621.日本のマスコミは断末魔の叫びを上げているのではないか?

↑画像 2017年正月・晴れ着<振り袖>特集 その16<2017年FINAL> 乃木坂46(1)日本のマスコミは断末魔の叫びを上げているのではないか? 日本のマスコミのトランプ叩きが激しさを増している。日本のマスコミは断末魔の叫びを上げているように感じる。日本のマスコミのトランプ叩きは、日本のマスコミの断末魔の叫びに聞こえる。 トランプの登場により、日本のマスコミが数多くの嘘をつき続けてきた事が日本...

620.排外主義国家・日本が、トランプの排外主義とレッテルを貼られている政策を批判できるのか?

↑画像 2017年正月・晴れ着<振り袖>特集 その15 2017年6月のさいたまスーパーアリーナ公演をもって解散することになった℃-ute(1)世界平和を実現を目指すドナルド・トランプ トランプのいくつかの政策が排外主義とレッテルを貼られている。真の意味のテロを撲滅し、世界平和を実現しようとする政策の一環なのですが、日本のマスコミでそこを指摘するマスコミは皆無に等しい。 ますます偏向の度合いを強める日本のマ...

619.2017年は暴露が進展する1年になるのではないか?

↑画像 2017年正月・晴れ着<振り袖>特集 その14 矢島舞美 真野恵里菜(1)【衝撃】マイケルジャクソンの娘が激白 「父は殺され、私は性的暴行を・・・」http://snowfur100.xyz/archives/2724↑画像 パリス・ジャクソン 先日モデルデビューを果たした故マイケル・ジャクソンの娘パリス・ジャクソン(18)が、父親と自らについて、初めて衝撃的な事実を激白している。【写真を見る】パリスが父を殺した容疑者にあげたコン...

618.アメリカ合衆国にメキシコ移民が流入するようになったのはなぜか?

↑画像 ↑画像:2017年正月・晴れ着<振り袖>特集 その13 艶やかな22人が勢ぞろい! AKB48グループ 2015年新成人メンバー 成人式 撮影会(1)グローバリストの汚点は極力隠蔽!  相変わらず日本のマスコミはトランプを叩きまくっている。アメリカ合衆国とメキシコとの国境に壁を築くなんてとんでもないと言う論調で。そうした中、アメリカ合衆国にメキシコ移民が流入するようになった理由を説明するマスコミは少な...

617.「云々」を『でんでん』と読む暗愚の宰相・安倍晋三にトランプを説得する事ができるのか?

↑画像:2017年正月・晴れ着<振り袖>特集 その12 2017年 成人式に参加したAKBグループのメンバー一覧【 2017 1/9 神田明神 】 (1)パワースポット<エネルギースポット> 冒頭の写真は東京都千代田区にある神田明神です。神田明神のパワースポット<エネルギースポット>は、小さな滝が流れる獅子山の前です。↑画像 神田明神の小さな滝が流れる獅子山 東京都千代田区 気功をやっている私は、エネルギーを感じる場所...

616.上級地球人には放射性物質・農薬・化学肥料まみれの日本の食材を食べさせないのか?

↑画像:2017年正月・晴れ着<振り袖>特集 その11 乃木坂46 堀 未央奈(ほり みおな)(1)軍国主義の温床↑画像 初優勝を決め、両国国技館前のパレードで沿道のファンに手を振る稀勢の里 =22日午後、両国国技館(納冨康撮影) 日本は昔に比べて各方面に外国人が入り込んでいる。と文字を打った後、この表現ですと排外主義と批判される<そのような意図はまったくありません>かもしれないと考え、「日本は昔に比べ...

615.報道の不公正を乗り越えて判断する事ができる人々を増やすにはどうすれば良いか?

↑画像:2017年正月・晴れ着<振り袖>特集 その10 有村架純 レプの歯並び(1)反トランプ派の暴力を多くのマスコミが報道しないのはなぜか?  ソロス関連組織から金が出ているアナキストたちに煽られて、スタバの窓を割りリムジンに火をつけ、平和裏に集まってトランプ支持の人のスピーチを聞きにきた人たちを襲って暴力を振るうような反トランプ派の人々の実態を、マスコミは報道もしない。日本のマスコミも含め西側...

614.トランプ暗殺阻止! PART2

↑画像 2017年正月・晴れ着<振り袖>特集 その9 乃木坂46 生田 絵梨花(いくた えりか)(1)「トランプ暗殺」と検索エンジンに入れると 2017年1月21日午前1時20分現在、「トランプ暗殺」と検索エンジンに入れると、約484,000件もHITする。一つ前の拙ブログの記事「613.トランプ暗殺阻止!」は数頁開いても出てこない。約484,000件の中に埋没してしまった。613はこちら。 本日2017年01月21日更新...

613.トランプ暗殺阻止!

↑画像 2017年正月・晴れ着<振り袖>特集 その8 2017年6月のさいたまスーパーアリーナ公演をもって解散することになった℃-ute(1)トランプ暗殺阻止! このTYPEのタイトル、「556.天皇暗殺阻止!」以来です。556はこちら。 【トランプ氏がプーチン大統領に緊急メッセージ❗】ロシア政府内で発表された安全保障会議の報告書より。「私は今週生き残ることができないかもしれない。もし生き残ったら、あのろくで...

612.阪神淡路大震災を引き起こしたのは誰だ?

↑画像 2017年正月・晴れ着<振り袖>特集 その7 矢島舞美 真野恵里菜 (1)1706年1月17日 ベンジャミン・フランクリン誕生 1月17日はアメリカ合衆国を象徴する日である。1706年1月17日、ベンジャミン・フランクリンが誕生した。この段階でアメリカ合衆国はまだ建国されていない。ベンジャミン・フランクリンは、アメリカ合衆国の政治家・物理学者です。印刷業で成功を収めた後、政界に進出しアメリ...

611.トランプ次期政権幹部が「クリントン氏捜査、指示しない。」と述べたのはなぜか?

↑画像 2017年正月・晴れ着<振り袖>特集 その6 ℃-uteのリーダー&ハロー!プロジェクトの5代目リーダー・矢島舞美(やじま まいみ)(1)トランプ次期政権幹部「クリントン氏捜査、指示しない」http://www.asahi.com/articles/ASK1C2HNVK1CUHBI008.html トランプ次期米政権で司法長官に指名されたジェフ・セッションズ上院議員(70)に対する承認公聴会が10日、米上院であった。同議員は、民主党のクリントン前国務...

610.極悪マスコミのデマ報道によるトランプバッシングの中、ドナルド・トランプがアメリカ大統領選挙に勝利できたのはなぜか?

↑画像 2017年正月・晴れ着<振り袖>特集 その5 SKE48 竹内舞(1)CNNはデマメディアだ! 現地時間の2017年1月11日、アメリカ合衆国ニューヨーク州ニューヨーク市マンハッタンにあるトランプタワー1階のエレベーターホールに椅子を並べて作られた臨時会見場に、約300人の記者とカメラマンが集まった。  トランプは冒頭、当選から2カ月以上会見を開かなかった理由を「不正確な報道をされたから」と説...

609.元号制度を粉砕しよう! PART1

↑画像 2017年正月・晴れ着<振り袖>特集 その4 広瀬すず(1)Japan's Emperor Akihito 'to abdicate on New Year’s Day 2019'↑画像 現在の皇太子と天皇 2019年1月1日に現在の皇太子が新たな天皇に即位し、新しい元号を適用する案が浮上していますが、その場合、2018年のうちに新元号を発表することを政府が検討しています。http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/jnn?a=20170111-00000032-jnn-pol(2)前...

608.少女像にまつわる日韓の摩擦が激しい時期に、『進撃の巨人』の元編集者・朴鐘顕氏が逮捕された意味は?

↑画像 2017年正月・晴れ着<振り袖>特集 その3 乃木坂46 白石麻衣(1)【報ステ】妻殺害の疑いで講談社社員を逮捕 テレビ朝日系(ANN) 1/10(火) 23:30配信 去年8月、東京都文京区の自宅で当時38歳の妻を殺害したとして、講談社の社員・朴鐘顕(パク・チョンヒョン)容疑者(41)が逮捕された。朴容疑者は青年コミック誌『モーニング』の編集次長で、大ヒット漫画『進撃の巨人』の連載などにも関わっていた。朴容疑者...

607.アメリカのケリー国務長官が「アメリカは、シリアのアサド政権を打倒するためにテロ組織ISISを結成した。」と発言した事実を地球人の多くが知ったら地球はどうなるか?

↑画像 2017年正月・晴れ着<振り袖>特集 その2 AKB48 小島まこ 横山由依(1)「アメリカは、シリアのアサド政権を打倒するためにテロ組織ISISを結成した。」アメリカのジョン・ケリー国務長官said↑画像 アメリカのジョン・ケリー国務長官http://parstoday.com/ja/news/middle_east-i24268  アメリカのケリー国務長官が、「アメリカは、シリアのアサド政権を打倒するためにテロ組織ISISを結成した」との...

606.2017年冒頭、米帝の中東支配は崩壊するのか?

↑画像:2017年正月・晴れ着<振り袖>特集 その1 有村架純(1) 新年の挨拶 新年あけましておめでとうございます。読者の皆様の2017年がブリリアントな1年になることを祈念しています。今年も<福田元昭の「桜の木になろう」>をよろしくお願い申し上げます。 この記事は2017年1月1日20時20分にUPされました。 (2)晩節を汚す 2017年冒頭、シリアのアレッポは、テロリストのいない新年を迎えま...