36.都心部周辺で最も注意を要する活断層は?

(1)関東地方での大地震発生の可能性 地震は、一定の周期性をもって発生(増減)する傾向が強いことから、過去の発生状況を把握することは非常に重要です。南関東地方では、200~300年周期でM8クラス(関東大震災クラス)の巨大地震が発生し、その間にM7クラスの地震が複数回発生する傾向が見受けられます。  前回の関東大震災からは100年弱しか経過していないことから、当面はM8クラスの発生可能性は低く、M7クラスの...