101.最近の交通事故の多発の真相は?

↑高瀬川と桜(1)“運転手 急ブレーキが多かった” 4月29日、群馬県の関越自動車道で大型バスが道路脇の壁に衝突した事故で、大けがをした石川県志賀町の牧出光さん(23歳)は、バスの運転手について「カーナビゲーションばかり見ていたり、急ブレーキが多かったりして様子がおかしく、気になっていた」と家族に話したということです。 牧出光さん(23歳)は、石川県輪島市の東陽中学校で栄養士として働いていて、今回の事...