとなど閲覧して10年たつ私でも
いきすぎだよ ラブライブは関係ないぞ

2017/09/07 (Thu) 19:22 | URL | 編集 | 返信
 #

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2017/09/09 (Sat) 10:46 |  | 編集 | 返信
どう思われますか #mQop/nM.

どう思われますか

こんにちは。カテ違いで初歩的なコメントで申し訳ありませんが、(④を導く根拠に①②を用い、③は④を補強)、どのように思われますか。

① 『遺伝子DNAは誰が作ったのか』

 地球上の全ての生命に遺伝子DNAが組み込まれていますが、1mとか2mとかの長さがあり、4種の塩基配列は複雑精巧で、自己修復機能まで有します。

 こんなものが自然や偶然に出来るわけが有りません。作ったのは「遠い未来の人間」です。

② 『物質(原子)は誰が作ったのか』

 地球上の物質(原子)は百余り有りますが、陽子・中性子・電子の3者で構成され、それ以外の構成は存在しないし、規則性とか法則性に支配されています。

 中性子は中性子線を内包し、特定の物質(原子)もα線とかβ線などを放射して崩壊し、電子は電荷を内包しています。

 こんな複雑な物が自然や偶然で出来るわけが有りません。原子を作ったのは「遠い未来の人間」です。

 (uクォークとかdクォークとか中性子のβ崩壊で発生する陽子や電子ニュートリノなどの難しい話ではなく、単に『こんなもの(原子)が自然や偶然に出来上がるものか』ということを、お尋ねしております。)

③ 宇宙の始まりが無機であったとしても、進化の途上で有機(生命とか生活機能)が生まれ、さらに彼らが多様な進化を遂げたうえで、人間や様々なものが作り出された可能性は否定されるものでしょうか。

 (胎児の成長過程で一時的に見られる「尾っぽ」とか「指の水かき」は進化の記憶でしょうか。)

④ 『私たちは人工的に作られた肉体を使って、人工的に作られた「場」で生活をしていますが、実は、今の世界は実在しない虚構であり、実在する本当の自分は「DNAや原子を合成する科学を持った遠い未来」(真実の世界)にいます。』という発想は、(無限回の問答は抜きにして)、成り立つでしょうか。

 (平行宇宙だとか重畳宇宙だとか「メビウスの輪」だとかの難しい解釈ではなく、もっとシンプルで単純な答えが見つからないものでしょうか)。

2017/09/11 (Mon) 14:00 | URL | 編集 | 返信
7回目の終了です(その1)  #mQop/nM.

7回目の終了です(その1) 

八は固、七は液、六は気、五はキ、四は霊の固、三は霊の液、二は霊の気、一は霊のキ、と考へてよいのぢゃ。(白銀の巻 第1帖)

今の科学は科学のことは判るが、それより上のことは判らん。今の科学はあるものがあると云ふことだけしか判らんのぢゃ。(春の巻  第33帖)

物の文明、あしざまに申す宗教は亡びる。文明も神の働きから生れたものぢゃ。(黄金の巻  第97帖)

ここまで開けたのも神が致したのぢゃ、今の文明なくせんと申してあろうが、文明残してカスだけ無(のう)にいたすのぢゃ、取違ひ慢心致すなよ。(風の巻  第5帖)

★ どう思われますか。

2017/09/11 (Mon) 14:03 | URL | 編集 | 返信
 #

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2017/09/11 (Mon) 17:30 |  | 編集 | 返信
福田元昭 #-

Re: アニメを引き合いにしてるが

おだたかさん、ご意見、ありがとうございます。

2017/09/13 (Wed) 03:58 | URL | 編集 | 返信
福田元昭 #-

Re: タイトルなし

静岡県の.......さん

コメント、ありがとうございます。
また、いずれ本文に反映させて頂くかもしれません。

2017/09/13 (Wed) 04:00 | URL | 編集 | 返信
福田元昭 #-

Re: どう思われますか

どう思われますかさん、コメント、ありがとうございます。

>  こんなものが自然や偶然に出来るわけが有りません。作ったのは「遠い未来の人間」です。

「こんなものが自然や偶然に出来るわけが有りません」と決めつけない方が良いかもしれません。未来人が優れていて大昔の人々が劣っていると考えない方が良いかもしれません。123便の現場及び周辺を歩いたり123便事件を考察すると、もしかしたら現代人より大昔の人々が優れていたのかもしれないと感じさせる要素があります。現代人の多くは大昔の人々が普通に使っていた能力を失っている可能性があります。ご指摘の通り、遺伝子DNAを作った「遠い未来の人間」がタイムマシーンに乗って大昔に遺伝子DNAをばらまいた可能性もあると思います。

>  こんな複雑な物が自然や偶然で出来るわけが有りません。原子を作ったのは「遠い未来の人間」です。

「こんな複雑な物が自然や偶然で出来るわけが有りません」と決めつけない方が良いかもしれません。私は自然や偶然で出来る可能性があると考えます。一方で創造神が作った可能性もあるとも考えます。

> 宇宙の始まりが無機であったとしても、進化の途上で有機(生命とか生活機能)が生まれ、さらに彼らが多様な進化を遂げたうえで、人間や様々なものが作り出された可能性は否定されるものでしょうか。

一般的には否定されないのではないでしょうか。しかし次の様な見解があります。

http://ixsasaki.ti-da.net/e3266338.html

 <転載開始>日本では、ダーウィンの思いついた「進化論」が、絶対的な科学的真理としてまかり通っています。実は、「進化論は証拠がないので証明できない」 と主張する科学者が、世界中に激増しているのです。たとえば、ノーベル物理学賞受賞者・素粒子研究の世界的権威の「益川敏英氏」(京大名誉教授)やノーベル生理・医学賞受賞候補者・iPS細胞研究の世界的権威の 「山中伸弥氏」(京大教授)です。<『ヒトは猿から進化したのか、それとも神が造ったのか』と聞かれれば、日本人はなんとなく『猿から進化』 という方を信じるが、それはなんの根拠もない>と、益川、山中の両氏は二人の対談で語っています。

 かつては、「棲み分け理論」で世界的に有名な進化論学者であった文化勲章受章者の「今西錦司氏」(京大名誉教授)は、研究すればするほど進化論の矛盾に気づき、ついには研究を断念して、なんと、自ら「科学者廃業宣言」を新聞に発表したのです。進化論は学問にあらず」 と言いたかったのでしょう。今西教授は、非常に良心的な科学者であっただけに、間違った学問を教えてきた者としての責任を取ったものと思われます。

 アメリカではハーバード大学の教授を含むトップクラスの進化論学者たちが、次々に進化論の研究をやめて、他の学問に転向しています。そのリストは、わかっているだけで30人を超えています。こんなことは学問の世界ではあまりないことです。遺伝子工学の世界的権威の「村上和雄氏」(筑波大名誉教授)も、真っ向から進化論を否定する一人です。一つの遺伝子に組み込まれている膨大な量の情報を研究しているうちに、「進化論は絶対にありえない」という結論に到達しました。 

 神と言いうるほどの「サムシング・グレイトの存在」(なにか超偉大な知性の存在)により創造されたことを認めなければ、遺伝子の説明は不可能であるというわけです。人間は、「科学的真理」 だと言われるといとも簡単に信じてしまいます。「科学」とは、人の思いつきや単なる仮説を、外部的な証拠やデータによって、恒久的な法則や普遍的な真理にしようとする学問です。

 しかし、いくら証拠を集め、どんなにたくさんのデータをもって理屈をつけ、理論を構築してみても、初めの思いつきや仮説が間違っていれば、その思いつきや仮説は永遠に間違いなのです。まさに、「進化論」 もその一つです。「一匹のアメーバのような単細胞生物がこの地球上に突然生まれて、何億年か何十億年の間に突然変異を繰り返して進化を続け、人間になったのだ」こう思いつたダーウィンは、証拠を集めているうちにそれらしき理屈が成り立ってきました。それは絵を描いて説明できるため、一般の人々には非常にわかりやすく、あっという間に 「科学的真理」 として世界中に受け入れられてしまいました。後世の進化論者たちは、これでもかこれでもかと証拠を集めて、理論付けをしてきたのです。

 ところが、最近になって、「進化論」にはさまざまな無理、矛盾、捏造が発見され、今やこれは「真っ赤な嘘だ」として世界中から葬り去られようとしています。突然変異の起きる確率論、化石の年代測定法、地層学、地球物理学、海洋学、天文学、生物学、生物化学、遺伝子工学、骨相学、その他のあらゆる学問分野において、「進化論にはそれを裏付ける証拠がない」 として退けられつつあるのです。 

 ダーウィンの「種の起源」 発表後150年以上も経つのに、決定的な証拠が何一つ発見されないのでは、「進化論」は果して学問と言えるのでしょうか。逆に、旧約聖書(創世記)に書かれている、「人間を含めたあらゆる生物や無生物は、それぞれ初めから全知全能の神がデザインして創造したものである」という記述を科学的に実証する研究(創造科学)が発展しつつあります。ダーウィンの「進化論」に対して、これを聖書の「創造論」と言います。私はぜひとも、この 「創造論」 を日本に普及していきたいと思っている者の一人です。


刑事事件によくあることですが、ある程度の証拠に基づいて「犯人」として疑われたら最後、警察、マスコミ等が、よってたかって「真犯人」に仕立て上げてしまいます。こんな証拠もある、あんな証言もあると、次々に新しい証拠や証言を集めてつなぎ合わせると、ゆるぎない 「真犯人」 ができあがってしまうのです。裁判官も人間ですから、たくさんの証拠や証言によって判断して、「有罪判決」を出してしまうことがあります。しかし、本人が本当に無実なら、どんな証拠や証言を並べ立てても、たとえ最高裁の有罪判決が確定しても、「無実」という真理は、絶対に変わることはないのです。

 科学の分野では、「科学的真理」なるものが、毎日のように作り出されていますが、「虚偽」はいくら理屈を付けても虚偽なのです。その典型的な例が、「進化論」なのです。「進化論」の根底は、「無神論」です。「進化論」に科学的根拠がないとすると、それは一種の「信念」であり、ある種の「信仰」です。

 なんだかよくわからないが、生命は突然発生したのだ。「弱肉強食」 の歴史をたどって、強い種類が生き残ってきた。「強いものが弱いものを犠牲にして生きる。これが人生だ。死んだらどうなるかは何もわからない」このように、「進化論」という信念の価値観には、生きる意味はなく、生きる希望もありません。

 けれども、「創造論」から生まれる価値観は、いつか説明しますが、「人間は、創造主なる全能の愛の神によって神ご自身にそっくりに造られた、特別な被造物である」という、他の被造物とは決定的に異なるアイデンティティを、人間は持っていることを土台にしています。そこには、「神とともにお互いに愛し合って生きる」というすばらしい意味と、「神とともに永遠に生きていける」というとてつもない希望があります。

 「進化論」という、無神論を土台とする一つの信念にすぎないものを、「絶対的真理」として間違って教え込まれているほとんどの日本人に、真の意味における、「生きる意味」と「生きる希望」がないのは、当然の帰結ではないかと思われます。

 「創造論」を信じるならば、「生きるすばらしい意味」と「生きるとてつもない希望」を持つことができます。これは、かつては「進化論」を信じていて「むなしく人生を歩んでいた」私自身の実体験からきた確信であるとともに、多くのクリスチャンが、今なお現実に日々体験していることでもあります。<転載終了>
 
★山中教授は進化論を否定せず! 創造論者の陰謀
https://ameblo.jp/u-chan0911/entry-12111487255.html

 <転載開始>ノーベル医学・生理学賞の受賞者である京大の山中教授は、進化論を否定する創造論者であるという暴論が根強く残っているようです。<転載終了>

>  胎児の成長過程で一時的に見られる「尾っぽ」とか「指の水かき」は進化の記憶でしょうか。

 一般的にはその様にいわれています。約50億年前、最初に生まれた原生生物は不老不死だったといわれています。現在のアメーバや細菌なども不死といわれています。地球の生物は単細胞生物から始まったとされ、私達の祖先は不死であり進化の過程のどこかで「死」が発生したいわれています。

> 『私たちは人工的に作られた肉体を使って、人工的に作られた「場」で生活をしていますが、実は、今の世界は実在しない虚構であり、実在する本当の自分は「DNAや原子を合成する科学を持った遠い未来」(真実の世界)にいます。』という発想は、(無限回の問答は抜きにして)、成り立つでしょうか。

一つの考えとしては成り立つのではないでしょうか。

>(平行宇宙だとか重畳宇宙だとか「メビウスの輪」だとかの難しい解釈ではなく、もっとシンプルで単純な答えが見つからないものでしょうか)。

シンプルで単純な答えを現在の私は見つける事ができません。平行宇宙やmultiverseの理論は興味深いですね。生物のすべての原点について私は判りません。桐生祥秀に見られる様に生命はダイナミズムを増しています。そうした観点から考えれば、生命は
遺伝子DNAは進化の途上にあるといえるでしょう。人間だけではなく、全ての生物は進化の途上にあるといわれています。一般論としては、創造神が生命、遺伝子DNAをつくったとか、「遠い未来の人間」がつくったという話は圧倒的多数の人々の支持を得にくいのではないでしょうか。

2017/09/13 (Wed) 05:29 | URL | 編集 | 返信
福田元昭 #-

Re: 7回目の終了です(その1) 

7回目の終了です(その1)さん、コメント、ありがとうございます。

日月神示ですね。「709.共謀罪法成立が2017年6月15日7時46分だったのはなぜか?」の「(4)麻賀多神社(まかたじんじゃ)」に書きました千葉県成田市台方にある麻賀多神社は、1944年6月10日に日月神示が降ろされた場所としても知られています。

http://ab5730.blog.fc2.com/blog-entry-947.html

> ★ どう思われますか。

その麻賀多神社に行った際、強いエネルギーを感じました。ですから日月神示をある程度信じても良いかなと思います。

2017/09/13 (Wed) 18:50 | URL | 編集 | 返信
福田元昭 #-

Re: はじめまして。

 ハンドルネーム・・・・さん、コメント、ありがとうございます。

 <コメント開始>はじめまして。wantonのブログにコメントしていた者ですが、ついに承認されなくなりましたので実体を本当に知っている人は「一緒に住んでいた人」になると思いましてURLをLINKしておきます。

 LINK先のページから他の関連記事URLもLINKされています。メルマガには事実無根の事が書かれており、日本共産党本部にも通報済みです。しかし今のところは謀略ビラ扱い程度ですがエスカレートしたら大人の対応になります。金銭が絡んでいる問題なので極めて深刻な問題とも受け止めております。

https://ameblo.jp/sincere-0305/entry-12308216795.html<コメント終了>

 リンク先の該当する記事はすべて拝読させて頂きました。

>メルマガには事実無根の事が書かれており、日本共産党本部にも通報済みです。しかし今のところは謀略ビラ扱い程度ですがエスカレートしたら大人の対応になります。金銭が絡んでいる問題なので極めて深刻な問題とも受け止めております。

 具体的に知りたいです。よかったら拙ブログコメント欄にてご教示下さい。差し支えなかったら、公開コメントにして下さると助かります。

2017/09/13 (Wed) 18:55 | URL | 編集 | 返信
東京都民 #-

To 福田元昭さん

レスポンス有難うございます。

私は日本共産党中央委員会にて15年間、働いていた者です。
先日、W氏のメルマガ54号にて「日本共産党と自由民主党は在日集団の集まり、イルミナティー組織がつくった組織」の内容をメルマガ購読者より受けました。
私は病気で本部からは退き、今年の都議会議員選挙の手伝いをしていましたが、あの内容は日本共産党本部が専門の部署あり、エスカレートしたら
大人の対応になるとW氏には警告しましたがコメント承認されず。

政治経済の分野はもともとW氏が苦手としていたのか、
カテゴリーが「闘病ブログ」となりました。

仮に本当に闘病しているブログの方にメルマガを購読させたら
それは闘病している方の親族が入金すると思うので
仮に闘病ブロガーが亡くなった場合に家族は遺族となり、
メルマガの内容次第では訴えられる可能性も否定できません。

プロの内科医は多忙故に、あのブログは観ないでしょう。

私は彼のメルマガ商法について非常にシンシアさん他、メルマガ読者からも相談を受けています。

金の為なら手段は択ばないのか、医療の事がメルマガに書かれていても
事実無根なら、縋る気持ちで購読した家族は医療機関の治療法と併せて、

何を思うのでしょうか。。

とにもかくにも毎日が病気関連の記事に変わり、
メルマガをカテゴリー優先にした場合には私は薬事法違反やその他の法的な事で大丈夫なのか様子をみます。

今までの政治経済のブログに関心を持ちコメントしていた読者も驚いていると思います。

今日は時間が無いので、この辺で福田さんに。
彼がしている事は万人にとって不快な結末となるのではないでしょうか。

メルマガ購読者からの次のメルマガを待っています。

2017/09/13 (Wed) 19:52 | URL | 編集 | 返信
東京都民 #-

2012年よりwantonブログに毎日コメントしていた者です。

http://www.asyura2.com/12/bd61/msg/887.html

度々、失礼します。

福田さんのブログは以前から拝見してまして、
Wさんのブログでは「自分のブログを批判する方」と、
名指しに書かれてたので、それがキッカケなのですが。

リンク先に「在日扱いされるとキレる」とも読みとれます。

こんなくだらない事でキレている様では普通のネット中毒者と変わらないと思ってます。

私が今回に福田さんに云いたい事は、メルマガの事を以前、
シンシア☆ラブさんのブログ記事にて書いていましたよね、
メルマガ被害者からの相談を受けていると。

私は今後、エスカレートしない為にも彼のブログには承認されなくなりましたが指摘しておきました。

彼はカンパと題し80万円を隣の山口県の癌患者に送金したと有りますが
あるメルマガ読者からは活動費としてカンパを集めた時に
全てが「生活費」に回されたそうです。

メルマガで働かなくても食べて行けると味を占めてしまうと
人間は手段を択ばないので私も非常に遺憾です。

ただ、そうゆう気持ちを福田さんに伝えたかったというだけですが、
福田さんも色々とWさんの記事にて良く書かれてないので、
結構な人が覚醒した今、ブログ頑張って下さい。
応援しています。

彼は「メリットの無い事には興味がない」ので読者を大切にしませんね。
メルマガ読者しか相手にしない&自分の知らない情報を持っている者には
「教えて欲しい」と訊いてきます、かくゆう私も色々と当時は教えましたが
これでは裏切られたも同然ですからね。

着信は拒否、固定電話にもでません。
まるで借金取りから逃げている様ですが、
私も愛想が尽きましたので今回は投稿しました。


2017/09/13 (Wed) 23:42 | URL | 編集 | 返信
東京都民 #-

追伸です。

追伸です。

何が問題かというと「医療系メルマガ」を金銭の発生に伴い配信する事は構いませんが配信する側の彼が病院嫌いで血液検査&尿検査すらしないのは
「医療系メルマガ」を有料で配信するには適さないと思うからです。
自分の血液の目安や糖尿であるか、ないかも知らないで医療機関を疑った前提ではガイガーカウンターも持ってないで放射能に注意を呼び掛ける事と同じになりまして、実際にガイガーカウンターも持っていないと思いますが
「メルマガの内容に関して根拠がない」これに尽きます。

彼は東日本大震災や人間の不幸を今まで「ネタ」にして来て
access数を上げようと頑張ってきたと思いますが、
とうとう、ネットヒーローの味を占めたので
金銭に走る様になった。

その為には「手段を択ばず」という事が昔を知る者にしたら
大丈夫なのかという話です。

闘病ブログになったので本当に闘病しているのかもしれませんが
、事実無根、根拠のない内容のメルマガは問題だと思います。

購読者は引っ掛かる様なモノなので未然に防ぎたいものですね。

大変な値段ですよ、一万円というのは。
こうゆう流れになりますとブログの継続も難しいと思いますが。

ようやく福田さんが間違ってなかったと心から思いましたので
長文、失礼しました。

m(__)m

2017/09/14 (Thu) 00:50 | URL | 編集 | 返信
福田元昭 #-

Re: To 福田元昭さん

東京都民さん、コメントを頂き、ありがとうございます。

> 私は日本共産党中央委員会にて15年間、働いていた者です。

私はすべての選挙で日本共産党の候補者に投票しています

> 大人の対応になるとW氏には警告しましたがコメント承認されず。

W氏は都合が悪いコメントは承認しないと、昨年、原爆地上起爆説で執拗に拙ブログコメント欄を荒らしまくっていた工作員と思われる方が嘆いていました。その様なW氏と比べると、私のブログのコメント欄は承認制ではないので、工作員と思われるNさんから「福田さんは心が広い」とのお褒めの言葉を頂きました。

> 政治経済の分野はもともとW氏が苦手としていたのか、カテゴリーが「闘病ブログ」となりました。

最新の総合ランキングは30位ですね
https://blogger.ameba.jp/genres/physical-health

> 今までの政治経済のブログに関心を持ちコメントしていた読者も驚いていると思います。

私は読者ではありませんが驚いています。無料の部分なら急に「闘病ブログ」に変更しても問題ありませんが、有料の方を読者の了解なしにジャンルを変えたとしたら問題かもしれません。

> 彼がしている事は万人にとって不快な結末となるのではないでしょうか。

そうならない事を祈念致します

2017/09/15 (Fri) 04:09 | URL | 編集 | 返信
福田元昭 #-

Re: 2012年よりwantonブログに毎日コメントしていた者です。

 東京都民さん、コメントを頂き、ありがとうございます。

> 福田さんのブログは以前から拝見してまして、Wさんのブログでは「自分のブログを批判する方」と、名指しに書かれてたので、それがキッカケなのですが。

 Wさん、拙ブログを紹介して下さり、ありがとうございます。

> リンク先に「在日扱いされるとキレる」とも読みとれます。

 リンク先の阿修羅の次の部分が興味深いですね。

 <阿修羅から転載開始>wantonのブログの記事によるネット操作についてみてみよう。この件でもグーグル検索でニュース記事を除いて、wantonのブログは最上部にくる。wantonのブログの記事は、内容はじつに的確ではあるが、わたしがダマされた経緯を考えると、かんたんにうなずくことはできない。おそらく、いかなる場合にも さゆふらっとまうんど より、上部に来るようにウイルスマンは操作しているはずだ。つまり、wantonのブログは価値があるという操作をおこなっている。

 つまり原発板などにあちこちに書いていることだが、ウイルスマンは、ネットで新聞と同じしくみを作ろうとしている。つまり共同通信のような母体があって、想像に過ぎないが実際の共同通信から事前に重要な記事をうけとり、記事をwantonのブログやタマちゃんの暇つぶし、カレイド、真実を隠すブログなどに配信するわけだ。<転載終了>

>wantonのブログは最上部にくる

 wantonのブログが最上部にくる理由は、アクセス数が多い事とアメブロだからではないでしょうか。アメブロは支配層にとって都合が悪い記事がUPされると、執筆者の了解なしに削除したりします。ヤフーブログも同じです。

 FC2はそうした事がほぼないので、私はFC2で書いています。つまりFC2は支配層にとって都合が悪い情報を拡散する骨のあるブログが多い。支配層からの圧力でどうしても削除したい場合は、アメブロやヤフーと違い、一応事前にブログ管理人に通報してきます。過去一度そういう事がありました。

 話をアメブロに戻します。アメブロは前述の様な体質がありますので、アメブロで曝露型の記事を書いているブロガーは寸止めブロガーです。だから検索エンジンで上位にくるのかもしれません。

>内容はじつに的確ではあるが、

 的確ではない部分があったので昨年批判しましたが、攻撃したつもりはありません。

> 福田さんも色々とWさんの記事にて良く書かれてないので、

 そんなに悪く書かれていたのですか? 悪口は読みたくはありませんが、私も至らない所がありますので、悪口を余裕があったら拝読しようと思います。

> 結構な人が覚醒した今、ブログ頑張って下さい。応援しています。

 励ましの言葉を頂き、ありがとうございます。

2017/09/15 (Fri) 04:59 | URL | 編集 | 返信
福田元昭 #-

Re: 追伸です。

東京都民さん、コメントを頂き、ありがとうございます。

> 何が問題かというと「医療系メルマガ」を金銭の発生に伴い配信する事は構いませんが、配信する側の彼が病院嫌いで血液検査&尿検査すらしないのは、「医療系メルマガ」を有料で配信するには適さないと思うからです。

同感です

> 大変な値段ですよ、一万円というのは。

年額ですか?

> ようやく福田さんが間違ってなかったと心から思いましたので

ご理解頂き、ありがとうございます。

2017/09/15 (Fri) 05:06 | URL | 編集 | 返信
猫山 #-

昨日、ラブライブサンシャインのオタク活動の友人と沼津の江浦や内浦方面に行きました。

江浦や内浦には
以下のURL(拾い物)にあるような廃トンネルが多い事に気付きました。
https://blog.cles.jp/item/8185
http://dateshigesane.jugem.jp/?eid=133
リアルさんが仰っていたトンネル=爬虫類人間の棲家でしょうか?
以前、福田さんが記事にしていた伊豆半島の新兵器の工場の事を思い出しました。
浜松の地下原発のように何か地下に何かあるのかな?と漠然と感じました。
昨日は8のゾロ目の車は見掛けませんでした。

2018/01/31 (Wed) 14:13 | URL | 編集 | 返信
福田元昭 #-

Re: タイトルなし

猫山さん、とても興味深いコメント、ありがとうございます。

らららサンビーチの続編も書きたいのですが、書きたい内容が山程あって、
なかなか書けずにいます。

2018/01/31 (Wed) 16:03 | URL | 編集 | 返信
猫山 #6AWUBD.o

トンネルの事で頭がいっぱいで忘れていましたが、昨日、セブン◯◯ブン三◯シーパ◯◯イス店前の海の中に重機がおりまして何やら工事をしておりました。
少し気になりましたので書き込ませて頂きました。

2018/01/31 (Wed) 18:24 | URL | 編集 | 返信
福田元昭 #-

Re: タイトルなし

普通の工事かもしれませんし、沼津は裏勢力の方々が多くお住まいなので、
何か企んでいるのかもしれませんね。

コメント、ありがとうございます。

2018/01/31 (Wed) 18:31 | URL | 編集 | 返信

Post Comment

非公開コメント

Latest posts