122.東京スカイツリーは、本当に必要なのか?

(1)付和雷同 金環日食 東京スカイツリー 釈迦に説法ですが、「付和雷同」とは、「自分にしっかりとした考えがなく、他人の言動にすぐ同調すること。」を言う。 多くの人々が、マスコミに煽られ、「金環日食」を見た。多くの人々が見ていると、自分も見なければと言う気になり、これまた、更に多くの人々が「金環日食」を見た。 これを逃すとあと何年も見られないとか<期間限定商品みたい>、「世紀の天体SHOW」などと...